2012年10月12日17時00分

最速スマホ決定戦! iPhone 5にOptimus G、勝つのはどれ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
最強のスマホはどれだ?
最速スマホ決定戦! 怒涛のベンチ12連発

 LGのクアッドコアスマホ『Optimus G L-01E』の予約が開始されています。今回は予約開始を記念して、現時点での最速スマホを決めるベンチマークテストを実施してみました。まずはAndroid用にしか用意されていないベンチマークプログラムで、アンドロイド端末限定で見てみましょう。

 なお、『Optimus G L-01E』は世界で初めてクアッドコアCPUのSnapdragon S4 Pro(APQ8064、(1.5GHz)を採用したアンドロイドスマホです。『ARROWS Z ISW13F』も同じくクアッドコアCPUの『Tegra 3』(1.5GHz)、『GALAXY S III SC-06D』はデュアルコアCPUの『MSM8960』(1.5GHz)を搭載しています。

AnTuTu 安兎兎ベンチマーク
ARROWS Z ISW13F(au) 11760
GALAXY S III SC-06D(ドコモ) 6861
Optimus G L-01E(ドコモ) 12002

 

AnTuTu 安兎兎ベンチマーク
最速スマホ決定戦! 怒涛のベンチ12連発
Optimus Gの勝利!
Quadrant Standard Edition
ARROWS Z ISW13F(au) 2552
GALAXY S III SC-06D(ドコモ) 4920
Optimus G L-01E(ドコモ) 7172

 

Quadrant Standard Edition
最速スマホ決定戦! 怒涛のベンチ12連発
Optimus Gの勝利!
Vellamo Mobile Web Benchmark(HTML5)
ARROWS Z ISW13F(au) 1179
GALAXY S III SC-06D(ドコモ) 1591
Optimus G L-01E(ドコモ) 1593

 

Vellamo Mobile Web Benchmark
最速スマホ決定戦! 怒涛のベンチ12連発
Optimus Gの勝利!
NenaMark2
ARROWS Z ISW13F(au) 53.3fps
GALAXY S III SC-06D(ドコモ) 59.7fps
Optimus G L-01E(ドコモ) 59.7fps

 

NenaMark2
最速スマホ決定戦! 怒涛のベンチ12連発
GALAXY S IIIとOptimus Gが同位!
Smartbench 2012(Productivity/Gaming)
ARROWS Z ISW13F(au) 3823/1979
GALAXY S III SC-06D(ドコモ) 3045/2815
Optimus G L-01E(ドコモ) 5135/3232

 

Smartbench 2012
最速スマホ決定戦! 怒涛のベンチ12連発
Optimus Gの勝利!
CF-Bench
ARROWS Z ISW13F(au) 6612
GALAXY S III SC-06D(ドコモ) 9391
Optimus G L-01E(ドコモ) 16770

 

●CF-Bench
最速スマホ決定戦! 怒涛のベンチ12連発
Optimus Gの勝利!
RealPi Benchmark(1000000digits)
ARROWS Z ISW13F(au) 23.30秒
GALAXY S III SC-06D(ドコモ) 19.22秒
Optimus G L-01E(ドコモ) 18.91秒

 

RealPi Benchmark
最速スマホ決定戦! 怒涛のベンチ12連発
Optimus Gの勝利!

 『NenaMark2』だけは『GALAXY S III SC-06D』に並ばれますが、ほかのベンチマークテストではすべて『Optimus G L-01E』が文句なしの1位。ギレン総帥の言葉を借りれば「圧倒的ではないか我軍は!」的な気分です。

 しかし、『iPhone 5』を含めたベンチマークテストを比較してみたら、若干トーンダウンせざるを得ない結果となりました。ギレン総帥も意気消沈です。それでは、最大1.3GHzで駆動するデュアルコアCPU『Apple A6』を搭載したau版、ソフトバンク版の『iPhone 5』を含めたベンチマークテストの結果をご覧ください。

PassMark PerformanceTest(System)
iPhone5(au) 3941
iPhone5(ソフトバンク) 3946
ARROWS Z ISW13F(au) 計測不可
GALAXY S III SC-06D(ドコモ) 2135
Optimus G L-01E(ドコモ) 計測不可

※『ARROWS Z ISW13F』と『Optimus G L-01E』は途中でエラーが出て、ベンチマークテストを完了できませんでした

PassMark PerformanceTest
最速スマホ決定戦! 怒涛のベンチ12連発
iPhone5の勝利!
GLBenchmark 2.5.1(2.1 Egypt Classic)
iPhone5(au) 6741
iPhone5(ソフトバンク) 6741
ARROWS Z ISW13F(au) 5984
GALAXY S III SC-06D(ドコモ) 5654
Optimus G L-01E(ドコモ) 6755

 

GLBenchmark 2.5.1
最速スマホ決定戦! 怒涛のベンチ12連発
Optimus Gの勝利!
Linpack for Android(Avg Mflop/s)
iPhone5(au) 594.56
iPhone5(ソフトバンク) 589.66
ARROWS Z ISW13F(au) 106.213
GALAXY S III SC-06D(ドコモ) 161.713
Optimus G L-01E(ドコモ) 349.931

 

Linpack
最速スマホ決定戦! 怒涛のベンチ12連発
iPhone5の勝利!
BrowserMark
iPhone5(au) 192577
iPhone5(ソフトバンク) 192970
ARROWS Z ISW13F(au) 95475
GALAXY S III SC-06D(ドコモ) 112495
Optimus G L-01E(ドコモ) 105954

 

BrowserMark
最速スマホ決定戦! 怒涛のベンチ12連発
iPhone5の勝利!
SunSpider 0.9.1
iPhone5(au) 907.ms
iPhone5(ソフトバンク) 903.2ms
ARROWS Z ISW13F(au) 1709.9ms
GALAXY S III SC-06D(ドコモ) 1915.4ms
Optimus G L-01E(ドコモ) 1264.9ms

 

SunSpider 0.9.1
最速スマホ決定戦! 怒涛のベンチ12連発
iPhone5の勝利!

 『GLBenchmark 2.5.1』では意地を見せた『Optimus G L-01E』でしたが、ほかのベンチマークテストではauもしくはソフトバンク版の『iPhone 5』がトップの成績をおさめました。ハードとOS両方を手がけているアップルのほうが、デュアルコアCPUとは言えども限界まで性能を引き出せているということでしょうか?

 なお、au版とソフトバンク版ではほとんど誤差レベルの違いしか出ていませんね。当然といえば当然なのですけども。

 『Optimus G L-01E』予約開始を記念したベンチマークテストは若干微妙な結果となりましたが、現時点で予約または購入可能なアンドロイド端末のなかでは群を抜いたパフォーマンスを備えているのは間違いないところ。いま半径10キロ圏内にドコモショップがある場所にいるのなら、急いで予約するとよいと思います!

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!