2013年06月28日10時00分

ホリエモンのコレいいかも! 第8回 大事なモノには高くても純正品を!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ホリエモンのコレいいかも!

 今回はちょっと趣向を変え、最新のiPhone/iPadで採用された“ライトニングケーブル”について話してみたいと思う。
 iPhone5の発売当時はケーブルの品切れが続いていたが、最近ではサードパーティーが互換性のあるケーブルを販売し始め、かなりの種類が販売されるようになった。

 いろいろな製品を試してみたが、結論から言うと「アップルの純正品がベスト」。30ピンのDockコネクターをライトニングに変換するアダプターも、もちろんアップル純正品が良い。

ホリエモンのコレいいかも!

 サードパーティー製のケーブルやコネクターでは、充電はできてもiPhoneをPCと接続する際、データの送受信を行なえないこともあった。ただこの点は、iCloudがあるので、まだ我慢できる。問題は、サードパーティーの製品は、充電すら微妙な場合があるということだ。アップルの認証済みの製品ならいいのだが、そうでない非公式の製品は、内蔵されているチップがすぐ壊れてしまったりして使いものにならないことが多い。一方、当然ではあるが純正品は非常に壊れにくい。

 つまり、サードパーティー製はアップルの純正品と比べて値段も安いわけだが、使い続けるのはリスクが高かった。

 サードパーティー製のすべてがダメということではないが、安物買いの銭失いという言葉がピッタリ当てはまるのが、このライトニングケーブル。必需品やメインで使用するものには、家電製品であろうと投資を惜しんではいけないのである
 

■今週のガジェット■
Lightning USBケーブル

ホリエモンのコレいいかも!
ホリエモンのコレいいかも!

 最新のiPhone5とiPadシリーズに採用されたケーブル。前規格の30ピンより約80%小さくなり、表裏どちらも使えるリバーシブル仕様が特徴。

ホリエモンのコレいいかも!

↑サードパーティー製の場合、アップルの認証済みの製品であれば、パッケージに明記されている。

発売 アップル(関連サイト)
直販価格 1880円

■今週の近況■

新会社7gogo始動しました!

 私も創立メンバーの一人である『7gogo』がついにスタートした。サイバーエージ
ェントの新卒社員が取締役を務める、何かと話題作りの会社。グループトークの可視化というのは新しいトーク番組的なジャンルとなる可能性は大きい。場所も選ばないのでおもしろい座組が組めると思われる。新しいソーシャルメディアの大きな一角を占められるように頑張りたいと思う。
 ちなみに、現在創業メンバーを募集しているので興味ある人はチェックしてほしい(締切6月30日)。
7gogo(関連サイト)

※この連載は週刊アスキー2013年7月9-16合併日(2013年6月25日発売)に掲載されたもので、堀江氏の意見をもとに編集・再構成したものです。

●関連サイト
堀江貴文オフィシャルブログ
『六本木で働いていた元社長のアメブロ』

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking