2012年10月09日08時07分

iPhone 5のマップに代わる『ClassicMap』公開

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

10月10日12:00現在、App Storeからアプリが削除されているもようです。

 iPhone 4Sまでのマップアプリにそっくりな無料アプリ『ClassicMap』が公開されました。App Storeからダウンロードできます。

Classic Map

 iPhone 5、iOS 6標準のマップの代わりを探していたみんなたちに朗報です。この見慣れた感じ!

“地図”表示
Classic Map Classic Map
“航空写真”表示 “地図+写真”表示
Classic Map Classic Map

 表示方法は3種類。さらに、“標準”と“クラシック”の切り替えができます。

Classic Map
ClassicMapの“クラシック”表示 ClassicMapの“標準”表示
ClassicMap ClassicMap

 ややこしいですが、“クラシック”ではClassicMap自体での表示、“標準”ではiOS 6標準マップのような表示になります。縮尺によっては一見同じに見えても……。

ClassicMapの“クラシック”表示 ClassicMapの“標準”表示
Classic Map Classic Map
↑編集部のあるビルが表示されている。 ↑編集部のあるビルが表示されていない。

 ClassicMapの“クラシック”表示のほうが建物の情報は新しいようです。

 なおClassicMapの“標準”表示では、実際のiOS 6の標準マップとは異なり、飲食店などの情報はあらわれません。3D表示もできません。ClassicMapと比較して楽しむだけの機能と考えたほうがいいでしょう。

iOS 6標準のマップアプリ iOS 6標準のマップアプリ
Classic Map Classic Map
↑編集部のあるビルが表示されていない。しかし、デニーズ飯田橋店は表示。 ↑同じ場所を3D表示。どうだ!

 早速インストールしましょ!

AppStore アプリをダウンロード

iPhone5まとめ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking