2012年09月25日08時00分

みんなのスマホ(iPhone、Android、WP、BB)ホーム画面見せます:前編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 週刊アスキー9月25日発売号では、みなさんからツイッターで募集したホーム画面をご紹介する特集『あなたのホーム画面見せてください』を掲載しています。

 前編では、週アス本誌にも掲載した特にすばらしいものをご紹介。記事最下部の、携帯電話キャリアさんや端末メーカーさん編も注目です。週アス本誌には掲載しきれなかったものは後編に掲載しています。

 なお、週アス本誌には応募いただいた方全員のお名前を掲載させていただいております。(※ツイッターでは、入力したハッシュタグが一覧に反映されないケースがありました。漏れがありましたら申し訳ありません。)

 週アス本誌にも掲載! 特にスゴいホーム画面

haimhainさん
HOME
↑デニムや麻の質感があたたかな印象。下部のバーを固定したまま、上部が下から上へ開閉するしくみ。旧ソニエリのアイコンはバッテリー残量を示していて、緑から赤に変化するそう。ホームアプリは“ADWLauncher EX”。
JAMA870Pさん
HOME
↑"世界でひとつの俺テーマ”。レトロゲーム好きが高じて、RIMが無償公開している『BlackBerry The me Studio』で作成。ダイアログはキノピオ、通知アイコンにはスーパーキノコ。直近の予定が4つまで表示されるカレンダーも実用的。
coconu2sableさん
HOME
↑色のバランスや配置などに気を配り、雑誌っぽく見せることにこだわった。タイトルは時計、号数は日時、定価はバッテリー残量で、各見出しでアプリが起動する。ADWLauncher EXや“Desktop VisualizeR”を使用。
tomocchesさん
HOME
↑しゃれた部屋の写真を壁紙に使い、ノートPCにはブラウザー、新聞にはメッセージなど、部屋にある物にアプリを割り振っている。壁かけスクリーン内の天気が実際と連動して変化するなど、遊び心を重視したが、慣れれば使い勝手も良好なのだとか。
coconu2sableさん ogamanaagerさん 6natsuko6さん
HOME HOME HOME
↑週刊アスキーのパロディー。左の大見出しは電池残量、号数が日付、iPhone画面は時計を示し、各小見出しはアプリや機能になっている。使用アプリはDesktop VisualizeR。背景画像の上にGlaejaで自作した時計などを置いている。 ↑全面がテレビふうで、チャンネルを変えるように3面を切り替え可能。テレビのテロップは2ch Mateで、映像内にアプリのアイコンが表示される。左下の電源ボタンを押すと、液晶に映像が表示されるギミックにこだわった。 ↑チョコのタブをタップすると各ページにジャンプし、表示中のページはチョコの色が変化する。ページごとにデザインの統一感が出るよう工夫。ホームアプリは“ssLauncher”を使用。
s_7922さん bb_chiさん
HOME HOME
↑RSS部分が異なる壁紙は2枚自作。この部分はスライドして開くように動く。"MultiPicture Live Wallpaper”で画面ごとに別の壁紙を設定しており、各機能を起動する際はRSSを閉じる。 ↑“新作は壁紙とアイコンの制作をがんばった”というホーム画面は、オリジナル素材とイメージに合う既存ウィジェットを組み合わせており、それらの統一感が見事。時計ウィジェットには“Minimalistic Text”を使用。
___oden___さん fukumin1gouさん
HOME HOME
↑水中写真家・ElenaKalis氏の作品に感銘を受けて作成。メイン画面中央のガラス玉は明日の天気、左下のカニはタスクの終了。サブ画面では水に沈んだウィジェットからカメラやブラウザーなどを起動できる。 ↑壁紙のディテールにこだわったという一作。スイッチ部分は壁紙上に透明ないウィジェットを配置した。RSSをテキスト表示する“scReaderWidget”に合わせて壁紙を作成したという画面は超クール。

 週アス本誌にも掲載! スタイリッシュなカッコイイ系

pinas4250さん
HOME
↑1ページのみで完結。青をテーマカラーに“すっきりごちゃごちゃ”とまとめた。ホームアプリにはApex Launcher Proを使用。実はほぼ壁紙で、表示が変化する部分のみGlaejaのウィジェット。画面消灯3分後にデータ通信をオフにするボタンなども備える。
___oden___さん kanna_2846さん tau_47さん
HOME HOME HOME
↑中央にアナログ時計を配置。ガラスのレリーフを想起させる、シンプルな構成が見事。ただし、アナログ時計の視認性はさほど高くないとのこと。 ↑操作性に配慮しながらも、見た目の印象も重視。ホームアプリは“GOランチャー”を使用。左側には“Smart Taskbar”と”Display brihgtness”、最上部にはバッテリーをバーで示すアプリ“スカイババァ”を置き、使い勝手にも配慮した。 ↑壁紙やアイコンは自分でモノクロに加工したもの。ホームアプリにはGO Launcher EXを使用。アイコンもアプリで自作するなど、約1年間にわたる試行錯誤の結果、この構成に至ったという。
Mozu9erさん luxelwings1さん rhythm_momoさん
HOME HOME HOME
↑ドコモ端末だが、auのINFOBARが搭載する“iida UI”ふうのホーム画面を再現。壁紙は自作のものを設定し、ウィジェットは“DVR”、“Minimalistic Text”、“Ice Cream Sandwich Clock”、“ジョルテ”、“Beautiful Widgets”。 ↑車の設計図がクールな印象を強調。無駄なくすっきりと構成されているが、実は本作品はなんと高校生の作! ↑全部で5ページ使用しているうちの1ページ。画面の端々までテイストを統一し、フォントまでイメージにピッタリなのが素敵!

週アス本誌にも掲載! アイデアあふれるユニーク系

natuhicoxxxさん
HOME
↑“自分なりのらくらくフォン”を目指して操作性を重視。自作の壁紙上にDesktop VisualizeRで横に長いウィジェットを乗せ、ホームアプリにはApex Launcherを使用する。メイン画面は、頻繁に利用する機能をざっくりタッチすれば押せるよう大きなボタンに。
haotome_shwさん goronpanさん bb_chi さん
HOME HOME HOME
↑美少女の画像を壁紙に使用し、青を基調としたアイコンを配置。大事な部分をウィジェットで隠すアイデアには脱帽! ↑猫のかわいさを最優先。実用性は“それなり”とのこと。鼻先には円形のランチャーを透明化して仕込んでいる。 ↑壁紙、アイコンともに自作のものを使用。ゆるふわテイストのピーターパンがかわいい。
go2bathさん abo1946aboさん hiromokiさん
HOME HOME HOME
↑“週アスPLUS”ふうデザイン。メイン画面がRSSになっており、上部のアイコンをタップするとほかのページに移動する。右上のバナーはGlaejaで自作したウィジェットで、日付とストレージ残量を示している。担当編集者感涙です。 ↑無料の壁紙ツール“"スマデコ”で作成。3Dのアニメーション表示も行えるのだそう。GALAXYの世界観との相性がバツグン! ↑“NO MORE 映画泥棒”のイラストと、自宅で飼っているセキセイインコの写真を合成。カメラアプリのアイコンの配置が絶妙!

週アス本誌にも掲載! レア機種からの応募

kyuponさん
HOME
↑約20万円の“ポルシェベリー”こと『PorscheDesign P'9981 BlackBerry』のホーム画面。BlackBerry向けのテーマを配信する“MyBBOTA.com”の『Tempus Fugit 99xx』を使用。デジタル一眼で撮影した画像をアプリで日替わり表示にしている。ショートカットを多用しているので、アイコンは不要なのだそう。

(9月25日20:00修正) ツイッターIDに誤記がありました。お詫びして訂正いたします。

chom3s93さん kuronekotomatoさん azequraさん
HOME HOME HOME
↑ソニーのタブレット『Sony Tablet S』のホーム画面。丸形状のフォルダーとソニーが手がける音楽配信サービス“Music Unlimited”の丸いアイコン、愛猫の丸い目が全体のアクセントになっている。 ↑日本未発売のコンパクトな防水スマホ『Xperia active』。ホーム画面の中心に据えたバッテリー残量ウィジェット“デザイン・ツリー”は、%表示ではないため正確な残量がよくわからないものの、電池が減るにつれて木が育っていくのがお気に入り。 ↑日本登場が期待されるグーグルのタブレット『Nexus 7』。ホーム画面は、ドイツの著名なタイポグラファーが戦前にデザインしたフォント“Kabel”を堪能するためにつくったそう。ホームアプリには“Launcher Pro”を使用。

週アス本誌にも掲載! 特別賞

 orefolderさんは、週アスPLUSや週アス本誌に掲載中のスマホメーカー擬人化マンガ『花のアンドロイド学園』キャラの画面を複数つくってくれました。 

品川ソニア
HOME
↑端末は海外モデルの『Xperia neo』。
樫尾ナオ 星野ウナ
HOME HOME
↑端末は『MEDIAS WP N-06C』。 ↑『GALAXY NEXUS』を持っていることに気づいたときには、『AQUOS PHONE SH-12C』で完成してしまっていたそう。
金城エル 早川未来
HOME HOME
↑端末は『Optimus chat L-04C』。 ↑端末は『AQUOS PHONE SH-12C』。

週アス本誌にも掲載! なんちゃって別OS擬態系

mosa0614さん necoyukiさん
HOME HOME
↑2010年発売の『HYBRID W-ZERO3』のOSはWindows Mobile6.5だが、“なんちゃってセブン”ふうのホーム画面に。擬似的ながらもメトロUIの快適な使い心地が再現されていてで使いやすそう。 ↑アンドロイド端末でありながらも、全体の統一感を重視してWindows Phoneふうのホーム画面を使用。1画面ですべての操作を完結できるよう、アプリを“SiMi Folder Widget”でまとめたのもポイント。

週アス本誌にも掲載! キャリアさん、メーカーさん

NTTドコモ プロダクト部 滝本真さん NTTドコモ プロダクト部 Y崎さん
HOME HOME
↑SNS、設定、スケジュール、交通系などページごとにジャンル分けしているそう。機種は『Xperia SX』。 ↑iコンシェルとFlipboardで、最新の情報がすぐに届くようにしているとのこと。機種は『REGZA Phone T-02D』。
au 広報部 Sさん イー・アクセス 広報 飯田伸彦さん
HOME HOME
↑京都を旅行で訪れた際に撮影した写真を活かすアイコン配置。京都の"わびさび”を感じて、仕事中に疲れたときに眺めて癒されているのだとか。機種は『iPhone4S』。 ↑外出先でノートPCとタブレットを使うことが多いので、ワンタッチでテザリングの設定ができるPocketWiFiウィジェットをすぐに使える場所に配置。最も頻繁に利用するFacebookとEvernoteはランチャーに置いている。機種は『GS03』。
ウィルコム 商品開発担当 ヤマダさん ソニー・モバイル 広報 冨永さん
HOME HOME
↑"ゆるゆるヒマつぶしができるホーム”とのこと。イエデンワの画像を壁紙にしているのがポイント。「端末を壁紙にするなんて変態ですよね」とのこと(笑) 機種は『DIGNO DUAL』。 ↑機種は『Xperia GX 』(左)と『Xperia acro HD 1S12S』(右)。Xperia GXのほうは最近ハマっている"USAVICH”のライブ壁紙。“Play Now”から9月末まで無料でダウンロードできるそう。acro HDは専用ライブ壁紙のなかでもお気に入りの紫のものに設定している。
NEC クラウドデバイス事業部 植松飛鳥さん パナソニック モバイル 商品企画 Nさん
HOME HOME
↑愛用のファーファのぬいぐるみを壁紙に。『MEDIAS TAB N-06D』の大画面を生かし、アイコンがぬいぐるみと重ならない左側に。アイコンはピンクと白を交互に配置しているそう。 ↑ドックによく使う機能であるピクチャアルバムやカメラを集約。右側のアルパカはマナーモード切り替えウィジェット。機種は『ELUGA V』。
富士通 A.Tさん 富士通 広報IR室 N.Mさん
HOME HOME
↑子どもの写真を壁紙に設定し、写真は頻繁に入れ替えているとのこと。顔にかからないようにウィジェットの配置をその都度変更している。機種は『ARROWS X』。 ↑落ち着いた木目調の壁紙を採用。気分によってはCOOLな壁紙にするなど着せ替えを楽しんでいるそう。スクロール時のエフェクトでアイコンが地球儀のようにクルクルと回る。機種は『REGZA Phone T-02D』。
リサーチ・イン・モーション 営業部 R.Sさん
HOME
↑地味になりがちな端末にかわいいテーマでアクセントを。ビジネスシーンでの利用も考慮して、壁紙の自動変更アプリも愛用しているとのこと。機種は『BlackBerry Bold 9900』。

 後編では、誌面に掲載しきれなかったものを掲載しています。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp