2013年05月31日15時00分

時間よ戻れ!iPod touchほかアップル製品を旧価格で買う2つの方法(追記)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
アップル整備済み製品を購入

 昨晩買っておけばよかった……いまさら後悔しても遅いのですが、為替レートは非情です。一晩明ける前なら5000円安く買えたiPod touchは、もはや影も形もありません。
 でもね。旧価格で、しかもアップルから保証付きで買う方法。実は今ならあります。ただし間に合えばですが。別に光の速さで疾走して相対性理論で時間をさかのぼるというわけではありませんよ。ジャイアンさんはさっき走っていきましたけどね。

 ということで急げば買える!これなら買えそう!という2つの購入方法をまとめました。

(1)大手量販店が価格変更をする前に買う

タイムマシン購入術
タイムマシン購入術

 身近な方法はこれです。朝イチでお祭り好き好奇心旺盛なジャイアン鈴木さん(仮名)がヨドバシカメラさん某店に聞いたところではこういう回答だったとのこと。ただし、いつ何時、店頭価格が変更になるかはわかりません。いますぐ欲しいなら、学校帰りや仕事帰りに覗いてみる、という感じでしょうか。地味な値上がりのiPad miniでも、旧価格で買えればSmartCoverぶんくらい浮きますからね。でもこの方法、不安なのはビックカメラ通販ではすべてのiPad miniが容量問わず完売になっていること。意外と、店頭価格反映は早いかもしれません。

ちなみに原稿執筆時には、この次の(2)として“Amazonなどの直販サイトで買う”というのを書いていたのですが、念のためと思って14時時点で確認するとすでに価格変更後!でした。

(2)いますぐ“アップル整備済み製品”を買う

アップル整備済み製品を購入

 ということで、イトーのオススメはこちら。整備済み製品はいったん国内出荷されたものなので、価格は発売時の国内価格をベースに決定されるようです(しかも当然ですが、新品時より安い)。マジメな話、これが一番確実です。
 ただし、今後入ってくる整備済み製品は、ある時期から最新価格レートが適用されるでしょう。だから、時間との勝負なんです。旧価格で買いたい人は今すぐアップルストアへどうぞ。時間よ戻れ!

(5/31 16:30追記)
 相対性理論を実践して時間を戻したツワモノが編集部に登場しました。Androidアプリレビューなどでおなじみの中山氏です。
 実際に旧価格で店頭購入できるケースはあるという実例ですね。購入したのはiPad Retina 128GBモデル。光の速度を体験したためか一時的に正常な判断ができなくなっているようで、
「いやー、1万3000円も安く買えちゃいましたよ」
などと意味不明のことを言っておりましたが、皆さんはくれぐれもご注意ください。完全に気のせいですからそれ!

時間よ戻れ!

●関連サイト
アップルストア整備済製品販売ページ
ヨドバシカメラiPad関連製品ページ

【大好評の週アス増刊に 2013夏スマホのすべて が登場!】

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!