2013年05月28日13時00分

VALUESTAR Nを磯山さやかさんと見る「ちょっと待って、その先はパソコンで!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

自宅の大画面で楽しみたい高画質のリッチコンテンツ

931その先はパソコンでNEC2回目

 購入されてから一度も外に持ち出されたことがないノートパソコンが少なくないという。外で使うかもしれないと思ってノートパソコンを選んでも、結局は自宅でしか使わないというパターンだ。パソコンを外に持ち出す必要がないとか、持ち歩き用は別にあるというのなら、自宅用のパソコンはできるだけ大画面で処理能力の高いものを選ぶほうが快適にいろんなことがこなせる。

 たとえば、NECの『VALUESTAR N』のような一体型のパソコンは、21.5インチのフルHD画面で、HDDも3TBと十分な容量だ。デジイチで撮りためた大量の写真も、これだけのストレージがあれば余裕だろう。ブルーレイにもバックアップできる。大画面で視野角も広いから、高画素で撮影した写真のディテールを楽しむにも最適だ。ヤマハとのコラボによるサウンドシステムはオーディオ機器的な再生環境としても評価が高い。

 かつてはパソコンでやることと、スマホやタブレットでやることは比較的明確に切り分けられていた。だが今は、必要に応じてLaVie Zのようなウルトラブックも加えて、いわば三位一体でシームレスに活用していけるようにするのがトレンドだ。外出先でスマホやモバイルノートパソコンを使うというのは、何でもできて便利極まりない反面、さまざまな場面での妥協を覚悟しなければならない。やはり適材適所が肝で、外ではスマホやモバイルノートパソコンで軽快に、自宅では据置型のオールインワンパソコンを連携させてリッチな環境を堪能したい。

BDに大事な写真をバックアップ
931その先はパソコンでNEC2回目
スロットイン式のBDドライブを搭載。大事な写真をバックアップするのに重宝する。
ヤマハ製のスピーカーを搭載
931その先はパソコンでNEC2回目
小型のバスレフ型スピーカーを採用し、重厚感のある低音再生を実現している。

家庭内のAV機器ともシームレスに共有

 たとえば、スマホで撮影した動画を大画面で楽しむ場合にも、NECパソコンでおなじみの『コンテンツナビ』に転送し、それをVALUESTAR Nで取り込み、さらに家庭内LANで接続された大画面テレビでリモート再生すれば、テレビが対応した形式にリアルタイムで変換しながら再生できる。VALUESTARよりさらに大画面のリビングのテレビなら、5インチ前後のスマホや、10インチ程度のタブレットやモバイルノートパソコンでの表示とはひと味違う楽しみがあるはずだ。

 スマホで撮影した動画が、ケーブルレスに目の前の大画面テレビで再生されるというのは、知らない人から見れば魔法のような出来事かもしれないが、それが新しい“当たり前"だ。その当たり前をもっと享受してほしい。

 オフィスアプリを使う場合も、VALUESTAR Nのような大スクリーンの一体型パソコンは作業しやすい。マウスを使って広い画面で念入りに作成したパワーポイントプレゼンテーションは、いったんPDFとして保存してしまい、SkyDriveに置いたり、直接、スマホやタブレットに転送すれば、いつでもどこでも誰にでも見せられる。オフィスの各アプリは、オフィス形式はもちろん、さまざまなデバイスで表示可能なPDF形式での保存機能を持っている。ワードやエクセルでファイルを開き、ファイルメニューからエクスポートを実行するだけでPDFファイルが生成される。PDFなら、さまざまなデバイスを使って簡単に表示ができるし、改変防止にも重宝する。

 パワーポイントはビジネス以外にも広い用途で使えるアプリだ。スマホで表示するときには単純なスライド送りをするだけでも、自宅のパソコンでは音楽やアニメーション満載の動く絵本が楽しめる。再生デバイスに応じて、ひとつのデータファイルをいろいろな場面で活用しよう。

コンテンツナビで動画をスマホと共有

931その先はパソコンでNEC2回目
 
931その先はパソコンでNEC2回目
NEC独自の『コンテンツナビ』でPCのデータをほかの機器で簡単に楽しめる。

リビングの中心にデジタル生活のハブになるデスクトップ

931その先はパソコンでNEC2回目
移動中には立ったまま使えるスマホ
931その先はパソコンでNEC2回目
ポケットやカバンからサッと取り出して使えるスマホ。移動中や立ったままの姿勢の時には大活躍。
持ち歩き用PCはウルトラブック
931その先はパソコンでNEC2回目
座席が確保できる場所ではウルトラブックを。13.3インチワイドノートパソコンで約8 7 5グラムと軽いLaVie Zなら負担なく持ち歩ける。

上下左右どこからでも見やすい広い視野角のIPS液晶ディスプレー

931その先はパソコンでNEC2回目
 
931その先はパソコンでNEC2回目
液晶テレビと同等の広い視野角をもつIPS液晶ディスプレー。上下左右の斜めの角度からでも驚くほど見やすいだけでなく、フラットなパネルと画面周りもスッキリしていてスタイリッシュ。

デスクトップの大画面でパワーポイントを快適に作業

パワーポイントでスライドショーを作成
931その先はパソコンでNEC2回目
フルHDの高解像度の21.5型ワイドディスプレーなら、パワーポイントの作成とも好相性。全画面表示しても作業スペースをしっかり確保でき、効率よく作業が進められる。
インタラクティブなデジタル絵本もアニメーションや音楽の挿入
931その先はパソコンでNEC2回目
など表現力豊かなパワーポイント。クリックやタッチ操作に反応するデジタル絵本の作成にも。

 

NEC 担当ナビゲーター
磯山さやか

931その先はパソコンでNEC2回目

1983年10月23日生まれ。茨城県出身。2000年芸能界デビュー。タレントとして、スマホ向け放送局NOTTV『notty★LIVE!』の火曜レギュラーを務めるほか、NOTTVのドラマ『オンナ♀ルール』への出演など女優としても活躍。6月27日から始まる志村けん一座第8回公演『志村魂』に出演。

■関連サイト
VALUESTAR N
Microsoft Office 2013
磯山さやかオフィシャルブログ

撮影 池田亨昭 ヘアメイク 西山真理 スタイリスト 金城祐美

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!