2013年05月15日13時00分

野生動物がすぐそこに ソニーデジタル録画双眼鏡『DEV-50V』

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

デジタル録画双眼鏡『DEV-50V』
ソニー(関連サイト)
●予想実売価格17万円前後(6月21日発売予定)

DEV-50V/DEV-30
DEV-50V/DEV-30

 ソニーは、前機種『DEV-3』から光学ズーム倍率が12倍(前機種では10倍)に、総画素数は543万×2(前機種では420万×2)に強化したデジタル録画双眼鏡『DEV-50V』を発表。焦点距離は35mm換算で49.8-791.2mm(双眼鏡倍率×0.8-×12)で、300メートル先の被写体でもフルHDで鮮明にとらえることが可能だ。ちなみにデジタルズーム時は最大倍率25倍となり、600メートル先まで寄れる。

 機能面では、暗いシーンでも感度を上げて明るく撮る“ハイパーゲイン”を新たに搭載。また、従来比でボディーの体積は約3割小型化され、重量も765グラムと約3割も減り、扱いやすくなっている。

DEV-50V/DEV-30

 アクティブ手ブレ補正を備え、ズーム時のブレを軽減。また、動画撮影中のオートフォーカスに対応。被写体を見つけたらすばやく録画し、動体追尾AFで安定した撮影がしやすいだろう。

 

DEV-50V/DEV-30 DEV-50V/DEV-30
DEV-50V/DEV-30 DEV-50V/DEV-30
DEV-50V/DEV-30 DEV-50V/DEV-30

 野外使用時にうれしい防塵(IP5X相当)、防水(IPX4)仕様で、本体ボタンで2Dと3D表示/録画を切り替えられる。なお、光学10倍でGPS非搭載下位モデル『DEV-30』もラインアップし、予想実売価格は13万円前後(6月21日発売予定)。DEV-50Vには付属する大型アイカップやレンズキャップ、キャリングケースは付属しない。

●SPEC(DEV-50V)
双眼鏡倍率 12倍(×0.8-×12、デジタルズームオフ)、25倍(×0.8-×25、デジタルズームオン)
焦点距離(35mm換算) 49.8-791.2mm(2D動画デジタルズームオフ)、49.8-1645.7mm (2D動画デジタルズームオン)、33.4-402.0mm(3D動画)
電子ビューファインダー 0.5型(約236万ドット、視野率95%)
見掛視界 36.9度(16:9、実視界44.7-3.0度)
画像処理エンジン BIONZ×2
撮像素子 1/3.91型“Exmor R”CMOS×2
総画素数 543万画素×2
動画記録形式 AVCHD(最大フルHD/60p、約28Mbps)
記録メディア SD/SDHC/SDXCカード、メモリースティックPROデュオ/PRO-HGデュオ/XC-HGデュオ
実撮影時間 約1時間35分(2D撮影)
サイズ/重量 148.5(W)×157.5(D)×72.5(H)mm/約890グラム(付属バッテリー込み)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking