2013年02月01日13時00分

『トランスフォーマー』や『プラレール』など新製品がズラリ タカラトミーグループの展示会に行って来た

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 1月23、24日にタカラトミーは、グループ各社の13年度春商戦の新製品を集めた展示会『タカラトミーグループ トイフォーラム2013』を開催。その一部をレポートします。

トランスフォーマーシリーズ

トランスフォーマーの新製品は、『トランスフォーマーGT』と『トランスフォーマージェネレーションズ』などがありました。『トランスフォーマーGT』は全日本GT選手権として始まった『SUPER GT』の実在レースカーをトランスフォーマー化したハイエンド仕様のもの。モデルカー並のリアルなプロポーションとトランスフォーマーとしてメカニック感の両立が素晴らしい製品です。なお、実在チーム監修の関節が可動するレースクイーンフィギュアも付属します。

タカラトミー展示会002 タカラトミー展示会003
『GT01 GT-Rプライム』5月発売予定。トランスフォーマーのシンボルキャラクター、日本名”コンボイ”ことオプティマスプライムがモデル。『MOTUL AUTECH GT-R』に変形。 『GT02 GT-Rセイバー』5月発売予定で予想実売価格1万500円前後。『戦え!超ロボット生命体 トランスフォーマーV』に登場した総司令官スターセイバーがモデル。『カルソニック IMPUL GT-R』に変形します。
(C) TOMY (C) TOMY

『トランスフォーマージェネレーションズ』は「トランスフォーマーシリーズの中から世代を超えて様々なキャラクター達を現在の技術や解釈でラインナップする」という設定のシリーズで、日本未発売のゲームなどに登場するキャラクターをメインに商品化されています。海外でも販売されていますが、日本版は塗装がメタリックとなり、よりメカっぽい感じになっていますよ。

タカラトミー展示会 005 タカラトミー展示会006 タカラトミー展示会007
『TG-17 ブラスター』5月発売予定で予想実売価格は5400円前後。モデルはG1の日本名“ブロードキャスト”。『ビークル』に変形。『データディスク』に変形する“スチールジョー”も付属。 『TG-20 ラットバット』6月発売予定 予価3,129円 B-2爆撃機によく似た飛行機に変形。 『TG-18 スカイワープ』5月発売予定。予想実売価格3000円前後。戦闘機に変形する。ガトリングガンが回転するギミックつき。
(C) TOMY (C) TOMY (C) TOMY

プラレールシリーズ

 最近は子供と一緒に楽しむ大人のユーザーも増えてきたプラレールシリーズ。3月に登場するE6系秋田新幹線が今期のメイン。他にもトーマスやチャギントンといったキャラクター製品も新製品が予定されています。

展示会プラレール001 展示会プラレール 002
『連結!E6系スーパーこまち&トミカアーチ踏切セット』4月発売予定。予想実売価格5000円前後。E6系秋田新幹線の実車のデビューに合わせて製品化。トミカ連動の踏切が付属。E6系車両はE5系との連結もできる。 『ぼくもだいすき!たのしい列車シリーズ E231系みどりの山手線(仮)』4月発売予定。予想実売価格2300円前後。 1月16日に登場した103系運行開始50周年記念のラッピング電車がモデル。
(C) TOMY  「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。 JR東日本商品化許諾済 (C) TOMY  「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。 JR東日本商品化許諾済

トミカシリーズ

 プラレールと並ぶロングラン製品といえば、ミニカーシリーズの”トミカ”。最近は、道路中心部のローラーが回ることで自走できないトミカを走らせることができる”すいすいロード”シリーズが人気。

展示会トミカ001 タカラトミー展示会010
東海大学のソーラーカーやアウディA1、トヨタ ポルテ、ポルシェ ボクスターなどが4~5月に発売。 『すいすいロード 大鉄橋セット』3月発売予定。価格6300円(税込)。2車線の吊り橋。すいすいロードシステムで自走機能のないトミカでも自走できる。吊り橋は複数繋いだり、橋の下にプラレールを走らせることも可能。
(C) TOMY (C) TOMY

 進化して帰ってきたファービーのデコアイテムも参考展示

大人でも楽しめる製品が多く展示されていましたが、とくにファービーのグッズに注目したいところ。椅子や洋服、そして小物まで、マイファービーをカワイクデコるためのアイテムが多数展示されていました! 早く商品化してほしい!!!! また室内で飛ばせるカイトなど気になるアイテムが目白押しでした。

展示会ファービー001 タカラトミー展示会 008
スマホと連動するコミュニケーションペット『ファービー』シリーズ。新製品の展示はなかったが、参考出品として、椅子や着替用の服、眼鏡などのアクセサリー類が出品されていた。価格や発売時期などは未定 『ホームカイト』2月末発売予定 価格2940円(税込)。家の中で楽しめるカイト。手回し式の発電器でプロペラを回して飛行。
(C)TOMY (C)2012 Hasbro.All Rights Reserved. (C) TOMY

トミーテック

こちらもライターが気になったアイテムをご紹介します!

展示会トミーテック001 タカラトミー展示会009
トミカリミテッドヴィンテージNEOシリーズは、西部警察モデルのスーパーZなどの試作品が展示されていました。発売時期は未定。 航空機シリーズでは予告されていたF-22 “ラプター”第1弾のほか、F-4 “ファントムⅡ” 第3弾、F-15J/DJ“イーグル”第8弾が展示されていました。
(C) TOMY (C) TOMY

 ほかにも未発表やデザイン監修中とのことで本記事に掲載できなかった新製品も多数展示されていました。ここで詳細を書くことはできませんが、今年もタカラトミーは期待のさらに上を行く楽しい製品が多く発売予定されています。おこずかいを貯めて発売を待っていましょう!

●関連サイト
タカラトミー
タカラトミーアーツ
トミーテック

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking