2013年03月16日12時00分

このまとめは読まないと損かも!

花粉ボジョレーとエクセル【トゥギャッター通信】第122回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 トゥギャッターのまとめの中から「これは!」という注目のトゥギャりを厳選してピックアップ。今週の見所は、日本のオフィスでのエクセルの使われ方やボジョレー・ヌーボーのように表現されている花粉の量などなど、ツイッターでみんなが盛り上がった話題をまるっとチェック!

トゥギャッター通信:トゥギャッたん

 

Excelは“紙”ツール!? 見直したい使い方

 表計算ソフト『Excel』では、関数などを使ってマス目(セル)に入力した数値を自動で計算してくれる機能を用意している。しかし、そんな機能を知らずに、罫線を引くのに便利な書類作成ツールとして現場も多い。

 例えば、本記事で紹介しているように、半角ではなく全角の数字を使ったり、同じセル内に数値と単位を入力していると、自動計算ができなくなる。こうなるともう紙と一緒で、あとで数値を流用するのも面倒だ。春から新社会人という人なら、ダメダメな書類を作らないためにも、本記事を読んで“Excelは自動計算できる”と覚えておくべし。

Togetter:公務員が公開するネ申Excelが日本の生産性を落としている話

 

 

花粉量の報道が、『ボジョレー・ヌーボー』のよう!?

 気温が暖かくなってきたこの時期は、花粉に頭を悩ませる人も多いはず。先週末は、なんと昨年一年分の花粉量が飛散するというニュースが報じられて、花粉症の人を絶望のどん底に落としていた。

 この話を受けてTwitterでは、ここ数年の花粉報道をまとめた人物が登場。2009年は「50年に1度の花粉」、 2010年と2011年は2009年に匹敵する花粉と言われていた。2012年は「史上最悪」になり、さらに今年は「今週末だけで昨年一年分の花粉」と、毎年増えていることを煽って報じているようだ。これを見て、まるでワインの『ボジョレー・ヌーボー』で使われるキャッチコピーのようだ……という声が相次いでいた。花粉症の人でなくとも必見の面白記事だ。

Togetter:花粉量の評価がボジョレー化してる件

 

 

他人ごとではない、ATMでのスキミング被害

 今月28日、セブン銀行は、同社のATMにスキミング機とカメラが不正に設置されていたことを発表した。スキミング機でカードの磁気に記録された会員番号などを抜き取り、カメラで暗証番号を撮影して、不正利用するという手口だ。本記事は、実際に被害に遭った人のツイートと、それに対する反応をまとめたもの。

 この人はニュースを知った時点で暗証番号を変えていたが、実際にはそれよりも前にスキミングされていたという。幸いにも、海外のATMで使えるデータだけを読み取る仕組みであったため、国内では不正利用されなかったそうだ。とはいえ、データが取得されてしまっていたことに変わりはない。他人ごとだと思わず、本記事を読んで危機意識をしっかり持っておくべし。

Togetter:【悲報】スキミングやられましたー【悲報】

 

 

まるで暗号……和歌山のホテル名について

 和歌山には『トラトラトラ』という名前のラブホテルがあるという。一見すると、ラブホテルにありがちなちょっと変な店名にも思えるが、実はこれが暗号になっていると謎を暴いたツイートがTwitterで話題になっていた。

 まず、「トラトラトラ」とは太平洋戦争における、日本軍の真珠湾攻撃成功を伝えた電信。「ワレ奇襲ニ成功セリ」という意味の暗号だ。一方、このホテルは和歌山にあるラブホテル。つまり、奇襲と和歌山の別称「紀州」、成功と「性交」をかけて、『ワレ紀州ニ性交セリ』という意味が隠されているのでは……ということなのだ。なんともトホホなダジャレだが、気づくと思わず膝を打ってしまうかも。

Togetter:和歌山のラブホテルの名前が感慨深いwww

 

 

漫画原稿制作ソフト『ComicStudio』の継続を希望する人たち

 パソコンのソフトは、バージョンアップを繰り返すことで、新機能が搭載されたり、性能が改善されることが多い。だが、時には「前のほうがよかったな」と思われることもあるようだ。漫画原稿制作ソフトとして人気が高い株式会社セルシスの『ComicStudio』は、販売が2013年末で終了する。ところが、代替アプリとして登場した『CLIP STUDIO PAINT』が、後継としては物足りないという声が相次いているのだ。

 特に、両ソフトの使い心地が異なる点がユーザーを戸惑わせているようで、これからも『ComicStudio』の販売とサポートを継続してほしいという意見がTwitterでも多く集まっていた。なおこれらの声を受けてか、販売元のセルシスは、ソフトウェアの販売終了後も数年間はサポートを継続することを発表している。ユーザーはもちろん、画像編集などを仕事にしている人も、知識として読んでおきたいまとめだ。

Togetter:ComicStudioの継続を希望するTweetまとめ #コミスタ継続希望

 

 

次点のトゥギャり

 そのほか、今回紹介しきれなかった興味深いトゥギャりをリンクでどうぞ。トゥギャ通が好きな人は、こちらも楽しめるかもしれません。

【地域】
京王線『JR横浜った為』ってかいてある

【ネタ・お笑い】
いわゆるエッチな映画を指す"ピンク映画" 世界での呼び方あれこれ

【科学・教養】
自転車がスズメになった日

【社会】
とある地方スーパーの衰退

【カルチャー】
衝撃! 電気グルーヴの2013年3月12日(火) Zepp DiverCityでのライブ、観客3人!! (うち1人はピエール瀧の奥さん)

 
協力:Togetterトゥギャッたん

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp