2012年09月25日15時00分

iPhone 5の保護フィルムこれ以外は貼らないでほしいとすら思う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 保護フィルムを貼るのヘタクソって言ったことを根を持っているのか、SIMフリー版のことで頭がいっぱいだったのか、ゴリラガラスを心底信頼しているのか、理由はわかりません。とにかくiPhone 5の保護フィルムにオススメがない記事は、さほど話題にならず、インターネットの大海原の藻屑となって消えました、どうもありがとうございました。

 やむを得ず同じこと二度書きますが、伝統工芸品のような美しさを放つiPhone 5こそ、保護フィルムもパーフェクトに貼って使っていきたい。貼り方のコツは、さすがにもう省きますが、期待大とお伝えしたビザビさんのフィルムが届きました。なんだビザビの社長とできているのかと問われれば、まぁ、それは否定できないかもしれません。しかし、週アスPLUS、週間リスキー、アックン・オッペンハイマーの表現をご理解いただいている方なら、ここになんら過剰な演出、脚色のないことをわかってくれると信じております。

 まず、繰り返しになりますが(だって読んでくれなかったから)許せない市販品から。

たとえばコレとか
iPhone_5_OverLay
↑あえてメーカー名は伏せますけれど、いかがでしょう。ずいぶん大胆にカットされています。もちろん、これでいい、気にならないという人もいるとは思います。破れてても平気な人がいるくらいですからね。
iPhone_5_OverLay
↑これは前回、みんなたちがSIMフリー版のことばっかで読んでくれなかった記事で紹介したフォーカルの背面シートですが、カメラ周りがまったく合ってません。間違いなく、実機に貼らず発売しているでしょうね。
ビザビのOverLayシリーズ
iPhone_5_OverLay
↑OverLay for iPhone 5は3製品。Plus、Brilliantのほか、Magicがあります。価格はキャンペーンでちょいとお安くなっている模様。ページ最後のリンクから確認してチョ。

 Plusはマットタイプで、指紋や油が付きにくく指の滑りがなめらか。Brilliantは、透過度バツグンでまるで何も貼っていないような印象に、Magicは透過度はBrilliant同等、傷を自動で修復してくれるという特徴があります。Magicについての詳細は、以前書いたiPhone 4Sの表裏を一生守る! キズ修復&耐指紋の新素材保護シートをご覧ください。

 それでは、職人技とも言うべき“抜き”具合をご覧あれ。こちらはPlus(Brilliantも同じ形状です)。

異常なこだわりと思う
iPhone_5_OverLay
↑必要な部分のみカットされています。それも決して浮かない、絶妙なサイズで抜かれております。社長は浮いた人ですが、さんざんヌいてきたわけですからねPDA時代から(私はハタチなのでよくわからないのですが……)。
Magicは抜きが異なる
iPhone_5_OverLay
↑フロントカメラ部のみ抜かれています。価格はちょいと高めですが、傷修復タイプで長く使えそうですし、指紋も付きにくくオススメです。

 もちろん、実機が無ければ到底つくることは不可能です、こんなん。出遅れることで商機を逃すことばかり気にしている他メーカーの粗悪シートなんてピッと剥がし、あんちきしょうのおでこにでも貼ってしまいましょう。iPhone 5を愛しているなら……。

 なお、社長は現在、背面フィルムと格闘している模様。ぜひ応援してあげてくださ……いや、気長に待ってあげてくださいね。

iPhone5まとめ

●関連サイト

ミヤビックス

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp