2013年04月13日12時00分

このまとめは読まないと損かも!

XPとツインファミコン【トゥギャッター通信】第126回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 トゥギャッターのまとめの中から「これは!」という注目のトゥギャりを厳選してピックアップ。今週の見所は、サポート終了まで1年をきったWindowsXPについてのアレコレやツインファミコンほかシャープによる合体家電たち、などなど、ツイッターでみんなが盛り上がった話題をまるっとチェック!

トゥギャッター通信:トゥギャッたん

 

シャープな目の付け所から生まれた「 ( ^ω^) あるじゃろ」な製品たち

 今週Twitterで流行していたのが、「 ( ^ω^) ここに○○があるじゃろ」という定型文ネタだ。最初に「○○があるじゃろ」と提示したお題に対し、「○○して…」と何かと混ぜ合わせ、合体させたものや、まったく別のオチを持ってくる。

 この“祭り”に企業も多く参加。シャープの公式アカウントは、ファミコンとディスクシステムを合わせた『ツインファミコン』やシェーバーとドライヤーを合わせた商品『ヒゲドラ』など、過去に生み出してきた“ニコイチ家電”を紹介していた。まとめをチェックすれば「ああ、やっぱり目の付けどころがシャープだな」と感動できるかも? 懐かしさにグッときた人は、同社の名機を画像つきで紹介したこちらの記事もおさえておきたい。

Togetter:シャープ「あなたたちを合体させたい・・・」→こうじゃ

 

 

「XPのサポート終了」と聞いた人たちの反応

 2001年に発売したWindows XPは、日本時間の来年4月9日でサポート期間が終了する。今週はそのニュースが多く報道されたこともあり、Twitterでもさまざまな反応が飛び交っていた。目立ったのはOSの移行に関するもので、自分の会社では対策しないだろうという嘆きもあれば、「報道するなら、Win8アップグレードが3300円で買える時(今年1月末まで)にきちんと報道していれば……」と、メディアの対応に疑問を呈す声も。変わったところでは、NECがかつて開発・販売していた“PC-98”シリーズが未だ現役というツワモノも登場いた。Windowsユーザーならチェックしておきたいまとめかも?

Togetter:NHKで「XPサポート終了で注意呼びかけ」と聞いて始まるもろもろのお話

 

 

就活で苦しんでいる人へ 道はそれだけじゃない!

 学生なら、リクルートスーツ姿で就職活動に勤しむことも珍しくないはず。だが、思うように内定が取れなかったり、仕事についていいイメージがわかなかったりで、悩んでいる人もいるだろう。そんなときに心強いアドバイスになりそうなのが、情報分析が専門のコンサルタント、青木文鷹さんがつぶやいた“就活”に対する疑問について。

 青木さんによると、就活は戦後の高度経済成長期から生まれた比較的新しいシステムで、そもそもがイレギュラーだという。就活生がいい資質を持っていても、企業の希望にあってなければ落ち続けることもある。なかなか内定が決まらず、社会に出る前に心を摩耗してしまうより、就活自体を“企業を見に行く”位の娯楽にしたり、自分が入りたい業種や関連企業にアルバイトなどで入り込んで人間関係を作るほうがいいと提案していた。小企業や、表立って求人をしていない会社なら、思いきって経営者に手紙を送り、会社を見学させてもらうのも手だという。就活中の人はもちろん、人事の担当者もぜひ読んでほしい。

Togetter:【就活で就職目指すのは負け組】 普通の学生の為の正しい“就活”作法の話

 

 

電車のドアが閉まらなくなった→幕を張ってそのまま走行!?

 今月10日8時半頃、JR京葉線の西船橋駅に停まった普通電車にて、ドアの戸袋に乗客のリュックサックのひもが引き込まれ、閉まらなくなったという事件が発生した。朝のラッシュということもあって、JR東日本は開いたままのドアを布で覆い、乗客が近寄らないように社員1人を配置して発車するという、大胆な方法で運行を続けていた。Twitterでも、たまたま現場に居合わせた人物がその模様を伝えたことで、「開けっ放し走行とかマジすか」や「ムチャし過ぎだろJR」といった驚きがよせられていた。ちなみにJR東日本によると、「乗客への影響を考え、速やかな運転再開が必要と判断した。社内規定にある方法で、安全性に問題はない」のことだが、初見なら間違いなく驚くはず。鉄道マニアならずとも必見のまとめだ。

Togetter:朝のラッシュ時にドアが閉まらなくなったまま走行したらこうなる

 

 

レッドブルに、大容量ペットボトルタイプ登場

 やむを得ない徹夜や、仕事の山場というとき、栄養ドリンクのお世話になる人も多いだろう。本記事は、「翼を授ける」というキャッチコピーで知られる『レッドブル』の増量版、『Red Bull ENERGY DRINK 330ml PET』の発売(関連記事)を知った人たちの反応をまとめたもの。今まで最大だった250mlから330mlに容量が増えたことは嬉しいようで、「買いじゃないですか‼」や「おおおお、待ち遠しい」など、喜びの声が目立っていた。しかし中には、「330mlとかなめてるの? 3300mlなら許す」という愛好者もいて、その情熱に驚かされる。気になった人は、本まとめでみんなの感想をチェックしてみては。

Togetter:大人気! レッドブルの大容量ペットボトルタイプ発表でみんなの反応は?

 

 

次点のトゥギャり

 そのほか、今回紹介しきれなかった興味深いトゥギャりをリンクでどうぞ。トゥギャ通が好きな人は、こちらも楽しめるかもしれません。

【ニュース】
予約殺到!「妖怪いちご大福」って?

【趣味】
室町時代を更に遡った時代のあれこれ

【趣味】
【驚異の結果】絵心の無い編集者に5時間で絵を教えてみた結果【上達メソッド】

【科学・教養】
民俗学バトルカードをつくってみた

【ログ・日記】
かなまら祭り2013 TwitterのTL中心に

 
協力:Togetterトゥギャッたん

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp