2013年05月15日08時00分

埼玉→岐阜400kmをママチャリで生放送中! 配信者・石川典行って誰なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 人気の個人配信者・石川典行さん(@ICCHY8591)による『東京→岐阜400km チャリ旅』企画が進行中です!

■数千人が見守るママチャリ・400kmの旅

 5月14日、晴天の箱根旧街道。箱根駅伝でおなじみの山道を謎のママチャリで登る、汗ビッショリの男。名前は石川典行(のりゆき)さん。ニコニコ生放送・Ustreamなどで活躍する人気の生主(個人のネット配信者)です。

チャリ旅
↑埼玉→岐阜400kmママチャリの旅にチャレンジ中のタフガイ、石川典行さんのお姿。

 ママチャリの旅は、全ルートをニコニコ生放送(以下、ニコ生)とTwitCasting(以下、ツイキャス)でインターネット生放送中。ニコ生では現在も推定数千人以上が見守っており、先日、ツイキャスでは同時接続4000人という驚きの数字を叩きだしました。これは、ツイキャス歴代ランキングの4位に入るほどの人気です。

チャリ旅
↑ツイキャスでの配信画面。同時に2000~4000人が視聴している。


■ネタ企画と視聴者のリア凸がおもしろい

 石川典行さんの人気の理由は、企画ネタにどんどんチャレンジするところ。“チャリ旅”では、あえてママチャリを使い、途中でリスナー(視聴者)に会いながら配信して旅を続けるという、“なにが起きるかわからない”生放送旅配信としてのわくわく感が人気の秘訣。

チャリ旅
↑生配信用にカスタマイズされたピンクのママチャリ。

 リスナーはチャットのコメントや、Twitterで応援、誘導、情報提供しながらこの“旅”に参加できます。実際のママチャリ走行現場に会いに行く“リア凸”もオーケー。スタートから3日間で、すでに50人以上のリア凸があったとのこと。

チャリ旅
↑リア凸しに行った三上(左)と、石川典行さん(右)。石川さんが着用する旅用Tシャツは、リスナーさんの手づくり。

■配信用にカスタマイズされた特製ママチャリも必見

 今回の旅では、生配信専用に工夫した、“ネット配信専用ママチャリ”を使用しています。前カゴにはノートパソコンをセットし、ウェブカメラ+ヘッドセットで配信。チェック用に専用モニターを置くほどの力の入れよう。機材は、生主・エリックさん(@ericrickun)が協力してくれたとのこと。

チャリ旅
↑ママチャリの前カゴ部分。ノートパソコンをカゴの中に、専用モニターをフタの上にセット。ウェブカメラも配信しやすいよう、高い位置に設置されている。

■ゴールは5月26日ごろを予定!

 もともと、ニコ生での登録者が増えたら旅を実行する! と宣言をしたのがきっかけのようですが、なぜわざわざ大変な思いをしてこんな企画をするのか、という質問には「おもしろいネット生配信をしたいから!」とキッパリ。大きな企画配信をして、視聴者=リスナーと楽しみたいというのが純粋な理由のようです。

チャリ旅
↑ツイキャス用のセッティング。配信するスマホを上に、IRCのチャットをもうひとつのスマホでチェックする仕組み。

 このチャリ旅は5月12日にスタートしており、約2週間かけて岐阜を目指します。到着は5月26日頃の予定。昼間は定期的に、ニコ生かツイキャスで生放送されているので、ぜひチェック&応援してみてはいかがでしょうか。

チャリ旅
↑ヘッドセットを付けたフル装備の石川典行さん。岐阜まで400キロメートル、到着は5月26日頃の予定。

■関連サイト
石川典行さんによる現場からのツイート
埼玉→岐阜400kmチャリ旅のルート
チャリ旅のツイキャス配信
ニコニコ生放送でのチャンネル
石川典行wiki 

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp