2013年01月10日18時00分

立てよ国民! ジオニックトヨタ社設立 シャア専用オーリスの販売が決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 1月9日、トヨタマーケティングジャパンは、機動戦士ガンダムに登場するキャラクター『シャア・アズナブル』の専用機をイメージしたコンセプトカー”シャア専用オーリス”の販売を決定した。2013年度中の販売を目指すとのこと。

20130110シャア専用車001

 実際の販売形態は、ベースとなるトヨタ自動車『オーリス』専用のカスタムパーツとして販売される見込み。ユーザーは『オーリス』とオーリス用のシャア専用カスタムパーツを購入し、カーナビのようにディーラーなどでセッティングをしてもらう方式となる。パーツの種類や価格、正確な発売時期はまだ未定。これにより、既存の『オーリス』のユーザーもシャア専用にカスタムが可能だ。

 また、パーツはコンセプトカーに装備されているすべてのパーツを買う必要はなく、車体のマーキングのみといった部分的なカスタムも可能にしたいとのこと。もちろん、正規部品としての扱いなので、保証やサポートも受けられる。メーカー公式のカスタムカーという点も、今回のシャア専用オーリスの大きなポイントだろう。2012年8月のキャラホビで初めて登場して以来、様々なイベントで展示されて話題を集めたコンセプトカーだが、まさか本当に販売されるとは!

20130110シャア専用車002

 また、ユーザー参加型のバーチャルカンパニー『ジオニックトヨタ』社が設立された。これは、機動戦士ガンダムに登場するモビルスーツメーカー『ジオニック社』とトヨタ自動車が“広範囲にわたる技術提携に合意し、新プロジェクトを始動させるために設立した”という設定で設立されたもの。専用のWebサイトから社員を募集すると共に、社員として登録したユーザーから今後のイベント企画や“シャア専用オーリス”に対するアイデアを募集するそうだ。ジオニックトヨタのロゴは、ジオン公国とトヨタ自動車のロゴを合わせたようなデザインとなった。

20130110シャア専用車003

ギレン・ザビ総帥が高らかにジオニックトヨタの設立を宣言

 発表会では、“ジオン公国からの生中継”ということで、ジオン公国総帥ギレン・ザビによる、ジオン公国の国民向けの演説が流された。もろちん、かの”ガルマ・ザビ国葬時の演説”のような力強い内容で、以下その全文だ。

我が忠実なるジオン国民たちよ!

ジオン公国を代表する“ジオニック社”が、自動車メーカー“トヨタ”と共同開発プロジェクト『ジオニックトヨタ』が発足する。プロジェクト対象車種は、数多あるトヨタ車の中から選ばれたオーリスである!

ジオニック社が誇るモビルスーツ開発技術と、“トヨタ生産方式”に代表されるトヨタの圧倒的な自動生産管理技術の融合は、必ずや我がジオン公国の『統合整備計画』の大いなる飛躍をもたらすものと、私は断言する!

なお、ジオン公国からは、アドバイザーおよびテストドライバーとして、ジオン公国軍“シャア・アズナブル”少佐がプロジェクトに参加することが決定した。

ほかにも多くの有能なる国民が『ジオニックトヨタ』プロジェクトに参加するであろう。大いなる期待を寄せると共に、必ずやプロジェクトの前進に貢献することを信じている!

 
アイデアを形に代えて、立てよ! ジオニックトヨタ!

敢えて言おう!

今こそ人類は、クルマの新たな未来に向かって立たねばならぬ時であると!

ジーク・ジオン!
ジーク・ジオン!

 もちろん、ギレン・ザビ役の声優、田中崇氏による演説だ。その力強い迫力ある演技は、ガンダムファンなら感動ものである。

20130110シャア専用車005

大人の夢を形にしてしまった人たち

 発表会では、シャア専用オーリスのデザインを担当したトヨタモデリスタインターナショナルの松本雅治氏、シャア・アズナブル役の声優、池田秀一氏、通称“ガンダム芸人”のぬまっち氏、サンライズのプロデューサー堀口滋氏によるトークセッションも行なわれた。

 実はジオニックトヨタの発想は、キャラホビのステージで池田氏が冗談半分で「ジオニックトヨタを作ってしまえば?」と言ったのが発端。当の池田氏本人も本当に実現するとは思っていなかったよう。池田氏は来年のガンダム35周年を、このシャア専用オーリスに乗って銀座をパレードして祝いたいと夢を語った。

 堀口氏は、シャア専用機が3倍のスピードが出せたのは専用機としての性能もさることながら、シャア自身が出撃時に艦を蹴って初速を稼いだというエピソードを紹介。クルマの性能よりも乗り手次第でジェントルにもなれるでしょう。ただし安全運転で! と語った。シャア専用オーリスは登場してからユーザーの間では、しきりに「3倍の速度が出ないのか?」と言われてきたが、ここにきて制作側の設定として、シャアが他のザクよりも3倍の性能を出せたのは、搭乗機の性能よりもシャア自身の腕によるものだ、とのことが明らかにされた。

 ぬまっち氏は、シャア専用オーリスは音が重要だと強調。ライトを点灯させるとザクのモノアイの効果音が鳴ったり、池田氏の声でナビゲーションしてくれるカーナビが欲しいと語った。

20130110シャア専用車006

これがシャア専用オーリスだ!

 エクステリアは松本氏が『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』に登場する“サザビー”をイメージしたというつや消しの赤い塗装に、シャア専用機のツノをイメージしたブレードアンテナや、モビルスーツのようなマフラー部分など、11ヵ所のオリジナルパーツの交換や塗装などのカスタマイズが施されている。

 また、インテリアもハンドルやダッシュボードなども、10ヵ所にも及ぶカスタムがされている。スタータースイッチがジオン公国のロゴなのもポイントだろう。

20130110シャア専用車007

ジオニックトヨタの社員になろう!

 トヨタのWebページからジオニックトヨタの社員登録が行なえ、登録すると専用ページにアクセスできる。今のところ、コンテンツは“採用通知”だけだが、どうやらあと3つはミッションが用意されているようで、今から楽しみだ。

20130110シャア専用車007

 筆者もさっそく登録してみた。登録や年会費は無料なので、ガンダムファンならぜひ登録してみよう!

(C)創通・サンライズ (C)TOYOTA

●関連サイト
シャア専用オーリス
 

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp