2012年09月14日14時28分

iPhone 5に先駆けauが4G LTEの説明会を開催【画像、情報更新】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
au 4G LTE説明会
au 4G LTE説明会

 auの4G LTE説明会ですが、現地会場からのレポートです。だだっと駆け足で更新してきましたが、まとめますと以下です。

●auの4G LTEサービスは9月21日スタート。対象スマホは1機種のみ(=iPhone 5?)。

●サービス名は『au 4G LTE』で決定。

●4G LTEは最大75Mbps(2013年には最大112.5Mbpsまで拡大)。

●4GLTEの人口カバー率は2013年末にまでには約96%を目指す。東京23区、および政令指定都市を中心に全国主要エリアからサービス開始。

●LTEフラット(パケット通信料定額サービス)料金は毎月5985円。

●4G LTEではテザリングが毎月525円で使える。

●LTE端末は海外(132の国と地域のすべての事業者)で定額で使えるように。

●既存の3G機種はテザリング解禁なし。

 以下、説明会中に随時更新した情報を時系列順にまとめました。

au 4G LTE説明会
au 4G LTE説明会

 21日時点では4G LTE端末は1機種のみ(=iPhone 5?)。

au 4G LTE説明会
au 4G LTE説明会

 高速CSフォールバック技術により、通話の着信が一般の端末に比べて2倍の速度に。人口カバー率は96%を目指し、3Gも9.2Mbpsへ高速化する予定。

au 4G LTE説明会
au 4G LTE説明会

 全LTE対応端末は5GHz帯WiFiに対応へ。超高速通信が可能に。

au 4G LTE説明会
au 4G LTE説明会
au 4G LTE説明会

 4G LTEスマートフォンでテザリングができるようになります。

au 4G LTE説明会

海外ダブル定額の利用可能地域を114ヵ国から132ヵ国へ。すべての事業者が定額対象になります。

au 4G LTE説明会

 LTEプラン基本使用料は980円。LTE NET(インターネット接続)315円。LTEフラットは5985円。パケット通信料が月7GBを越えた場合、128Kbpsに制限。テザリングを利用するには525円プラス。

au 4G LTE説明会

 auスマートバリューでスマホ利用料が毎月1480円オフ(最大2年間)。

au 4G LTE説明会

①au 4G LTEは9月21日開始 超高速、最新技術
②WIN HIGH SPEEDに全対応で3G速度3倍
③Wi-Fi 5GHzも全対応でWi-Fiも超高速
④テザリング解禁(既存の3G専用端末はテザリング非対応)
⑤海外でも安心(海外ダブル定額)

 なお、機種によってはLTEをオフにするオプションがある模様。LTEサービス開始当初で、政令指定都市や主要都市でも使える予定。しかし、最初は37.5Mbpsで通信する地域が多いようですが、順次75Mbpsの高速通信へ対応していくとのこと。モバイルWiMAXはルーターメインの使い方を想定しているそうです。

 auのLTEでは、テザリングを利用するには525円のサービス契約が必要。高速通信可能量は500MBぶん増えて、7.5GBになる。LTEプランは無料通話分はなし。ただし、au同士なら1~21時までau同士通話無料となるそうです。

 以下、プレスリリースです。9月21日スタート、LTE定額料金は5985円で、海外でもLTEが使えるようですね。

auの次世代高速通信サービス「4G LTE」の提供開始について
~最大75Mbpsの超高速データ通信、最新技術により音声接続時間も大幅短縮~

No.2012-250

KDDI株式会社
沖縄セルラー電話株式会社

2012年9月14日

KDDI、沖縄セルラーは2012年9月21日より、次世代高速通信規格LTE (Long Term Evolution) による「4G LTE」サービスの提供を開始します。

「4G LTE」は、これまでの3G通信 (CDMA 1x EV-DO MC-Rev.A方式) に比べ約8倍の通信速度となる受信時最大75Mbpsの高速データ通信が可能で、2013年には受信時最大112.5Mbpsでの提供を予定しています。(注1) また、スマートフォンをモバイルルータとしてご使用可能なテザリング (注2) もご利用いただけます。さらに、最新技術「eCSFB (注3)」を世界で初めて導入します。これにより、待受時の電力消費を抑えながらも、音声通話の発信から着信までに要する時間を大幅に短縮できます。

LTE対応エリアは、サービス開始当初から東京23区、および政令指定都市を中心に全国主要エリアをカバーし、その後も順次拡大していきます。(2013年3月末 実人口カバー率 約96% (注4))
(注5) 提供料金は、「4G LTE」サービス専用となる料金プランを新たに導入します。

「LTE プラン」
基本使用料月額980円 (税込) (注6) で1時から21時の間、au携帯電話への国内通話が無料となるおトクな料金プランです。
「LTE NET」
月額315円 (税込)。ネットやEメールをご利用いただくためのプロバイダ料金です。
「LTE フラット」(注7)
月額5,985円 (税込) でご利用いただけるフラット型のパケット通信料定額サービスです。
詳細は別紙をご参照ください。

注1) ご利用地域やご利用端末によって最大通信速度が異なります。また、通信速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。お客さまのご利用環境、回線の状況などにより低下する場合があります。
注2) テザリング機能対応機種向けの有料オプションサービスとなります。
注3)「enhanced Circuit Switched Fallback」の略。
注4) 全国を500m四方単位に区分けしたメッシュのうち、当社サービスエリアに該当するメッシュに含まれる人口の総人口に対する割合です。
注5) LTEエリア以外では、既存の3Gエリアでのご利用が可能です。
注6)「誰でも割」ご契約時。「誰でも割」未契約時の月額基本使用料は1,961円 (税込) となります。
注7) 各月のデータ通信量が7GBを超えた場合には、通信速度が128Kbpsに制限されます。
別途、「エクストラオプション」のお申し込みにより通信速度の制限なくご利用いただけます。(7GB超過後、2GBごとに2,625円 (税込) がかかります。)
※ ニュースリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
商品・サービスの料金、サービス内容・仕様、お問い合わせ先などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

auの次世代高速通信サービス「4G LTE」の提供開始について 〈別紙〉

●1. 特長

(1) 高速データ通信
3G通信 (CDMA 1x EV-DO MC-RevA方式) に比べて約8倍の通信速度となる受信時最大75Mbps、送信時最大25Mbpsの高速データ通信が可能です。なお、2013年には、受信時最大112.5Mbpsに高速化する予定です。(注)

(2) テザリング対応
auスマートフォンをモバイルルータとしてご利用いただけます。PCやタブレットなどマルチデバイスでインターネットをお楽しみいただけます。

(3) 音声通話やSMSの発信から着信までの時間を大幅に短縮
世界初となる「eCSFB」技術の導入により、待受時の電力消費を抑えながらも音声通話の発信から着信までに要する時間を大幅に短縮できます。さらに、LTEの電波を高頻度で確認することにより、SMSの送受信についても時間を短縮できます。「eCSFB」は、高速で低遅延なLTEの利点を活かし、LTEネットワークで音声接続処理の一部を行うことにより接続時間を短縮する技術です。

注) ご利用地域やご利用端末によって最大通信速度が異なります。また、通信速度は技術規格上の最大値であり、実使用速度を示すものではありません。お客さまのご利用環境、回線の状況などにより低下する場合があります。
●2. 対応エリア

東京23区、および政令指定都市を中心に全国主要エリアから開始し、2013年3月末時点で実人口カバー率約96%まで拡大する予定です。その後も順次エリアの拡大を行っていきます。

※ 対応エリアの情報については、サービス開始日を目処に当社ホームページ等でご案内します。
●3. 提供料金

(税込)
LTE プラン (誰でも割ご契約時・基本使用料)    980円/月
通話オプションサービス
     (1) au通話定額24    500円/月
(2) 通話ワイド24    980円/月
LTE NET (インターネット接続サービス)    315円/月
LTE フラット (パケット通信料定額サービス)    5,985円/月
パケット通信オプションサービス
     (3) テザリングオプション    525円/月
(4) エクストラオプション    7GB超過後2,625円/2GB
「LTE プラン」 専用オプションサービス

(1)「au通話定額24」 500円 (税込)/月
au携帯電話宛 国内通話料 24時間無料
※ 留守番電話 (1417) などの各種特番宛の通話、およびCDMAぷりペイドによる通話は、au携帯電話宛の通話無料とはなりません。
(2)「通話ワイド24」 980円 (税込)/月
国内通話料 半額 (21円/30秒 → 10.5円/30秒)
※ SMS (Cメール)、国際電話通話 (au国際電話含む)、テレドーム (0180)、ナビダイヤル等の統一番号用電話番号 (0570)、ぷりペイドカードによる通話は割引対象となりません。
(3) テザリングオプション 525円 (税込)/月
テザリング機能がご利用可能
通常速度でご利用いただけるご利用通信量 (7GB) が、500MB追加となります。

(4) エクストラオプション 2,625円 (税込)/2GB
本オプションに申し込みの場合、当月のご利用通信量が7GB (テザリングオプション加入時は500MB追加) を超過した場合でも、通常速度でご利用いただけます。

「LTE プラン」通話料金

(税込)
月額基本使用料    1,961円
     「誰でも割」ご契約時    980円
国内通話料 (税込)
     au携帯電話宛 (午前1時~午後9時)    無料
au携帯電話宛 (午後9時~翌午前1時)
au携帯電話以外宛    21円/30秒
国内SMS (Cメール)
     au携帯電話宛    無料
au携帯電話以外宛    3.15円/通
無料通話    なし
※ 月の途中のご契約または解約の場合、基本使用料はご利用日数分の日割となります。
※ 別途ユニバーサル利用料がかかります。
※「誰でも割」は2年単位での継続契約となり、契約期間中に解約・一時休止・「誰でも割」の廃止をされた場合は、「誰でも割」ご契約年数に関わらず契約解除料9,975円 (更新月を除く) がかかります。廃止のお申し出がない限り、2年単位で自動更新となります。
※ 午後9時及び午前1時をまたがる通話の場合、時間をまたがる課金度数 (30秒間) は無料となります。
※ 通話が連続して長時間に及ぶなど、その他の通信に影響を及ぼすと当社が判断した場合は通話を切断することがあります。
※ 留守番電話 (1417) などの各種特番宛の通話は、au携帯電話宛通話料の対象外となります。
※ 新規ご契約時は契約事務手数料 (3,150円) 、WINとLTE間の変更の場合、契約変更手数料 (3,150円) がかかります。
※ LTEプランをご利用の場合、「au通話定額24」「通話ワイド24」の追加及び廃止は、料金プラン変更としてお申込みいただきます。お申込みの際に変更タイミングを「当月/翌月」から選択いただけます。「当月」を選択の場合、お申込み日からの適用となります。同月内での3回目以降の変更は、1,050円/回の手数料がかかります。
その他

auスマートバリュー
「4G LTE」対応のスマートフォンについても、auスマートバリューの対象となります。
「LTE フラット」へのご加入と指定の固定通信サービスにご加入いただくことで、毎月のご利用料金から、最大2年間1,480円 (2年経過後は980円)割引となります。
※ スマートバリューはイーエムシー株式会社の登録商標です。
請求書について
インターネット上でご利用料金等が確認できる「WEB de 請求書」でのご請求となります。
「紙請求書」をご希望の場合は別途お申込みが必要です。また、紙請求書発行手数料 (52円/通) がかかります。
お留守番サービスについて
「4G LTE」対応機種でお留守番サービスをご利用いただくには、「お留守番サービスEX」(月額315円(税込)) へのご加入が必要です。
●4. サービス開始予定日

2012年9月21日

「4G LTE」が海外132対地で「海外ダブル定額」に対応、対象事業者の自動選択でさらに便利に
~海外パケット定額サービスにおいて国内通信事業者No.1のエリアを展開~

No.2012-251

KDDI株式会社
沖縄セルラー電話株式会社

2012年9月14日

KDDI、沖縄セルラーは、auの次世代高速通信サービス「4G LTE」の提供開始に伴い、2012年9月21日より、「4G LTE」対応のauスマートフォンをご利用のお客さま向けに海外パケット定額サービス「海外ダブル定額」の提供を開始します。本サービスは、国内通信事業者で最大となる132対地 (注) に対応するほか、対応エリアでは定額対象となる接続事業者を自動で判別して接続するため、さらに便利にご利用いただけます。

「海外ダブル定額」は、auスマートフォンおよびauケータイをご利用のお客さまが国内パケット定額サービスにご加入の場合、海外での1日あたりのパケット通信ご利用額40,000円相当までを1,980円、それ以降は最大2,980円の2段階の定額料金でご利用いただけるサービスです。
今回、「4G LTE」向けのインターネット接続サービス「LTE NET」にご加入のお客さまについては、対応エリアの全132対地において「海外ダブル定額」適用対象の接続事業者に自動接続されるため、接続事業者を気にすることなく、安心して海外でのパケット通信をお楽しみいただけます。

詳細は、別紙をご参照ください。

注) 2012年9月14日現在


ここから別紙


「4G LTE」が海外132対地で「海外ダブル定額」に対応、対象事業者の自動選択でさらに便利に 〈別紙〉

●1. 特長

「4G LTE」対応スマートフォンをご利用の全てのお客さまが「海外ダブル定額」をご利用可能。
LTEサービス向けの海外パケット定額サービスとしては国内通信事業者で最大となる132対地に対応。
対応エリアでは定額対象の接続事業者の自動選択により、さらに安心、便利に。
●2. 料金

海外での1日あたりのご利用に応じて、以下の2段階定額料金を適用します。

対象機種    パケット通信料    定額上限1    定額上限2
4万円相当 (注) まで    4万円相当 (注) 以降
auスマートフォン (「4G LTE」対応)    1.6円/キロバイト    最大1,980円/日    最大2,980円/日
「海外ダブル定額」LTE向け料金の適用条件は以下の通りです。

インターネット接続サービス「LTE NET」のご契約が必要です。
定額料金は、1日単位 (日本時間午前0時~午後11時59分) の利用ごとに適用されます。
auスマートフォンからのメール、ブラウザ等の利用およびPC等との接続によるご利用が定額の対象となります。
〈参考〉 WINサービス向け「海外ダブル定額」料金
対象機種    パケット通信料    定額上限1    定額上限2
4万円相当 (注) まで    4万円相当 (注) 以降
auスマートフォン    0.2円/パケット    最大1,980円/日    最大2,980円/日
auケータイ    (CDMA対応エリア)
0.35円/パケット
(GSM対応エリア)
50パケットまで: 50円
超過分: 0.2円/パケット
注) LTE向けでは約2.4万キロバイト、WIN向けではCDMA対応エリアで約11.4万パケット、GSM対応エリアでは約4万~20万パケットとなります。
●3. 対応エリア

下記の「対応エリア一覧」を参照ください。
対応エリア一覧 (42KB)
●4. 提供開始日

2012年9月21日

※記事は随時更新します。

■関連サイト
au

iPhone5まとめ

●お知らせ:週刊アスキー 10月16日増刊号は、書店、コンビニ、駅売店等で取り扱い中です。

Amazon:週刊アスキー 2012年10月16日増刊号(No.897)

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp