2012年07月31日12時00分

トランシーバーっぽく通話できるiPhoneアプリに惚れた!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

Zello Walkie Talkie

『Zello Walkie Talkie』
バージョン:1.6
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)

 サバイバルゲーム中にトランシーバーでやりとりしてるっぽく、仲間としゃべりたい。あるいは外国人と言葉を交わし、自分の語学力を試してみたい。そんなさまざまな要望に応えてくれそうなのが『Zello Walkie Talkie』(以下、Zello)だ!

トランシーバーふうのデザイン
Zello Walkie Talkie

 Zelloは、世界中のZelloユーザーとリアルタイムに声でおしゃべりするためのアプリ。画面中央のボタンを押して発言する点は、まさにトランシーバーやアマチュア無線感覚。クールなデザインも◎。

 インターネットに接続していれば、WiFiでも3G回線でもクリアーな音質で通話が可能。簡単なユーザー登録を済ませればスグ使えるよ。

使いやすいインターフェース
Zello Walkie Talkie

 最大の魅力は、細部までしっかりと作り込んであり、初心者から上級者までストレスなく使いこなせる点。

 たとえば、複数の“チャネル”(要するにチャットルームです)を登録していくと、時間帯によっては、ひっきりなしに声が聞こえることがあるんだけど。そうなっても、おしゃべり中に左上の人のマークにタッチすれば、別のチャネルをすべて一瞬でミュートできる。

 また、仲良くなった人を“連絡先”タブに追加すると、1対1で内緒話ができるうえ、ツーアクションで文字メッセージを送れるのも便利。どのチャネルにいま何人話し相手がいて、どのチャネルが盛り上がっているかなども一目瞭然で、相手を見つけるのも簡単だ!

チャネルの追加も可能
Zello Walkie Talkie

 既存チャネルの登録はもちろん、チャネルの新規作成も可能。パスワードをセットすれば、仲間内のおしゃべりに活用できる!

 ちなみに、キーワードを入力してもうまくチャネルがヒットしない場合は、いったん開発元のPCサイト(関連サイト)でチャネルを検索し、その後再びZelloアプリで、お目当てのチャネル名をフルスペルで検索するとうまく追加できるよ。

プッシュで発言を通知
Zello Walkie Talkie

 使いやすいのが、移動中のおしゃべり。画面消灯中や別アプリの利用中でも、iPhoneに接続したイヤホンマイクの通話ボタンを押し、発話/終話を操作できる。残念ながらブルートゥースヘッドセットは利用できないけど、iPhoneに触れずにおしゃべりできるのはラク! 誰かが発言するとプッシュ通知が届き、乗り遅れる心配もない。

履歴で聞き直せる
Zello Walkie Talkie

 個人的に助かっているのが会話の“履歴”。いつでもどこでも何度でも、個別の発言を再生し、聞き直せる。相手の外国語が聞き取れなかったとき、何度この履歴に救われたことか(実話)。自分のつたない英語の発音チェックにも役立っていますよ、えぇ。

 惜しいのは、Android版と異なり、通話ボタンの機能をiPhoneの物理ボタンに割り当てられないこと。それが仕方ないのであれば、せめてブルートゥースヘッドセットには対応してほしいな。

 ほかのトランシーバーアプリと異なり、比較的、良質なチャネルが多いので安心。誰かとおしゃべりしたいときに活用してね!

_____________________________

『Zello Walkie Talkie』
バージョン:1.6
App Store価格:無料
(バージョンと価格は記事作成時のものです)
(c) 2012 Zello Inc

AppStore アプリをダウンロード

その他のアプリの記事はコチラ
・iPhone&iPadアプリレビュー

 

ヤシマノブユキさんのサイト
WorP@holic わ~ぱほりっく

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking