2012年07月31日19時30分

“ロボット”から“美少女”まで盛りだくさん!ホビーの祭典『ワンダーフェスティバル 2012[夏]』に行ってきた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
120731_wf

 幕張メッセで7月29日、多彩なジャンルの造形物が集まるイベント『ワンダーフェスティバル 2012[夏]』が開催されたので行ってきました。さっそく、回ってきたブースを紹介したいと思いますよ。

■グッドスマイルカンパニー
 最初に向かったのは、ねんどろいどやfigmaで有名なグッドスマイルカンパニーのブースです。以前よりねんどろいどのファンであるボクの足取りの軽いこと軽いこと。

120731_wf
120731_wf
120731_wf
120731_wf

 このねんどろいどのかわいらしい造形美は「さすがグッドスマイルカンパニーさんやでぇ……」といったところでしょうか!

120731_wf

 おや?

120731_wf

「うわああああああああああああ!!!」
 まさかミクダヨーさんが、『ミクダヨー』でねんどろいど化ですか!? 僕はミクダヨーさん大好きです。

120731_wf
120731_wf
120731_wf
120731_wf

 ほかにも、ファミリーマート店員バージョンのミクさんや桜ミク、HMOミク、浴衣ミクさんまで……。

120731_wf

 さらに、ミクさんのジャンボねんどろいども展示されていました。

120731_wf

 まどマギのほむらちゃんの1/7フィギュア。このクオリティーの高さには本当に驚かされます。

120731_wf
120731_wf

 AMWの創立20周年記念作品として、アニメで現在放送されている『アクセル・ワールド』に登場する青の王『ブルー・ナイト』と黄の王『イエロー・レディオ』のfigmaを発見。
 ブルー・ナイトは騎士としての凛々しさ、イエロー・レディオは不気味なほどの狡猾さがうまく表現されています。

120731_wf

 ほかのキャラはステージに持って行かれていたようです。残念。また、『ソードアート・オンライン』のねんどろいども制作中とのこと。楽しみです!

120731_wf

 グッドスマイルカンパニーの撮影を終えたあと、少し離れたところにあったグッスマカフェに行ってみることに。

120731_wf

 アクセル・ワールドのコラボ、『加速世界丼』というものが……

120731_wf
120731_wf

 カレーです。チキンカレーです。大きな2個の鶏肉がうまいっ!!

■SEGA
 腹ごしらえを終えて散策していると、強烈なオーラを出しているブースを発見。『SEGA』のブースです。

120731_wf

 こ…こいつは!?

120731_wf

 出ました。ミクダヨーさん! 仕事を忘れ、ついついミクダヨーさんを大量に撮影していました。

120731_wf

 撮影を終えると、隣りにある物販コーナーへ。会場でよくこの『ミクさんお面』を装備している人を見かけましたので、ボクも着色済みと無着色のものを購入。さらに、物販コーナーで展示されていた特別なミクさんお面を発見。

120731_wf
120731_wf

 ねんどろいどの原型師集団ねんどろんと、イラストレーターのixima氏による彩色が施されたミクさんお面!
 ねんどろんのお面は質感がとてつもなく、まるでねんどろいどのよう。SEGAスタッフの方も「箱を開けたときフィギュアが入ってる! と錯覚しました」とのこと。
 逆にixima氏のお面は、鮮やかで幻想的な彩色。まさにキラキラという言葉がぴったりです。僕の無着色お面も誰か彩色してくれないかなぁ……。

■タカラトミーアーツ
 クオリティーの高いミニチュア一眼レフカメラが展示されていると聞いて、タカラトミーアーツのブースへやってきました。

120731_wf

『OLYMPUS OM-D』と『OLYMPUS PEN E-P3』を発見!

120731_wf 120731_wf 120731_wf
120731_wf 120731_wf 120731_wf

 なんと、レンズは交換できるようになっているそうです。また、本当に細部にまでこだわっており、シャッターを押すことも可能だそうです!

120731_wf

 別のショーケースにも目を向けてみると……

120731_wf

『Fate/Zeroチェスピース』を見つけました。カラーも白・黒・着色があってカッコいいです。

120731_wf

 ほかにも、星のカービィグッズ、夏目友人帳のにゃんこ先生グッズといったライトな感じの展示も目立ってました。

■電撃ホビーマガジン×トイズワークス
 続いて向かったのは、電撃ホビーマガジンとトイズワークスのブースです。

120731_wf

 アクセル・ワールドの主人公・有田春雪のデュエルアバター『シルバー・クロウ』は、翼の光沢がカッコいいです。

120731_wf

 アクセル・ワールドのヒロイン・黒雪姫のデュエルアバター『ブラック・ロータス』の表面はマットな感じですね。こちらは鋭い刃がカッコいいです。

120731_wf
120731_wf
120731_wf
120731_wf
120731_wf

『アクセル・ワールド』や『ソードアート・オンライン』、『さくら荘のペットな彼女』など、電撃文庫でおなじみの作品がにいてんごのフィギュアに。圧巻です。

120731_wf
120731_wf
120731_wf
120731_wf

 さらに、アスキー・メディアワークス創立20周年記念『電撃ヒロインズ フィギュア コレクション にいてんご20体セット』の展示と、イベント会場予約受付が行なわれていました。特典として、にいてんごのちよ父が付いてきます!

■コトブキヤ
 60周年記念のコトブキヤブースへやってきました。

120731_wf

 さっそくフィギュアの展示を撮影。

120731_wf

 細部までこだわっていて本当にスゴイです。こちらは『シャイニング・ブレイド』のサクヤです。サイズもかなり大きい!

120731_wf

『アイドルマスター』の天海春香、星井美希、菊池真のフィギュアがあり……

120731_wf

 その上には、アイドルマスターのラバーストラップの展示がありました。ラバーストラップ系の商品ってなにげに人気高いんです。

■メガハウス
 フィギュアメーカーとして確かな実力を誇るメガハウスへ移動。

120731_wf
120731_wf

 ここでもアイドルマスターのフィギュアを発見。ホント人気ですね。

120731_wf

 となりのショーケースには『めだかボックス』の黒神めだか、『僕は友達が少ない』の柏崎星奈、『Rewrite』の千里朱音のハイクオリティーフィギュアが。

120731_wf

『機動戦士ガンダムSEED』のアスラン・ザラ、ラクス・クライン、開発中のキラ・ヤマト。

120731_wf
120731_wf

『アクエリオンEVOL』のカグラ・デムリとミコノ・スズシロ、ゼシカ・ウォン、MIX、サザンカ・ビアンカもフィギュア化です。あれ?アマタは?

120731_wf
120731_wf

 そして、いまだに根強い人気の『TIGER&BUNNY』から、鏑木・T・虎鉄と開発中のバーナビー・ブルックス・Jrのフィギュア。

120731_wf

 アニメ化もされ、高い人気を誇っている作品『P4』からはクマのぬいぐるみなどのグッズと……

120731_wf

 主人公こと鳴上悠と、そのペルソナ『イザナギ』、天城雪子とそのペルソナ『コノハナサクヤ』、監修中の久慈川りせのフィギュア。どれもすばらしくクオリティーが高いですね!

■水道橋重工
 さて、お次は今回個人的にもかなり注目していた水道橋重工のブースへ。

120731_wf

 こ…これは…大勢の人が……

120731_wf

 この巨大な布の中には……

120731_wf
120731_wf

 ベールを破り、中から世界初の人が乗れるロボット『クラタス』が登場! 高さ4mの巨大なロボです。

120731_wf
120731_wf

 最初、ハッチがなかなか開かなかったりしましたが、無事ご開帳。パイロットのアンナさんがクラタスに乗り込みます。

120731_wf

 コックピットが無事閉まると、T.O.Dと呼ばれるシステムで操縦を開始。腕が上がりファイティングポーズをキめる。

120731_wf

 すると、クラタスの背後からK.T.Eと呼ばれるカメラを内蔵したUFOのような飛行物体が出現。

120731_wf
120731_wf

 K.T.Eを敵と見立てて、左腕に装備されたガトリングガンでトレーニングモードを開始。

120731_wf

 実際にガトリングから弾が出ているわけではありませんが、弾が命中したと判断されたらK.T.Eが墜落します。ちなみに、このガトリングガンはBB弾を1分間に6000発発射可能!

120731_wf

 実はこのクラタス、ネットで販売しているんです! BTOのように装備したいパーツを選択できて(もちろん値段は上下します)、なんとたったの135万3500ドル!

120731_wf

 そしてデモの最後にはフォトセッションが行なわれました。左からソフトウェア担当の吉崎氏、パイロット担当のアンナさん、ハードウェア担当倉田氏。

120731_wf

 人が散りはじめたので、近くに寄ってみました。メカメカしい背中です。

120731_wf

 ガトリングガンも近くで見るとスゴイこだわってるのがわかります。とんでもないものが見られて満足!

■電撃ステージ1
 さて、そろそろいい時間だし帰ろうかな。と、思った矢先のことでした。電撃ホビーマガジンのステージに『アクセル・ワールド』黒雪姫役の三澤紗千香さんが登壇することを思い出し、あわててUターン。

120731_wf

 幸いにもまだ始まっておらず。ん? 撮影禁止? だが、ここは電撃ホビーマガジンのステージ! 撮影許可をいただきスタンバイしておりました。

120731_wf

 間もなくステージがスタート。スペシャルゲストとして、中央にいる方が三澤紗千香さん、左にいる方がプロモデラーの桜井信之氏。

120731_wf

 今回のステージは、桜井氏の指導により三澤さんがプラモデルの『ブラック・ロータス』の作成にチャレンジ!

120731_wf

 まず、桜井氏はスプレーによるカラーリングの説明を行ないます。

120731_wf

 説明を受けた三澤さんが続いて実践します。「えっ!? 本当にスプレー初めて?」と桜井氏。初めての人はできない人もいるという、スプレーをスライドさせる動きを三澤さんがやってのけた。スゴイ!!

120731_wf

 お次はパーツの切断。今までの三澤さんは、「パーツはねじったり、ハサミを使ってランナーから切り取っていました」とのこと。僕も同じように、ハサミで切り取って作ってました……。三澤さんはニッパーでの切断に挑戦し、使いやすさを体験!

120731_wf

 パーツを組み合わせて作った頭部をボディーに装着して……

120731_wf

 見事完成! 『ブラック・ロータス』がお目見えです。

120731_wf
120731_wf
120731_wf

 すると、完成直後に電撃より重大発表が……!

120731_wf

「えっ!? 聞いてないですよー!」と驚く三澤さん。電撃は「(事務所の)社長からは許可もらっています」とのこと。これから彼女にどんな難題が襲いかかるのか……!? 電撃ホビーマガジンを要チェックです!

■電撃ステージ2
 三澤さんと桜井氏のステージが終了し、続いて週アス秋葉原版で人気の『新井製作所』の新井所長がワンフェスで気になったモノを報告するステージに。

120731_wf
120731_wf
120731_wf
120731_wf

 今回スペシャルゲストとして、新井所長こと声優の新井里見さん、技術主任ことプロモデラーたかみゆきひさ氏が登壇。そして、週アス秋葉原版の副編・にゃかむらもメンバーとして登壇しました。

●気になったモノ1

120731_wf

 これはウルトラマンの怪獣ゴモラですが、実は革で作られたゴモラです。珍しい!!

●気になったモノ2

120731_wf

 宇宙戦艦ヤマトのブースにあった『お酒売ってます』という文字に釣られたそうで、気になったモノとして撮影。ホンモノに間違われるとたいへんですね。

●気になったモノ3

120731_wf

 宇宙戦艦ヤマトの主砲。新井製作所でもヤマトのプラモを作成しているそうですが、それよりも大きいサイズのようです。

●気になったモノ4

120731_wf

 キャラクターの顔が印刷された子供用の傘。おもむろにさしてみたい気もします。

●気になったモノ5

120731_wf

 巨大なヤマトの模型。ホントでっかいです!

●気になったモノ6

120731_wf

 ハローキティのエヴァンゲリオンコラボストラップです。キティちゃんが綾波レイとアスカのコスプレ!

●気になったモノ7

120731_wf

 人が乗れるロボット『クラタス』です。確かにこれは気になるモノですよね!

●気になったモノ8

120731_wf

 ディーラーブースにあったエリンギ。新井製作所では、なめこではなくエリンギブームらしいです。

●気になったモノ9

120731_wf

 小型のビンに入っている動物の模型。作っているところを想像しただけで呆けてしまいそうです。

●気になったモノ10

120731_wf

 木彫りの恐竜です。背中には細かいところまでしっかり作り込まれたファンタジーチックな家が建ってます。

●気になったモノ11

120731_wf

 輪廻のラグランジェのフィギュアです。新井所長はこの椅子が気になったそうで。

●気になったモノ12

120731_wf

 目玉のおやじのうちわ。このうちわを持っている人がたくさん会場にいました。

●気になったモノ13

120731_wf

 ブロックの型をした動物のミニチュアとのこと。

●気になったモノ14

120731_wf

 アクセサリーといったものもあったそうで、縄のような和風靴ひもがよかったみたいです。

●気になったモノ15

120731_wf

 アダムB級品。B級品というところがツボにはまったそうです。ちなみに、B級品とは色落ちがあったりキズがあったりして安く販売しているモノらしいです。

●気になったモノ16

120731_wf

 ロボットアームの手袋。細かいところまでしっかり作られていて、質感も本当にロボットのようで。

●気になったモノ17

120731_wf

 サマーウォーズのイケメンうさぎ『キングカズマ』のフィギュアも気になったモノとして撮影。

●気になったモノ18

120731_wf

 ミクさんのペーパークラフト。質感もフィギュアっぽく、写真でみると本当にフィギュアっぽく見えるそうですよ!

●気になったモノ19

120731_wf

 ロボットの足。ふともものところまであるようです。何に使うのでしょう?

●気になったモノ20

120731_wf

 西洋の甲冑を販売しているブース。剣を振り回すところを撮影したかったとのことですが、ブースのスタッフに「危険ですのでやめてください」と言われたそうです。

●気になったモノ21

120731_wf

 アルファベットでSUKEKIYOと書かれたTシャツ。副編・にゃかむらが別のところを見てると、どこからか新井所長の「SUKEKIYO~!」という声が聞こえてきたとか。

 

120731_wf

 気になったモノの報告を終えると、次は現在製作所で作っている宇宙戦艦ヤマトのミニチュア模型の進行度についての発表が行なわれました。

120731_wf

 たかみゆきひさ氏が模型を組み直していきます。

120731_wf

 手元カメラからの映像。お~!

120731_wf

 ほかに、新井所長が作った『東方Project』のキャラクター博麗霊夢のガレージキット。色も塗って、少しアレンジしているそうです。

120731_wf

 最後は、突然販売会に早変わり。新井製作所の新井所長サイン入りジャケット(10名様限定、4200円)を販売開始。このステージ、いろいろカオスです。

120731_wf

 購入権を手に入れた方々が、サイン会の列を形成して並びます。

120731_wf

 サイン会が終了すると、続いて新井製作所のタオル販売(350円)を販売。ステージを見てくださったお客さんのほとんどが購入してくださいました。ありがとうございます!
 

 ステージも終了し、閉会時間まで会場にいたのでくたくたになりながら帰路に。カッコいいものからかわいいものまでたくさん見られた充実したワンフェスでした。

 

■関連サイト
ワンダーフェスティバル

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!