2012年09月13日07時47分

ドコモやイーモバのSIMも使える!? iPhone 5の利用周波数まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
iPhone5 LTE事情

 アップルのサイトをよくみてみると、iPhone5は周波数違いで少なくとも3種類ある模様。そこで利用周波数をまとめてみたら、ドコモやイーモバでも使えるかも知れないことが判明!


 

3モデルの周波数と対応キャリアまとめ
iPhoneモデル名 通信方式 利用周波数 対応キャリア
GSM モデル A1428 UMTS/HSPA+/DC-HSDPA 850、900、1900、2100MHz 海外向け
GSM/EDGE 850、900、1800、1900MHz 海外向け
LTE 700b MHz, AWS(1700&2100MHz) 米国 AT&T、カナダ Bell、Rogers、Telus
CDMA モデル A1429 CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. B 8001900、2100MHz au、そのほか海外多数
UMTS/HSPA+/DC-HSDPA 850、900、1900、2100MHz 海外向け
GSM/EDGE 850、900、1800、1900MHz 海外向け
LTE 700c、850、1800、1900、2100MHz au、米国 Sprint、Verizon
GSM モデル A1429 UMTS/HSPA+/DC-HSDPA 850、900、1900、2100MHz ソフトバンク、そのほか海外多数
GSM/EDGE 850、900、1800、1900MHz 海外向け
LTE 850、1800、2100MHz ソフトバンク、ドイツ Deutsche Telekom、イギリス Orange、T-Mobile、オーストラリア Optus、Telstra、韓国 SK Telecom、KT、香港 SmarTone、シンガポール M1、SingTel

↑LTEは表中のキャリア以外は利用できないようだ。2G、3Gは、日本以外であれば世界中の国々で利用できる。太字は日本のキャリアが利用する周波数。


 アップルの発表どおりにまとめると、こんな感じになります。でもコレは、キャリアを限定した国内仕様の場合です。おそらく登場するであろう“SIMフリー版iPhone 5”であれば、キャリアの壁を越えられるかも知れない!
 ということで脳内で妄想しまくって、もうひとつ表をつくってみました。

SIMフリー版の仕様を妄想したときのまとめ
キャリア 通信方式 利用周波数 対応可能なiPhone
ドコモ 3G 850、1700MHz、1900MHz CDMAモデル A1429、GSMモデル A1429
LTE 2100MHz CDMAモデル A1429、GSMモデル A1429
イー・モバイル 3G 1700MHz なし
LTE 1800MHz CDMAモデル A1429、GSMモデル A1429

↑SIMフリー版が登場すれば、ドコモは3GとLTE、イー・モバイルはLTE限定となるが使える“かも”しれない。

 周波数だけみると、ドコモもイー・モバイルもLTEが使えることになってます。コレはヤバイ! ただ、3Gはドコモのみの対応となるので、LTEエリアのみになってしまうイー・モバイルで常用するのはキビシイかも。

 ま、妄想なんですけどね。


●関連サイト
・iPhone 5スペック
・LTEサポート情報

iPhone5まとめ

●お知らせ:週刊アスキー 10月16日増刊号は、書店、コンビニ、駅売店等で取り扱い中です。

Amazon:週刊アスキー 2012年10月16日増刊号(No.897)

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

Amazon

8,980円〜

55人が購入

Fire TV Stick

Fire TV Stick

Amazon

4,980円〜

41人が購入

Amazon Fire TV

Amazon Fire TV

Amazon

12,980円〜

11人が購入

Amazon.co.jp