2013年04月21日16時00分

iPhone5Sの出荷は遅れる? Apple噂まとめ(4/14〜4/20)|Mac

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 国内外の噂系サイトで4月14日から20日までに出回った内容をまとめました。リーク情報の宝庫と言われているケースメーカーが、続々とiPad5用ケースを制作しており、WWDCの1週間後あたりにiPad 5が出るのではないかと言われています。その一方で、ハードウェアの技術的な問題からiPhone5Sなどの出荷が遅れるとの見方もあります。ところでWWDCの日程はいつ発表されるのでしょうか。2012年は4月25日でしたので、そろそろだと思いますが(関連記事:iPhone 5発表か? WWDC 2012の開催が6/11~15に決定)。

4/15
EMSOneによると、iPhoneやiPadの次世代モデルの出荷が遅れるとのことです。筐体や液晶パネル、指紋認証センサーの技術的な問題が原因とのこと(外部サイト)。指紋認証が搭載されるのはうれしいニュースですが、出荷が遅れるのは勘弁してほしいところです。

4/16
CNETによると、iPhone5Sや廉価版iPhone、iPhone6の発売は遅れるとのこと。iPhone5Sは想定より1カ月遅れ、廉価版iPhoneは年末、iPhone6は2014年とのこと(外部サイト)。iPhone6はまだ出るとは思わないですが、廉価版iPhoneが遅れるとちょっとしんどいかもしれません。

4/15
CNETによると、iPad5はLEDの小型化で薄型化を実現するそうです(外部サイト)。バックライト用のLEDの機構を改良することで本体の薄型化に寄与することは明らかなのでAppleはやるんでしょうね。

4/15
EMSOneによると、iPhone5Sのバッテリーモジュールの出荷開始時期が判明したとのことです。シンプロ社、ダイナパック社の2社が受注を獲得して2013年第2四半期(4〜6月)に出荷とのこと(外部サイト)。となるとやはり、第2四半期後半か第3四半期(7〜9月)にiPhone5Sが出るのでしょうか。

4/15
MOUMANTAIによると、iPhone5SもしくはiPad5と考えられる部品が入荷したそうです(外部サイト)。どこの部分かわからないケーブルらしいです。そろそろ、これまでに流出した部品でiPhone5SかiPad5を組み立ててくれないでしょうか。

4/15
Bloombergによると、台湾フォックスコン社は、鄭州工場で従業員を募集しているとのこと。iPhone5Sの製造のためだと考えられます(外部サイト)。遅れているという噂もありますが、ハードの設計は完了していて、iOS7待ちということかも。

4/17
9to5Macによると、第3世代AppleTVの一部で、WiFiが正しく機能しないことがあるそうです(外部サイト)。まだ、Appleがユーザーに公表したわけではないようですが、自分のAppleTVがおかしいなと感じたらサポートに相談するのがいいかもしれません。

4/17
Bloombergによると、米フェイスブック社は「Facebook Home」アプリのiPhone版の提供に向けてAppleと交渉しているとのこと(外部サイト)。Android版の「Facebook Home」を試してみましたが、よほどFacebookに依存してないとあのアプリを中心に操作したくありませんね。「Facebook Home」がAppleから許されるなら、「LINE Home」とか「パズドラHome」とかもアリになるんでしょうか。そっちのほうが人気出そうですけど。

4/17
ClutMacによると、AppleはiPad5を6月18日に発表するとのこと。18日はおそらくWWDC開催から1週間程度あとなのであり得る話ですね。世界的にAppleの噂元として重宝されている、ケースメーカーからのリークだそうです(外部サイト)。ここに掲載されているケースは、なんだかざっくりとしたデザインですね。少しぐらいボタンの位置がズレても大丈夫でしょう。形状が変わらなければ。

4/17
DROIDGATORによると、iPhone5Sの基板がリークされたそうで、2GBのメモリーとAppleA7のクアッドコアチップが搭載されているとのこと(外部サイト)。多分、レタッチしてるんじゃないかと思います。

4/17
9to5Macによると、iPhone5Sは1200万画素のカメラを搭載し夜間撮影(Low Light Mode)の性能が改良されるそうです(外部サイト)。画素数の向上は画像ファイルの容量アップにつながるので、これ以上高性能になっても意味がないかもしれません。しかし、夜間撮影のクオリティーアップは喜ばしいところ。できることなら光学式の手ぶれ補正機能も搭載してほしい。

4/17
TNWによると、iPhone5Sと思われる「iPhone6.1」という識別名の機器が記載されたログが見つかったそうです(外部サイト)。iPhone5の識別名は「iPhone5.1」「iPhone5.2」なので「iPhone6.1」はiOS7を搭載したiPhone5Sだという根拠のようです。iPhone5Sは、第7世代でiOS7搭載する識別名「iPhone6.1」の機器ということになります。覚えるのが大変ですね。

4/17
Engadgetによると、iPad5用と見られるケースが香港の見本市で展示されていたそうです(外部サイト)。フォトギャラリーも用意されていますが、たくさん穴の空いた無難な作りになっています。

4/17
9to5Macによると、Appleはフロリダ州オーランドでチップ開発者を募集しているそうです。オーランド近辺には、米クアルコム社や米AMD社があるそうです。また、Appleは指紋認証の技術者をメルボルンで募集してましたが、この拠点とは1時間ぐらいの距離だそうです(外部サイト)。ちなみに、米国Appleの求人情報は同社のサイトで確認できます(外部サイト)。

4/17
Korea IT Newsによると、韓国サムスン・ディスプレイ社が開発中のフレキシブルOLEDの完成が遅れているそうです。技術的な問題で(外部サイト)。2014年にリリースされるiPhone6はフレキシブル液晶を搭載した曲面デザインになると噂されていますが、サムスン離れを加速させているAppleには関係のない話かもしれません。

4/17
Funny or Dieが、ジョブズ氏のコメディ伝記映画「iSteve」をウェブで公開しています(外部サイト)。全編英語ですが楽しめますよ。週アスPLUSに感想文も上がっていますので参考にしてください(関連記事:ジョブズとゲイツがハンマーとノコギリでApple IIをつくる『iSteve』を見た)。

4/17
MacRumorsによると、次期iPadとなるiPad5はAppleA7Xプロセッサーを搭載するそうです。発売は今秋とのこと。ボディーは第4世代よりも15%薄く25%軽いそうです(外部サイト)。計算してみると、WiFi版の場合は厚さは8mm程度、重さは490gぐらいですね。iPad miniよりも180gぐらい重いです。

4/18
TechCrunchによると、Appleの株価が16カ月ぶりに400ドル台割れになったそうです(外部サイト)。最近は新製品も新サービスも発表しておらず、話題に上らないことも原因だと思います。これまでの流れで考えると、今後Appleの株価は6月第2週に開催される予定のWWDCまでにはある程度持ち直して、WWDCにまた落ちるんでしょう。iPhonoe5Sが実際に出たらまた上がるでしょうけど。

4/18
AatmaStudioが、1万台のiPhone5を使ったドミノのもようをYouTubeで公開しています(外部サイト)。見つけたときはスゴイと思ったのですが、AatmaStudioは米国の映像プロダクション会社。Gigazineが報じたところによると、実はCGだったとのこと(外部サイト)。冷静に考えると、1万台のiPhone5をドミノ用に集めるのは、組み立てを請け負っている台湾フォックスコン社の工場じゃない限り無理ですよね。

4/18
MacRumorsによると、Appleは開発者向けにOS X 10.8.4のベータ版を配布したそうです。ビルド番号は「12E33a」とのこと。前回のベータ版配布時と同様に、グラフィックドライバー、Safari、WiFiなどが重点テスト項目になっています(外部サイト)。国内でもIEEE802.11ac(ドラフト仕様)対応のルーターが出始めてますので、おそらく10.8.4と同時に、11ac対応のMacとAirMacシリーズがリリースされるでしょう。マシンの買い時が難しいですね。

4/18
MOUMANTAIが、iPhone5Sのフロントカメラと考えられる部品を公開しました(外部サイト)。iPhone5Sに搭載されるカメラは、1200万画素のCCDを備え、夜間撮影モードに磨きがかかるそうですが、この写真からはそういった感じはうかがい知れません。

4/18
DigiTimesによると、AppleはMac関連の部品の供給をストップさせているそうです(外部サイト)。生産調整のためなのか、新製品の発表前なのかはわかりませんが、MacBook Airなどはそろそろデザインが変更されるという噂もあるので、気になるところです。ティム・クックCEOは在庫管理に長けていると言われているので、どうなんでしょうか。

4/20
MacRumorsによると、TACTUSというサイトで廉価版iPhoneのボディーがリークされたそうです(外部サイト)。実際に見てみると既視感を覚えますが、まあこういうデザイン以外はなかなか難しいじゃないかと。廉価版だし。

4/20
MacRumorsによると、元米AMD社で2009年にAppleに転職していたラジャ・コドゥリ氏がAMDにバイスプレジデントで戻ったとのこと。同氏は、AppleでApple AシリーズチップのGPUの設計に携わっていたようですが(外部サイト)。どういう経由で辞めたのかわかりません。

4/20
Wiredによると、iPhone4Sや5、第3世代以降のiPadで使える音声アシスタントであるSiriは、ユーザーが質問した音声データを最長2年間、サーバーに保存しているそうです。2年という期間がどういう意味を持つのかわからないですが、犯罪捜査などに使われるとか?(外部サイト

4/20
autoblogによると、独フォルクスワーゲン社がiPhoneインターフェースを搭載したビートル「iBeetle」を2014年に発売するそうです。専用のiPhoneアプリで各種制御も可能とのこと(外部サイト)。

4/20
T3によると、iPhone6のコンセプトムービーが公開されているとのこと。もちろんAppleの公式ではありません。これまでの噂をベースにフレキシブルディスプレーを採用したデザインで、側面で音量調整などをタッチ操作で実行できるようです(外部サイト)。このデザインだと売れないような気がします。

【MacPeopleデジタル版をNewsstandでも配信中!】

Newsstand 電子雑誌をダウンロード

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!