2013年04月16日12時30分

噂の『UP by Jawbone』をナイキ『Fuelband』ユーザーが使ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 去年から待ちわびていた、オーディオメーカーJawbone製活動量計『UP』が4月20日に発売されます

UP

 出社すると机の上にJawboneのUPが置いてあったのですが、「S」サイズが思ったより小さくてちょっと心配。『Fuelband』は大きめの作りで、エクステンションも同梱されてましたが、『UP』は小さめの作りのようです。

UP

 充電は同梱のUSBケーブルでPCと接続するだけ。ケーブルがFuelbandと違って短いのが邪魔にならなくていいです。
 

iPhoneアプリ『UP』を起動
UP

 iPhoneアプリ『UP』をダウンロード。実際の使い方はこちらの記事を参考にしました。

名前や身長体重を登録
UP
ギョっとするメッセージ
UP
目標値を設定する
UP

 登録はこんな感じにチャチャチャッと終わります。FuelbandはPCサイトで登録しなくてはいけなくて、しかもなかなかうまくいかず、何度もやり直した苦い記憶が…。

腕にはめてみた
UP

 実際腕につけてみるとすっごく軽くて違和感がないです。ゴム製のせいか、Fuelbandのようにコツンコツンと当たる感覚がなくて、装着していることを忘れます。サイズもキツくはなかったので一安心。ペパーミントグリーンもさりげなくていい色。編集部のファッションリーダー的存在・ナベ子も「私が買うならこの色です」って言ってました(ほんと)。

通常は「昼」モード
UP
長押しで「夜」モードに
UP

 「昼」と「夜」は手動で切り替えます。これはどうなんでしょうか。寝る前に夜モードに変えるの忘れそう…。寝落ちすることなんてしょっちゅうだし。しばらく使ってみないと。

iPhoneのヘッドフォンジャックに差して同期
UP
歩数や移動距離がわかる
UP
睡眠時間もわかるはず
UP

 iPhoneのイヤホンジャックに差すだけで、移動歩数や活動時間、総消費エネルギーなどがわかります。この日は6キロ走ったので、歩数が2万5399と多いです。普段なら1万歩もなかなかいかないんじゃないかと。ただ、睡眠時間が29分はおかしいですよね。理由はまだわかりませんが、おいおい追及していきたいと思います。まずは使い始めました報告ということで!

●関連サイト
UP by Jawbone

アスキーストアならクーポンコードで500円引き!
107641
(使用期限は4月30日午前10時まで)
クーポンの使い方はコチラ

アスキーストアで購入する

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!