2013年04月27日16時30分

“ビーチと水着姿”、“女子更衣室”にドキッ 本日4月27日より開催『大電撃文庫展』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 『電撃文庫』の創刊20周年を記念したイベント『大電撃文庫展』が4月27日~5月6日の10日間、池袋サンシャインシティワールドインポートマート4階展示ホールにて開催している。この会場でしか見られない描き下ろし作品の展示、人気作家のサイン会、オリジナルメニューの電撃文庫カフェ、限定記念品の販売など、観て、参加して、楽しめる新体感型のイベントだ。

DAIDENGEKI_ten

 初日の4月27日は、開場前の9時30分よりオープニングセレモニーとテープカットが行われた。

 主催者の挨拶では、電撃文庫編集長の徳田直巳氏が「電撃文庫は、1993年の創刊以来、“おもしろければ何でもあり”のコンセプトで、オリジナルコンテンツを作り続けてきた。おもしろさにルールはない。これからもさらなる斬新なおもしろさを追求して、エンターテインメント・ノベルのトップレーベルとして勇往邁進していきたい。」と、読者への謝辞とともに、これからの決意を述べた。

大電撃文庫展

 続いて、アスキー・メディアワークス代表取締役社長の塚田正晃氏、徳田直巳氏、ムービック代表取締役社長の太布尚浩氏、ムービック取締役の佐藤久暢氏の4名によるテープカットが行われた。

大電撃文庫展

 10時からお客さんが入場。展示ホールの入り口では、早朝から約200人以上の来場者が並んで開場を待った。

大電撃文庫展

 会場では、人気作品の作家が自ら選んだ名場面をコメントともに選出し、イラストレーターが特別に描き下ろした名シーンを多数展示。

大電撃文庫展

 また20周年記念企画として、人気キャラクターのコスプレや水着シーンの公開なども。

大電撃文庫展
大電撃文庫展

 『電撃文庫MAGAGINE』コーナーでは、歴代の表紙イラストの原画、オマケを展示。

大電撃文庫展
大電撃文庫展

 フォトコーナーでは、人気作品の表紙になれる立体セットを設置。

大電撃文庫展

 物販コーナーでは、会場で展示している描き下ろしイラストやスペシャルトレカ、レアな三つ折りポスターを収録した『電撃文庫展オフィシャルブック』(1200円)、トレーディングクリアカード(全6種、100円)、タペストリー(全5種、各1575円)Tシャツ(全5種、各3995円)や『電撃饅頭』(945円)などイベント限定の記念商品も販売。

 なお期間中は、作家やイラストレーターによるスペシャルサイン会や、キャラクターをイメージしたフードやドリンクメニューを販売する『電撃文庫Cafe』、池袋の各所にキャラクターのスタンプを設置したスタンプラリーなども実施されている。
 サイン会のスケジュールやスタンプラリーの設置場所などの詳しい情報は、公式サイトでチェックしよう。

 

電撃文庫創刊20周年記念『大電撃文庫展』開催概要
【会期】  2013年4月27日(土)~5月6日(月/休)
【時間】  10:00~17:00  (16:30最終入場)
※会場が混雑した場合、お客様の安全確保の為、入場規制を行う場合がございます。
【会場】  池袋サンシャインシティ  ワールドインポートマート4階  展示ホールA
東京都豊島区東池袋三丁目1番3号 (※会場への直接のお問合せはご遠慮ください)
【料金】◇前売券 1000円(税込) ◇限定グッズ付前売券(全3種) 各3,000円(税込) ◇当日券:  1,300円(税込)
【公式ホームページ】  http://dengekibunko.dengeki.com/20th/bunkoten/
【公式Twitterアカウント】  @dengekibunkoten
【お問い合わせ先】  大電撃文庫展事務局 TEL.03-5917-2860
受付時間:  平日 10:00~17:00(土日祝日は除く。但しイベント会期中は受付)

©大電撃文庫展 All rights reserved.

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!