2013年03月28日17時12分

iPhone修理が実質無料になるauスマートパス向けサービス開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
auスマートパス 修理

 auは、月390円のiPhoneとiPad向けの『auスマートパス』のサービスを拡大すると発表しました。第1弾として、4月22日から修理代金を1回最大4400円補助するサービスを開始します(2回まで)。

 4400円とはAppleの補償サービス“AppleCare+”の1回あたりの修理費用。そのため、スマートパス会員であれば、月額費用を除けば実質無料になるということ。

AppleCare+の修理費用をauが負担する形
auスマートパス 修理

 ユーザーは、まずApple StoreおよびAppleの正規プロバイダーでiPhoneやiPadを修理します。修理後、料金支払うと修理報告書を受け取れるので、auホームページからダウンロード可能になる申請書といっしょに所定の宛先に郵送します。すると後日、指定した口座にサポート分のお金がauから振り込まれます。

 サポートの対象となるのは、4月22日のサービス開始以降の故障で、かつそれまでにauスマートパスに加入しておく必要があります。また、サービス開始以降に端末を購入する場合は、購入と同時にauスマートパスに加入することが必須です。

 iPhoneとiPad向けのauスマートパスは、今回の補償サービスだけでなく、配信済みコンテンツやクーポンの利用などもできます。4月30日まで月額料金無料となっているので、ぜひ試してみましょう。

●関連サイト
au サポート適用条件(iPhone・iPadでのみ閲覧可)
auスマートパス 公式サイト

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!