2012年08月03日16時59分

完全無欠なスマホ2台収納ケースを発見! カスタマイズ自由自在で楽しー

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 つねにスマホを2台持ち歩いているジャイアン鈴木です。ワタシにはAndroidとiPhoneのどちらかを選ぶことはできません。2台持って行かないのはトイレと風呂ぐらいです。

 ワタシのようにスマホ2台持ちする者にとって困るのが夏。冬は上着にポケットがありますが、夏場に着るTシャツなどにはポケットなんてありゃしません。

愛用していたケースがヘタってきました
完全無欠なスマホ2台持ち向けケースを見つけた!

 そこで当然のようにスマホを2台収納できる腰吊しのケースを愛用してきたのですが、かなーりへたってきました。風合いなどはむしろ味が出てきていてナイスなんですが、ベルクロのループ(さわるとやわらかいほうですね)がまるで綿のように膨らんで、フタがしっかりと閉まらなくなったんです。

 そこで新しいスマホケースを探していたところ、週アス編集部のアカザーからススメられたのがバンナイズ製品だったのです。バンナイズについては、下記の記事で愛情たっぷりに書かれていますよ。

『カオスだもんね!』アカザーのムチャぶりで完成したミルスペックなスマホケース

 この記事を熟読し、さらにバンナイズのホームページをスミズミまでチェックした末、入手したのが下記の『完全無欠のスマートフォンケース(フロントポケット付き)』なんです!

『完全無欠のスマートフォンケース(フロントポケット付き)』
完全無欠なスマホ2台持ち向けケースを見つけた!
直販価格:4284円(税込)

 この『完全無欠のスマートフォンケース(フロントポケット付き)』は、社長の多田さんがほかのバンナイズ製品同様に“自分がほしいもの”目線で作っただけあって、細かいところまで使い勝手に配慮されているんです。ちなみに多田さんもスマホ2台持ちですよん。

 本製品は135、140、145の3サイズありますが、ワタシが選んだのは『GALAXY S III』にピッタリサイズの145です。ちなみにバンナイズの直販サイトやアマゾンを見てみると、Xperia、MEDIAS、iPhone、REGZA Phone用としてそれぞれ品番が分かれていますが、前述の縦のサイズが同じであれば商品自体もまったく同じものです。つまり、このケースを購入する際には、自分が持っている端末の縦のサイズさえ調べればいいわけですね。

 それでは本製品のイカス機能美をご紹介しましょう。というか自慢させてください! 竹子の「この好きモノ! スマホ本体の記事を書きなさいよっ」となじる顔が浮かんできますけども!!

(1)厚みを微調整できる
完全無欠なスマホ2台持ち向けケースを見つけた!

 スマホの厚みはそれぞれ違います。端末を買い換えるたびに、ケースを買い換えるのはもったいないですけども、妙にきつくなったり、ゆるくなったりするのも使い勝手が悪すぎてイヤーンです。そこで本製品は、両側面に厚みを調整するためのベルクロ部分が用意されていて、収納するスマホにぴったりのサイズに微調整できるんですね。

(2)高さを微調整できる
完全無欠なスマホ2台持ち向けケースを見つけた!

 調整できるのは厚みだけではありません。上部のストッパーは着脱式になっており、高さも微調整できるんです。

 長年使い続けてベルクロの張り付く力が弱くなった場合は、このストッパーのみ購入できる点もうれしいところです。思う存分使い倒すことができますね。

 ちなみにバンナイズは全製品、可能なかぎり実費で修理対応を行なっているので、ストッパーのぬめ革の風合いに愛着があればベルクロ部分のみを交換してもらうこともできます。

(3)入れたまま充電可能
完全無欠なスマホ2台持ち向けケースを見つけた!

 メインの収納室の底にはUSB端子にアクセスできる穴が開いています。つまり、底面にUSB端子が用意されているスマホでも、ケースに入れたままで充電可能なわけですね。前述のとおり、ケース側面もベルクロベルト部分以外は開放されているので、端末側面にUSB端子が設けられている多くのスマホでも充電できるでしょう(実際に端子が挿さるかどうはは購入前に確認してくださいね!)。

(4)カスタマイズ性が高い

 本製品というか、バンナイズ製品共通の真骨頂がカスタマイズ製の高さ。これがクルマやバイク、パソコンのカスタマイズに通じるところがあって、実に楽しいんです!

購入時の構成……
完全無欠なスマホ2台持ち向けケースを見つけた!

 『完全無欠のスマートフォンケース(フロントポケット付き)』と言っても、“完全無欠”なのはデザイナーである多田さんにとってであって、細部については人ぞれぞれ求めるものが違います。

 そこでさまざまなカスタムパーツを装着することで、自分のの用途や趣味に完全に合致したケースに仕上げることができるのです。

 ちなみにワタシは下記のようなカスタムパーツをセレクトしました。コンセプトは“バイク乗り用の超安心スマホケース”です。

『紐ストッパー』でリングを補強!
完全無欠なスマホ2台持ち向けケースを見つけた!
直販価格:294円(税込)

 まず『紐ストッパー』をリングに通します。こうすることで万が一背面のボタンがふたつはずれてしまっても、リングからケース自体が脱落することを防げます。

『ダブルホックアタッチメント』で着脱性向上!
完全無欠なスマホ2台持ち向けケースを見つけた!
直販価格:1554円(税込)

 つぎにカラビナをはずし、『ダブルホックアタッチメント』を装着しました。ベルトに装着することで、バイクに乗っているときに自由な場所にケースを移動できるようになります。

『バッグ用ストラップ』で落下を完全防止!
完全無欠なスマホ2台持ち向けケースを見つけた!
直販価格:924円(税込)

 最後に装着したのが『バッグ用ストラップ』。我ながらパラノイア的だと思いますが、最後の命綱です。ここまですればスマホケース、ひいては大事な『GALAXY S III』と『iPhone 4S』を、バイクで疾走中に落としてしまうことはないでしょう。

どうですか?
完全無欠なスマホ2台持ち向けケースを見つけた!

 ぶっちゃけ『完全無欠のスマートフォンケース(フロントポケット付き)』は、家電量販店で売っているスマホケースより高価です。しかし本製品はハンドメイドで、素材のバリスティックナイロンは使えば使うほど味が出てきます。また、修理可能であればいつまでも実費で補修してもらえます。一生モノと考えれば、けっして高い買い物ではないはずですよ!

『完全無欠のスマートフォンケース(フロントポケット付き)』
メーカー:バンナイズ
サイズ:135、140、145
直販価格:4179円(サイズ135)、4284円(サイズ140)、4389円(サイズ145)※すべて税込み
製品公式サイト

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking