2013年07月04日17時00分

週アス付録の“スマホ防水ポーチPLUS”を世界の山さんがハードに検証

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 まず、世界の山さんこと山さんは、編集部のハード班所属。常に検証もハードであるということをお伝えしたい。

 その山さんが、目を付けたのが週刊アスキー2013/8/6増刊号付録の『スマホ防水ポーチPLUS』。

0704_Hard
↑『俺のガイアが……』みたいに撮ってーと世界の山さん。

 なんと、自分から申し出があり、24時間『スマホ防水ポーチPLUS』を身に着けて過ごすというのだ。

0704_Hard

 しかもケース内には、割れやすいことで有名なタマゴ(Egg)を入れて……。

 ※山さんは、今回の検証のために特別な訓練を受けています。『スマホ防水ポーチPLUS』は、スマホを入れるためのもので、タマゴなど食物を入れることは、危険ですのでマネしないでください。

 さて、山さん本人も過酷だが、付いていくほうも過酷。どうしようかと悩んでいると、、、 

「うわー」

「や、山さーん!!!!」

0704_Hard

 なんと検証を初めて15秒。我々の検証を邪魔するかのように、階段の2段目が山さんの右足に襲い掛かるようにひっかかり、山さんは、つまづいてしまったのだ。

 かけよる撮影スタッフに「俺はいい、だが、タマゴ、タマゴは……」と、タマゴを気に掛ける男気ある山さん。

0704_Hard

「わ、われてるー」。

0704_Hard

 階段で慟哭する山さんに、動揺する撮影スタッフ。だが、そこで、小さいポケットに入った紙の存在が伝えられる。

0704_Hard

  紙に包まれた白い粉を小指ですくい取り、舐める山さん。

「ペロリ、こ、これは塩!!」

 

0704_Hard

 じつは、タマゴはゆで卵。山さんによる過酷な検証を前に、山さんの体調を気づかったスタッフが入れ替えていたのだ。

 ※ゆで卵は山さんがおいしくいただきました。

 

「よし、じゃ本番だ!」と山さん。

 その言葉に、勝手にゆで卵に替えていたスタッフも「あのひと言に救われた」と後日語ることとなる。

 気分を一新し、外での撮影。

 あいにくの曇り空だが、「俺、晴れ男なんだよね」と満面の笑みで我々の緊張をほぐす山さん。

0704_Hard

 そして、もちろん腰には『スマホ防水ポーチPLUS』。今回は山さんのアドバイスもあり、生卵を使用している。

 ※山さんは、今回の検証のために特別な訓練を受けています。『スマホ防水ポーチPLUS』は、スマホを入れる用で、タマゴなど食物を入れることは、危険ですのでマネしないでください。

0704_Hard

「よーし、山さん密着取材24時の開始だ!」と意気揚々と歩きだす山さん。

 

「うわー」

「や、山さーん!!!!」

0704_Hard

「わ、割れてるー

0704_Hard

 山さんによる現場検証によると、『スマホ防水ポーチPLUS』には、カラビナが付いているが、そのカラビナの装着がうまくいってなかったようだ。

 ※カラビナはしっかり取り付けてください。キーリングや登山、救助には使えません、過度な負担をかけたり、振り回さないでください。また、可動部分に指や髪の毛、衣服をはさまないよう、ご注意ください。

 心配するスタッフを前に、『スマホ防水ポーチPLUS』を取り上げる山さん。

0704_Hard

「うん、もれてなーい!」

 ポーチの中で明らかに割れて白身が飛び出しているというハプニングにも関わらず、防水性能を視野に入れたコメントをする山さん。

 そう、『スマホ防水ポーチPLUS』の防水性能が、山さんのハードな検証によって試されたことと同時に、取り付けを行なったスタッフが、またもや山さんのひと言で救われたのだ。

 そして、うしろポケットからスッとあるものを取りだす山さん。

0704_Hard

 『スマホ防水ポーチPLUS』がなければ、この笑顔はなかったであろう。そう実感させられた検証であった。

※タマゴかけご飯は、山さんがおいしくいただきました。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking