2013年02月24日10時00分

勝ったら100万円!最強『GPS将棋』にあなたも挑んでみない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

第2回電王戦のプレイベントを開催

 人類vs.コンピューターの戦いまであと1ヵ月――。

 第2回将棋電王戦は、5人の現役プロ棋士と『第22回世界コンピュータ将棋選手権』で上位5チームのソフトと対局し、5戦の総合成績で勝敗を決める戦いだ。そのなかで選手権の覇者である『GPS将棋』と対局できるイベントが、東京原宿にあるニコニコ本社にて開催される。期間は2月24日から3月10日までの週末だ。
 GPS将棋は、東京大学大学院総合文化研究科の教員・学生が開催しているゲームプログラミングセミナー(Game Programming Seminar)のメンバーが中心になって開発しているソフト。駒場キャンパスの教室にあるマシンをクラスター接続し、選手権時はiMac(CPU:インテル Core i5 2.5GHz 4コア、メモリー:4GB、OS:Mac OS X 10.7)を中心に788台、電王戦のときは対局当日一部屋使えないため670台で処理する。
 ただ今回は、ニコニコ本社に設置したマシン1台。670台に比べれば圧倒的に弱そうな気もするが、実はそうでもない。局面によって違うが、深く読めば深く読むほど大量の処理が必要となる。そのため、実際には二十数手読めるところ4、5手ほど少なくなる程度だろう。強いことには変わりない。
 そんなGPS将棋に挑戦して、勝ったら100万円ゲットできるチャンス! 最新のコンピューター将棋の強さを電王戦が始まる前に体感してみては? ちなみに、挑戦している全対局はニコ生で中継もされる。

ニコニコ本社にて開催

勝ったら100万円!

原宿駅から竹下通りに入って中ほどにニコニコ本社はある。

実際の対局は4月20日

勝ったら100万円! 勝ったら100万円!

GPS将棋開発者のひとり田中哲朗氏(左)と挑戦を受ける三浦弘行八段。本番ではどうなるのか?

 

■人類vs最強将棋ソフト勝てたら100万円!ニコニコ本社で誰でもトライアルマッチ
●日 時:2013年2月24日(日)から3月10日(日)まで、毎週土日の11時~18時
●場 所:ニコニコ本社(東京都渋谷区神宮前1-15-2)      
●対戦相手:GPS将棋(PC1台で駆動)
●参加資格:誰でも参加可(無料/先着順)※プロ棋士・女流棋士・奨励会員は不可
●ルール:①持ち時間15分、持ち時間終了以降は30秒将棋
     ②千日手は指しなおし
     ③挑戦者が先手
     ④挑戦者は1局ずつ先着順に対局
     ⑤対局中の電話やコンピュータの持ち込みは不可
●番組サイト:2月24日(日) 
       3月 2日(土) 
       3月 3日(日) 
       3月 9日(土) 
       3月10日(日)

■第2回 将棋電王戦 概要
●日時:2013年3月23日・30日、4月6日・13日・20日
     各土曜日の午前10時より対局開始
●会場:対局場・東京将棋会館(一般観覧不可)
     大盤解説会場:ニコニコ本社
     (一般観覧可/東京都渋谷区神宮前1-15-2)
     ※大盤解説棋士および一般観覧方法については
     下記の生放送番組ページに随時掲載
●番組URL:第1局(2013年3月23日)
      第2局(2013年3月30日)
      第3局(2013年4月6日)
      第4局(2013年4月13日)
      第5局(2013年4月20日)
●ルール:持ち時間・・・各4時間(1分未満切り捨て)
     先手番・・・第1局 阿部光瑠四段
    (2局目以降は先手番・後手番が交替)
     対局場での使用電力・・・2800Wまで
    (対局場以外の外部との接続によるネットワーク使用は可)
     千日手や持将棋になった場合は時間によって、引き分けとなる。

 

■関連サイト
公益社団法人 日本将棋連盟
将棋電王戦の公式ホームページ

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp