2013年03月02日12時00分

このまとめは読まないと損かも!

eneloopと東京マラソン【トゥギャッター通信】第120回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 トゥギャッターのまとめの中から「これは!」という注目のトゥギャりを厳選してピックアップ。今週の見所は、ガラッとデザインの変わったeneloopや東京マラソン2013に現れた変なランナーたちなどなど、ツイッターでみんなが盛り上がった話題をまるっとチェック!

トゥギャッター通信:トゥギャッたん

 

キリスト、バレリーナ……東京マラソンの仮装ランナー勢揃い

 先月24日に行われ、今年で通算7回目をむかえた東京マラソンは、約3万6千人が参加する大盛況ぶりを見せた。競技ランナーだけでなく、市民ランナーも多く参加するこの大会では、仮装して走る人々が毎年のちょっとした名物になっている。本記事は、そんな珍ランナーの写真をまとめたもの。イエス・キリストやバレリーナなど、まさに仮装というものもあれば、中には“メンチカツ”など、もはや衣装ですらないような格好もあってバラエティー豊か。爆笑必至の本記事は必見!

Togetter:【東京マラソン】変な格好の人達まとめてみた【キリスト・メンチカツ】

 

 

「ゴキブリだ!」と認識する力、“識G率”調査

 数多い虫の中でも、一番の嫌われ者といえば、やはりゴキブリだろう。中には、部屋の隅に黒いものを見ただけで「まさか?」と思ってしまう人もいるはず。今週、Twitterでは、ゴキブリを認識する能力を“識G率”と名付けて、みんながどれくらい正確にゴキブリの形を覚えているか描いてほしいと呼びかけた人がいた。

 黒光りする胴体に触覚という外見がお馴染みのゴキブリだが、スケッチした人の中には、茶色や黒の楕円を見ただけで認識してしまう……という人もちらほら。それほどまでに、ゴキブリを恐れている人は多いということかも。このまとめを見て、自分の“識G率”をチェックしてみよう。

Togetter:全日本識G率調査

 

 

『エネループ』のデザインが騒動に?

 今週、パナソニックが発表した、4月発売のニッケル水素電池『エネループ』のデザインがネットで話題を集めている。もともと三洋電機の商品であるエネループは、その性能もさることながら、白地に青で“eneloop”とあしらわれた外見がお馴染みだった。しかし、三洋電機がパナソニックに買収された影響か、新製品は“Panasonic”の文字が大きく配置されることになった。

 Twitterでは、あえて認知されていたデザインを変えたことの不満がツイートされたり、「だったらこっちのロゴが売れるのではないか」というコラージュが作られたりと、大きな波紋を呼び起こすことに。挙げ句のはてには、家電メーカー、日立マクセルの公式アカウントが自社製品の充電池に触れつつ、「うちの商品は全然騒がれていない」とボヤいていた。知らなかった人は、このまとめでチェックしておこう。

Togetter:「顧客が本当に必要だったeneloop」

 

 

他人ごとじゃない? 高血圧心不全の恐怖とは

 『Dの食卓』で知られるゲームクリエーター・飯野賢治さんが、先月20日に高血圧性心不全のため42歳の若さで亡くなった。Twitterではこれを受けて、夫が突然、高血圧性心不全にかかったという人が、そのときの経験を振り返っていた。

 病因は飲酒、喫煙、肥満が主で、カフェインや塩分の摂り過ぎも良くなかったとのこと。病気になった本人のツイートもまとめられており、40代でも高血圧心不全は十分起きうる、塩分には若いうちから気をつけたほうがいいという教訓が伝わってくる。高血圧というと年輩の病気と思いがちだが、アラフォー世代や若者も本記事を読んで摂生を心がけたいところだ。

Togetter:40代での高血圧性心不全とは

 

 

奇蹟の実話に涙! 渡米した日本人夫妻の物語

 Togetterはネタや旬のニュースが目立つが、感動的なまとめも少なくない。今回紹介するのは、ある人物がつぶやいていた、終戦後まもない1962年、アメリカに渡った父と、彼を追いかけていった母の物語だ。2人は渡米してすぐに結婚式を挙げる段取りだったため、母は花嫁衣装を日本から持っていったという。ところがアメリカに着いた段階で、その衣装を含むトランクを盗まれるという悲劇に見舞われる。

 その後、盗まれたトランクは警察が確保したものの、その場所は母が移住したテキサスから遠く離れたロサンゼルス。しかもトランクの持ち主を示すのは、ハンドルに書いてある名前のみ。そんな逆境下でも、多くの人粋な計らいがあって、トランクは母の元に届けられる。一体、どんな奇跡が起こったのか。感動のゴールは、ぜひリンク先で確認してほしい。

Togetter:うちの親伝説・渡米

 

 

次点のトゥギャり

 そのほか、今回紹介しきれなかった興味深いトゥギャりをリンクでどうぞ。トゥギャ通が好きな人は、こちらも楽しめるかもしれません。

【ニュース】
折田先生2013顕現!

【IT・Web】
水没したiPhoneから写真をサルベージした話

【IT・Web】
世界中から集まった「Ruby20周年おめでとう」メッセージ

【科学・教養】
シマウマの縞々をめぐる進化生物学的冒険

【ニュース】
ゲームクリエーター飯野賢治さん(42歳)、死去

 
協力:Togetterトゥギャッたん

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!