2013年05月08日08時00分

ネットワーク障害でも目的地まで行ける防災用iPhoneアプリ、かならず帰る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

かならず帰るアプリ

かならず帰る
App Store価格:無料
Hiroshi Umemura
(価格は記事作成時のものです)

AppStore アプリをダウンロード

 災害はいつ起こるかわからない。時間帯によっては、不案内な場所で被災する可能性がある。加えてネットワークが通常どおり使える保障はどこにもない。『かならず帰る』は、iPhoneのバッテリーさえ残っていれば行きたい場所まで案内してくれる頼もしいアプリだ。

かならず帰るアプリ

 まずは自宅や職場、避難場所といった緊急時に行きたい場所を登録する。この登録には、通信が必要なのであらかじめ設定しておくことが重要だ。登録が完了すると、現在地から目的地までの直線距離を表示してくれる。

かならず帰るアプリ

 登録した目的地を選択すると、上の画像のようにコンパスだけのシンプルな画面が表示される。あとは、赤い矢印に従って進むと目的地まで辿り着ける仕組みだ。この画面ではGPSとコンパスを利用するため、iPhoneは通信をすることなく目的地を示し続けてくれる。到着までのおおよその時間も表示してくれるので、最後まで役に立ってくれるだろう。

 緊急時に備えて、忘れずにインストールしておきたいアプリだ。

かならず帰る
App Store価格:無料
Hiroshi Umemura
(価格は記事作成時のものです)

AppStore アプリをダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!