2012年10月26日22時00分

Windows8アップグレード版でクリーンインストールは可能!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
121026_win8ins

 祝! Windows8発売!! ということで、夜中の0時に買いに行きました。そうしたら、みんなDSP版を買っているんですよね。しかし、私は黙ってアップグレード版を買ってきました。ま、ダウンロード版でもよかったんですが、ダウンロード販売がすぐ始まるか確信がもてなかったので、確実に入手できてインストールできると考え、あえてパッケージを選択。記念というのもあったんですが、自分でも渋すぎる選択だったかなと思うと、目の前が霞んできました。隣でガチ鈴木氏がホクホク顔で限定888本パッケージを姉妹セットで2本持っているのが、ちょっとうらやましかったです。
 

121026_win8ins

 アップグレード版のパッケージには、64ビットと32ビット版のWindows8のDVDと簡単なインストール方法が書かれたカード、そして、鍵マークのシリアルキーが書かれたカードが入っています。

 さて、アップグレード版を買ってきたものの、手持ちの7マシンにはもうゴチャゴチャとソフトが入っているので、心機一転クリーンインストールしたいところです。で、気になるのは、アップグレード版でもクリーンインストールができるか否かですね。ちなみに、Windows7ではインストール途中のプロダクトキーの入力時に“キーが有効でない”と警告が出てインストールできませんでした(プロダクトキーを入力しなければインストールは続行できるが30日のお試し版となる)。さて、Windows8のアップグレード版ではどうでしょうか?

■クリーンインストールを試してみる!!

121026_win8ins

 レノボのX1 Carbon(3443-4LJ)にDVDドライブを接続し、DVDブートでインストーラーを起動。カスタムインストールを選び既存のOSの領域を一度フォーマットしてからクリーンインストールを試してみました。

 

121026_win8ins

 DVDから起動すると、言語を設定した後にいきなり関門! プロダクトキー入力が求められます。さて、通り抜けられるでしょうか……? と思っておそるおそる進んだところ、アップグレード版に付いていたプロダクトキーで普通に通りました。ちなみにWindows8では、キーを入力しないと、インストール作業を先に進められません。

 

121026_win8ins

 ホイホイとインストールが進んでいきます。あれ? もしかして、旧バージョンのチェック工程はないのでしょうか。

121026_win8ins

 インストール終了! 結局、アップグレード版ではありますが、普通に入ってしまいました。もしかして、Windows7のリカバリー領域などを賢くチェックしているから? と疑問に思い、X1 Carbonに入れたWindows8はやっぱりやめたということで削除し、代わりに隠し領域などを設定していない自作機(7で運用中)にインストールを試みることにしました。
 

121026_win8ins

 同じようにインストールが進み、途中でカスタムインストールを選んでクリーンインストール終了。やっぱり、何事もないように動いてます。ただ、先ほどと同じプロダクトキーを使ったので、ライセンス認証ができていません。Windows8では厳密に重複をチェックしているようです。なので、マイクロソフトの専用窓口に電話してライセンスの変更手続きをしてもらいました。自動応答だけでは変更できなかったので、オペレーターの人に「やっぱり別のPCにインストールしたいのでライセンスを変更したい」と伝えたところ、「パッケージのカラーはなんですか?」と聞かれました。カラーと言われても一色じゃないしなぁ……と思いつつ、見たままを伝えたところ、納得してくれたらしく、待つこと1分ぐらいで認証用のID番号を教えてくれました。
 

121026_win8ins

 そして普通にライセンス認証できて動いてます。自作PC用に使っていた7のプロダクトキーは、インストール時やインストール後に入力を求められることはありませんでした。

 MSに聞いたところ、32ビット版のWindows7などから64ビット版のWindows8にアップグレードする場合、クリーンインストールができる(必然的にそうなる)、とのことでした。

 なお、以上の説明は、すでにアップグレード対象のOSが入っているPCが前提です。32ビット版のXPやVista、7ユーザーの人は、ぜひクリーンインストールで64ビット版8にアップグレードして、キレイさっぱりした8環境をお楽しみください。もちろん、クリーンインストールする前にデータのバックアップは必須ですし、インストール後には使っていた各種ソフトの再インストール(動かないものも出てくるかもしれません)など、ある程度の手間を覚悟する必要はありますが。


■関連サイト
日本マイクロソフト

(2012年11月5日18:40追記:一部の誤解を招く表現を修正し、情報を補足しました)

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!