2012年11月07日21時30分

2013年、Windows Live Messenger終了のお知らせ【追記あり】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 米マイクロソフトは11月6日、自社ブログでインスタント・メッセージ・サービスの『Windows Live メッセンジャー (旧 MSNメッセンジャー)』を、2013年までに世界の全地域でサービス終了すると米公式ブログにて発表した(ただし中国本土をのぞく)。

 これでメッセンジャーは約12年続いた歴史に幕を下ろすことになる。昨年、スカイプを買収したときから予想されていたことだ。

messenger

 10月に公開されたばかりのデスクトップ版『Skype 6.0』では、Microsoft IDでログインすると、メッセンジャーで使っていたアドレスをスカイプ側の連絡先に統合できる機能が追加されている。スカイプ上で、メッセンジャーのみでつながっているユーザーともやりとりもできる仕組み。

 この件に関してはMicrosoftのSkypeブログと、Windows Liveブログの両方に、両者の立場からコメントが掲載されている。

messenger messenger

以下、日本マイクロソフトのブログから。
 

SkypeでWindows Live メッセンジャーの友達と話そう!

皆さまにお知らせがあります!SkypeとWindows Live メッセンジャーはひとつになります。これまでWindows Live メッセンジャーをご利用いただいてきたユーザーの皆さまは、これまでのコンタクトをSkypeで使えるようになります。最新のSkypeにアップデートすることで、メッセンジャーのコンタクトとインスタントメッセージや、ビデオ通話をお楽しみいただけます。

これは、Microsoftアカウントを使ってSkypeにサインインが可能になったという先日の発表Skype 6.0 for Mac and Windows(英語のみ)に続く新機能です。使い方は簡単、最新のSkypeにお手持ちのMicrosoftのアカウントを使ってサインインするだけ。Skypeの連絡先にメッセンジャーのコンタクトが自動的に追加されます。

Skypeでは、誰にでも、どこにいても、ベストなコミュニケーションサービスをご提供したいと常に願っています。私たちは、メッセンジャーを終了することで、よりシンプルで使いやすいアプリの開発に注力することができ、結果、皆さまにより快適なユーザー体験をお楽しみいただけることにつながると考えています。そして、これまでご利用いただいてきたメッセンジャーは、2013年の第一四半期中に提供を終了させていただきます。(中国本土を除く)

新しくメッセンジャーからSkypeへ移行することによって期待できる便利な機能の例としては、以下のものがあげられます。

より広範囲な機種に対応(iPadやAndroidタブレット端末)
インスタントメッセージ、ビデオ通話、固定電話・携帯電話との通話、すべてをひとつのアプリで管理
画面の共有
携帯電話でのビデオ通話
Facebook上の友達とビデオ通話
グループビデオ通話

私たちは、これから数ヶ月間をかけて、メッセンジャーからSkypeへの移行をスムーズに行っていただけるようサポート致します。私たちは、メッセンジャーユーザーの方にもSkypeを気に入っていただけると信じています。ぜひ、こちらから最新のSkypeをダウンロードし、お使いのMicrosoftアカウントでログインしてみてください。

メッセンジャーをお使いの皆さまがSkypeへ移行するとお楽しみいただけるSkypeの機能はこちらをご覧ください。

まず、サインイン画面ではMicrosoftアカウントでサインインを選んでください。Microsoftアカウントでサインインすると、すでにSkypeアカウントを持っているか、Skypeを初めてご利用になるか、選択いただけます。すでに、Skypeもメッセンジャーもご利用の方は、2つのアカウントをひとつのMicrosoftアカウントにまとめることができます。

設定が完了したSkypeアカウントは、これまでのコンタクトがすべてSkypeの連絡先に入った状態でご利用いいただけます。

早速、インスタントメッセージを送ってみましょう!

ぜひSkypeを使ってみた感想をお寄せください。使ってみて感じたこと、気になった点などをSkype質問掲示板にポストいただくか、またはTwitterで#SkypeWLMでつぶやいてください。(Twitterは英語のみ)
Skypeに関するニュースと最新情報は、Twitter、Facebookでもご覧いただけます。

※なお、Windows Live Messenger 2011のダウンロードは2012年11月7日現在も可能だ。

【追記】2102年11月8日19時更新:Skype日本語ブログの訳を追記いたしました。

■関連サイト
Skype 日本語ブログ
Skype
Windows Live Messenger
The Big Blog『Talk to your Messenger Contacts on Skype』
Inside Windows Live『The next chapter for the Windows Live Messenger network』

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly
スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!