2013年04月26日08時30分

たまごっちのキャラで遊べる小学生向けSNS『TamaGoLand』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
TamaGoLand

 バンダイナムコゲームスが「たまごっち」のキャラを使用した小学生向けネットサービス『TamaGoLand(たまごーらんど)』を5月1日にスタート。利用料は無料で対応はPCのみ(バンダイナムコ IDの登録が必要)だが、今夏からスマートフォン対応や月額525円の有料会員向けサービスも展開する予定。特徴はコミュニケーションがオープンなこと。メッセージのやりとりはサービスを利用する誰もが見ることができ、「ウェブ上で人に見られている」ことを子供に意識させることでルールを覚えることができるという。

TamaGoLandサイトイメージ
TamaGoLand

「たまGOタウン」にはおなじみ「たまごっち」のキャラクターがいっぱい。6~12才の小学生が楽しみながらネットの使い方を学ぶことができる。

メッセージ画面
TamaGoLand

 フレンド登録した友達とスタンプを含めたメッセージのやりとりができるが、メッセージは誰もが見ることができる。投稿から15分以内に運営側が目視で住所や電話番号、「会いたい」などのやりとりがないかどうかを監視し、個人情報や不適切な書き込みは削除される。

知育パズルやミニゲーム
TamaGoLand

 計算問題などの知育パズルやミニゲームも遊べる。

カスタマイズ機能
TamaGoLand

 自分の選んだキャラクターをカスタマイズすることができる。

マイルーム
TamaGoLand

 プレーヤーの基本画面、マイルーム(自分の部屋)。

アイテムで装飾
TamaGoLand

 家具など、自分のキャラクターが所持するアイテムを増やすことができる。

 最初に利用するSNSがTwitterやニコ動で、ネット上のルールがわからずトラブルを招く人も多いかもしれないが、子供のうちからネットの使い方やマナーを安全な場で身につけさせようというのが本サービスの狙い。小学生の子供の居る人はぜひご検討を。

(C)B・W/T・T
(C)NBGI

●公式サイト
TamaGoLand

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!