2013年02月26日12時00分

努力ゼロでライフログを記録できるiPhoneアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

努力ゼロでライフログを記録できるiPhoneアプリに惚れた!

『Moves』
バージョン:1.4
価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)

 

 マメな操作が苦手。どんなライフログアプリも長続きしなかった。そんなズボラな筆者がロングラン愛用中なのが『Moves』だ!

1日の長い流れも簡単に表示
努力ゼロでライフログを記録できるiPhoneアプリに惚れた!

 Movesは、過去の“作業”ではなく“移動”に的を絞ったライフログアプリ。iPhoneのGPSと加速度センサーで移動経路や所要時間などを自動的に記録。“どこに立ち寄り、何分滞在したか”といったことまで、美しい時系列図や地図で閲覧したり、共有できる!

過去のログが一目瞭然
努力ゼロでライフログを記録できるiPhoneアプリに惚れた!

 溜まった過去ログを振り返るのも超簡単。上部の日付部分をタップすると、ログ一覧から任意の日付にすばやく移動できるんです。

移動手段を自動で認識
努力ゼロでライフログを記録できるiPhoneアプリに惚れた!

 競合アプリと決定的に異なるのは、移動手段の選択や、記録の開始/終了という面倒な操作が一切不要な点。iPhoneを持ち歩けくだけで、あとはぜ~んぶMovesが自動的にやってくれる! だからライフログが長続きするの。Movesはバックグラウンドにしてかまわないよ。

 感心したのは、徒歩(緑)/ランニング(紫)/自転車(青)/クルマや電車など(灰色)の移動手段を自動認識し、色別に表示してくれる点。移動手段を事前に手動で切り替える必要がないので超楽チン。しかも徒歩とランニングはリアルタイムに歩数まで確認できる!

 ちなみに、クルマや電車の中で歩数が増えているのに気付いても心配ない。しばらくすると自動補正してくれる。このあたりも賢い!

滞在時間をバックグラウンドで測定
努力ゼロでライフログを記録できるiPhoneアプリに惚れた!

 さらに便利なのが、滞在場所の記録。数分間立ち止まると自動的に記録してくれる。「ちょっとコンビニに立ち寄っただけ」なんて場合でも、そのつどiPhoneを操作する必要がないので楽チン! もちろんその場所を記録したくなければ削除すればオーケー。場所名は『Foursquare』提供の一覧から選択するだけと、入力も最小限。

 ライフログアプリで気になるバッテリーの減りを実測してみたところ、90分の移動で通常使用時のプラス2パーセント。12時間の滞在で同5パーセントと「バッテリーの減りが激しすぎる」とまでは言えない印象。開発元は「一層の最適化」を目指しており、素直に期待。

前日のログをプッシュ通知
努力ゼロでライフログを記録できるiPhoneアプリに惚れた!

 ありがたいのがプッシュ通知。前日の歩数や移動距離などが翌朝7時ごろに届き、ワンタッチで閲覧できる。もはやライフログを記録していることすら覚えておく必要がないかと!

表記は英語だが操作はシンプル
努力ゼロでライフログを記録できるiPhoneアプリに惚れた!

 表記は英語だけど使い方は簡単。画面の指示に従い、GPSとプッシュ通知の利用に“Yes”と答えるだけ。ただし要望がいくつかあるぞ。

今後の要望
・ログのバックアップと復元
・Evernoteへの自動保存
・歩数計の精度向上
・アプリを完全に終了しても画面右上に残るGPSマークの削除

 とくにバックアップと復元は早急に対応して欲しいなー。開発元はこれらの点も重々承知しているのでアップデートに注目だ!

_____________________________

『Moves』
バージョン:1.4
価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)
(c)2013 ProtoGeo Oy

AppStore アプリをダウンロード

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

 

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking