2013年04月18日14時00分

Windows8でRetina級 WQHDウルトラブック『dynabook KIRA』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
dynabook KIRA V832/28HS
dynabook KIRA V832
予想実売価格17万円前後(4月24日発売予定)
dynabook KIRA V832 dynabook KIRA V832

WQHD(2560×1440ドット)の圧倒的な精細感

 『dynabook KIRA V832』(以下、KIRA)は、13.3インチのタッチ液晶を備えるウルトラブック。その最大にして最強の特徴は、WQHD(2560×1440ドット)の圧倒的な高解像度です。ウルトラブックとしては世界初で、しかも東芝機らしく、重量は約1.35キロ、最厚部は19.8ミリに抑えられています。バッテリー駆動時間も公称で約9.5時間とほかのウルトラブックにひけをとりません。

dynabook KIRA V832 dynabook KIRA V832
dynabook KIRA V832 dynabook KIRA V832

V632から1.9ミリアップでとどめる

 デザインは先月発表した『dynabook V632』と同じですが、厚さにして1.9ミリ、重量は約240グラムの微増でとどまっているのがうれしいです。しかし、高解像度液晶のため、バッテリー駆動時間はV632の公称13時間には及びません。でも、V632では液晶輝度50%にした実測(ウェブブラウジングしまくり)で、10時間30分以上もったので、KIRAでも7時間はもつのでは?と思います。実用上、7時間もあれば、モバイルノートPCとしては十分ですよね。

 ちなみにWQHDがいまいち実感しづらいという方のために、独自ユーティリティーソフトでアイコンやテキストサイズを変えてデスクトップ画面をキャプチャーしてみました。

画面設定ユーティリティー
dynabook KIRA V832
大きいテキスト
dynabook KIRA V832
最適
dynabook KIRA V832
小さいテキスト
dynabook KIRA V832
表示領域を最大化
dynabook KIRA V832
V632で100%表示(参考)
dynabook KIRA V832

 “最適”よりも小さくなると思わず目を細めてしまうほど、テキストやアイコンが細かくなります。“表示領域を最大化”が、Windows8の画面設定で言うところの100%にあたるっぽいのですが、V632と比べるとすごい差です。伝わりましたか、この解像感。僕はこの細かさだけでもごはん3杯はいけます。ちなみにデフォルトは最適設定なのでご心配なく。もちろんOSの画面解像度設定のほうからでも変更できます。

問題は価格か……

 いま、13インチクラスの人気ノートPCだと、薄型かつ軽量なMacBook Air(重量1.35キロ、厚さ17ミリ)が10万8800円~、高解像度液晶&パワフルな標準電圧版コアiを採用したMacBook Pro Retina(重量1.62キロ、厚さ19ミリ)が13万8800円~で買えます。なので正直、価格面で多少の割高感がある点は否めませんが、KIRAにはもちろん『Microsoft Office Home and Business 2013』がプリインストールされています。

 また、V632同様、harman/kardonスピーカーを備え、薄型モバイルノートPCとしては破格の高音質。音量を上げたときのびびりもないですし、映像も音も高いクオリティーで楽しめます。『Adobe Photoshop Elements 11』と『Adobe Premiere Elements 11』も付属するので、写真や動画を編集する環境としても豪華な印象。

 いままでフルHD液晶のモバイルノートPCを積極的に作ってこなかった東芝ですが、一足飛びにWQHD機に乗り出しました。KIRAの売れ行き次第では、ほかのモデルにも当たり前のようにWQHD液晶を採用したモデルを増やしていくでしょう。第4世代コアプロセッサー“Haswell”のウルトラブックではタッチ液晶が必須ということ以外の縛りは不明ですが、いずれにせよ市場でアピールするために、メーカー各社は差別化を図らなければなりません。そんなところで、国産初のウルトラブックを発表した東芝がまた一歩、他社を牽制する1台になるのではないでしょうか。

■おもなスペック
CPU:Core i5-3337U(1.8GHz)
チップセット:Intel HM76 Express
液晶ディスプレー:タッチ対応13.3インチWQHD(2560×1440ドット)
メモリー:8GB(PC12800 DDR3 4GB×2)
ストレージ:128GB SSD
通信機能:IEEE802.11a/b/g/n、Bluetooth4.0
インターフェース:USB3.0×3、HDMI出力、ヘッドホンジャック(ステレオミニジャック)、マイク/オーディオ(モノラルミニジャック)
バッテリー駆動時間:約9.5時間(公称値)
OS:Windows8(64ビット)
サイズ/重量:約316(W)×207(D)×9.5-19.8(H)mm/約1.35kg
付属ソフト:Microsoft Office Home and Business 2013、Adobe Photoshop Elements 11、Adobe Premiere Elements11

■関連サイト
dynabook.com

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!