2012年08月19日12時00分

ルートをなぞるだけで距離がわかるAndroidアプリがイカス!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

キョリ測ベータ版

『キョリ測ベータ版』
作者:Mapion Co.,Ltd.
バージョン:1.0.3
対応OS:2.1以上
Android Market価格:無料
(バージョンと価格、対応OSは記事作成時のものです)

キョリ測ベータ版

 地図を見るとだいたいの直線距離はわかるが、通勤経路やランニングコースなと、経路全体の距離は調べにくい。そんなときに便利なのが『キョリ測ベータ版』。

ルートをタップしていくだけ
キョリ測ベータ版

 距離を測りたい場合は、まず起点となるポイントをタップ。あとは、ルートにそってタップしていけば、自動で距離が表示される。
 タップする場所を間違えてポイントを設定した場合は、画面上部の“1つ戻る”をタップすれば、ポイントを削除できる。

なぞってもオーケー
キョリ測ベータ版

 地図を長押しすると表示が固定され、調べたい道をなぞるだけで、自動でポイントとルートを作成する機能も装備。距離が長かったり、曲がり角が多いルートを作成する場合は、こちらの方法がカンタン。

カロリーをチェック
キョリ測ベータ版
移動手段の切り替え
キョリ測ベータ版

 ルートを設定したあと、画面右上の“menu”にある“カロリー・時間表示”を選択すると、画面下部に時間と消費カロリーが表示される。
 移動手段は“徒歩”、“ジョギング”、“自転車”、“車”の4つから選択して切り替え可能。消費カロリーを参考にしてジョギングルート作成といった使い方もできるのがイカス!

経路は保存可能
キョリ測ベータ版

 作成した経路は、“menu”→“経路を保存”で、最大100件まで保存可能。保存した経路を再度開きたい場合は、“経路を開く”から行なえる。また画面上にはAからCまで3つのタブが用意されており、それぞれ別のルートを表示できる。別ルートでどれくらい距離が違うかといった比較をするときに便利。

 “menu”→“URL発行”から、作成した経路を表示できるURLが作成できる。このURLを“共有”でメールやSNSを使ってほかの人に送信できるのが便利。経路の表示はアプリをインストールしていなくてもブラウザーでできるので、PCやスマホでも確認できる。

高低差もわかる
キョリ測ベータ版

 本アプリは標高表示にも対応。距離だけでなく、高低差も確認できるので、ハイキングなどのルート作成にも威力を発揮する。

 距離の測定からルートの作成、さらにほかの人へのルート案内送付まで機能豊富ながら無料なのもポイント。興味のある人はインストールしてみよう!

『キョリ測ベータ版』
作者:Mapion Co.,Ltd.
バージョン:1.0.3
対応OS:2.1以上
Android Market価格:無料

(バージョンと価格、対応OSは記事作成時のものです)
※Android端末は多くの機種・バージョンがあるため、特定の機種によっては誤動作・不具合などが発生する可能性があります。必ずご使用の機種で正常に動作することをご確認ください。

■ダウンロードはコチラから■
キョリ測ベータ版

中山智さんのサイト
幽玄会社中山商店

このページの内容の一部は、Google が作成、提供しているコンテンツをベースに変更したもので、クリエイティブ・コモンズの表示 3.0 ライセンスに記載の条件に従って使用しています。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!