2012年10月09日13時01分

ソフトバンク『SoftBank SmartTV』を発表、スマホ操作で新作映画をテレビで視聴!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 ソフトバンクは専用スティックを液晶テレビに挿すだけで映画作品や専門チャンネルが視聴できる『SoftBank SmartTV(スマテレ)』の提供を発表。サービスのスタートは12月下旬以降を予定している。

スマテレ001
スマテレ002

 専用スティックをテレビのHDMI端子に接続。給電用のUSBを別途接続するだけ。スマホ側にインストールした専用のリモコンアプリを使って、WiFi経由で画面を操作する。視聴したい映像コンテンツは固定ブロードバンドからWiFi経由でテレビに配信、ストリーミング形式で再生されるしくみだ。サービスは、iPhone、iPad、SoftBankスマートフォンのユーザーが利用できる。

スマテレ003

 視聴できる映像コンテンツサービスは『TSUTAYA TV』と『BBTV NEXT』、『GyaO!』、そして12月からサービス開始する『UULA』の4種類を予定。

 利用料金は月額490円。2013年3月31日までに申しこむと、『TSUTAYA TV』のポイントを毎月400ポイント提供。毎月1本、1年間の新作ビデオが無料で見られことになり端末価格は実質無料。なお、『GyaO!』以外のコンテンツービスは月額料金などが別途かかる。(もちろん通信料も別途かかります)


 

スマテレ004

『TSUTAYA TV』
 新作映画など4万本をオンラインレンタルで視聴できる。レンタル料は1本100円~。月額980円のコースに加入すれば、好きな作品を毎月20本までレンタル視聴可能。スマホでも視聴できる。

 

スマテレ005

『BBTV NEXT』
 アニメ、海外ドラマ、スポーツ、ドキュメンタリーなど50以上の専門チャンネルを視聴できる。月額2625円。

 

スマテレ006

『GyaO!』
 映画予告編や音楽クリップなど2000本の映像作品を無料で視聴できる。(サービス開始時は約300本の作品を提供予定)

 

スマテレ007

『UULA(ウーラ)』
 ソフトバンクとエイベックスで提供する映像配信サービス。12月サービス開始予定。月額490円で映画、ライブ、アニメ、ミュージックビデオなどが見放題。約5万タイトルの提供を予定している。

 

●関連サイト
ソフトバンクモバイル

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking