2012年12月30日15時00分

剛力彩芽「いままで演じたことのない栞子役にドキドキ」12/25発売号表紙の人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

表紙の人●剛力彩芽
12/25発売号(2013 
1/8-15合併号・通巻912号)

912号表紙の人・剛力彩芽

いままで演じたことのない栞子役にドキドキ

――今回の晴れ着は、すばらしい着こなしでしたね。
 ありがとうございます(笑)。着物は普段着として着られるようになりたいですね。着物って年齢とともに違う色柄が似合うようになったり、洋服とは違う色や柄の合わせ方をするのがすっごく好きで。日本人として着続けていければと思ってます。

――1月スタートの月9『ビブリア古書堂の事件手帖』で栞子を演じますがいかがですか?
 実はおじいちゃん、おばあちゃんが「この小説はおもしろいよ」って、ドラマのお話をいただく前に、母に話していて。ですからドラマが決まったことを話たら、母が同じ本を取り出してきて。もうビックリしましたね。実際読んでみてとてもおもしろくて、どんな世代でも楽しんで見ていただける作品だと思います。
 今回、古本屋の店主・栞子役をやらせていただきますが、内気な性格の女性を演じるのが初めてなので、とても新鮮ですしドキドキしています。また、原作とは違って髪の毛は短いですし、登場人物も違ったりしますので、小説のファンの方には「こんな栞子もアリだな」と思ってもらえるよう頑張りたいです。逆にこのドラマを見て原作を読んでみたいと思ってもらえたらいいですね。

912号表紙の人・剛力彩芽

■プロフィール
 1992年8月27日生まれ、神奈川県出身、O型。2011年1月のフジテレビ月9で本格的に女優デビューして以来、ドラマにCMにモデルにと大活躍。2013年1月からの2013大河ドラマ『八重の桜』(NHK)に出演。

■ドラマ
月9『ビブリア古書堂の事件手帖』(関連サイト)
フジテレビ
古書店の店主・篠川栞子役に剛力彩芽さんが主演。キャストはアルバイトの五浦大輔役にAKIRAさん、謎解きのヒントを与える志田肇役に高橋克実さんほか。

■メディアワークス文庫
ビブリア古書堂の事件手帖』(関連サイト)
アスキー・メディアワークス刊
3巻累計で340万部を突破し、2012年に文庫として初めて“本屋大賞”にノミネート。2013年2月22日に待望の第4巻を発売予定。

912号表紙の人・剛力彩芽
912号表紙の人・剛力彩芽

■関連サイト
剛力彩芽オフィシャルサイト

フォトグラファー 井ノ元浩二
ヘアメイク 越智めぐみ
スタイリスト 菅原恵
着付け 高橋恵子
アートディレクション 佐藤英人
キャスティング 松浦健一
衣装協力 きもの やまと

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking