2013年02月26日15時00分

Xperia Tablet ZのWiFi版とLTE版はどこが違う? スペックを比較する

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 4月13日に発売予定の『Xperia Tablet Z』WiFiモデル。ドコモから発売するLTE/3Gモデル(3月発売予定)とスペックとどこが違うのか? スペック表で比較してみた。

Xperia Tablet Z ホワイト
  Xpria Tablet Z
SGP312JP
(WiFiモデル)
Xperia Tablet Z
SO-03E
(LTE/3Gモデル)
Nexus10 iPad Ratina
容量 32GB 32GB 16/32GB 16/32/
64/128GB
CPU APQ8064
(1.5GHz、クアッドコア)
APQ8064(1.5GHz、クアッドコア) Exynos 5 Dual(1.7GHz、デュアルコア) A6X(クアッドコア)
ディスプレー 10.1インチ
(1920×1200ドット)
10.1インチ
(1920×1200ドット)
10.055インチ(2560×1600ドット) 9.7インチ(2048×1536ドット)
カメラ 810万画素(インカメラ 220万画素) 810万画素(インカメラ 220万画素) 500万画素(インカメラ 190万画素) 500万画素(インカメラ 120万画素)
通信機能 801.11a/b/g/n LTE(下り100Mbps/上り37.5Mbps)/3G、801.11a/b/g/n 802.11b/g/n 802.11a/b/g/n
ワンセグ なし あり なし なし
バッテリー容量 6000mAh 6000mAh 9000mAh (42.5Wh)
266 mm 266 mm 263.9 mm 241.2 mm
奥行き 7.2 mm 7.2 mm 8.9 mm 9.4 mm
高さ 172 mm 172 mm 177.6 mm 185.7 mm
重量 495 g 495 g 603 g 652 g

※ 容量等スペックはいずれも各モデルが発表された当時のものです。
 


 表を見て分かる通り、ワンセグ機能の有無のみで、スペックはまったく同じ。本体重量も変わらない。ただ、同梱アクセサリーに違いがある。

『Xperia Tablet Z WiFiモデル(SGP312JP)』の同梱品
ACチャージャー、USBケーブル

『Xperia Tablet Z LTE/3Gモデル(SO-03E)』の同梱品
卓上ホルダー(※)、マイクロSDカード(16GB)、ヘッドセット

※単売品とは異なり角度は固定。

Xperia Tablet Zクレードル 角度が変えられる

 WiFiモデル向けにソニーが発売する専用クレードルは角度が変えられる。そのため、本体をクレードルに挿したまま画面操作もできる。

 またアプリやサービスについては、『dメニュー』や『dマーケット』、『NOTTV』などドコモが提供しているものはLTE/3Gモデルのみでの搭載となる。WiFiモデルでは『au WiFi Hotspot トライアル版』アプリを搭載している。

●関連サイト
ソニー
ソニーモバイル

(2013年2月26日16時追記)Xperia Tablet ZのCPUについて誤った記載がありました。お詫びして訂正いたします。また、搭載アプリについての違いを追記いたしました。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking