2012年07月25日23時00分

当事者に聞く話はどんなブログにも勝る。『中の人』発売イベント・プチレポ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 みなさんは、“わさお”って名前の犬をご存じですか? 映画(関連サイト)にまでなった、犬好き業界(?)では超有名なちょっとぶさかわいい犬なんですけど。本名は“わさお”ではありません。その犬にブログで“わさお”と名づけ、人気の火付け役となったのが、『メレンゲが腐るほど恋したい』(関連サイト)のメレ山メレ子さんです。

 7月24日(火)に東京・お台場の東京カルチャーカルチャー(関連サイト)にて行なわれたイベント
『 中の人 ネット界のトップスター26人の素顔 』発売記念~
【 顔の見えるインターネットナイト! 104人目&105人目の『中の人』登場!
(関連サイト)
では、書籍『中の人』の著者である古田雄介さんが、“中の人”にライブでインタビューをするというものでした。ASCII.jpの連載『古田雄介の“顔の見えるインターネット”』(関連サイト)で、100人以上の“中の人”にインタビューしてきた古田さんが、その手法をライブで公開しました。
 インタビューにお答えいただくゲストとしてご出演いただいたのが、先述のメレ山メレ子さんと、『世界の植物--植物名の由来--』(関連サイト)の高橋俊一さんです。

『中の人』イベント
↑東京カルチャーカルチャーは、お台場の観覧車の足元にある」イベントスペース。

 当たり前なんですけど、イベントを見ながら、“中の人”本人の生のお話を聞くのはウェブのテキストで読むのとはまったく違うものなんだなと思いました。ご本人のブログやウェブページから受ける印象と微妙に違うのはもちろん、仮に動画であっても実物とは違うと思います。メレ山さんが「テレビで冠番組を持ちたい。タイトルは『メレ山動物園』。」と夢を語ったときの微妙なはにかみ、高橋さんが「私より詳しく調べている人はいないと思いますよ」とおっしゃった時のひかえめな“どや顔”など、まさにライブでなければわからない“空気”です。

『中の人』イベント
↑右奥から、メレ山メレ子さん、古田雄介さん、東京カルチャーカルチャー店長の横山さん。
『中の人』イベント
↑右奥が高橋俊一さん。『世界の植物』に掲載されている写真は実際にご自分でそこに行って撮影されたものだそうです。

 もちろん、古田さんの質問によってうまい感じに引き出された、話の内容そのものもとても興味深いものでした。詳細は後日、“顔の見えるインターネット特別編”として、ASCII.jpのほうに掲載されるとのことですので、そちらをご覧いただければと思います。

 また、このイベントのように、本当に“中の人”にお会いして、ブログやウェブページからはわからない素顔を描き出した、書籍『中の人 ネット界トップスター26人の素顔』もぜひ読んでみてくださいね。紙の書籍のほか、電子書籍版(配信先:BOOK☆WALKER)(関連サイト)も発売中です。ネットで人気になる秘密がわかるかも!?(ふぅ、強引だけど、なんとか書籍の告知にもっていけたよ。)

 東京カルチャーカルチャーはこのようなイベントを毎日のように開いていて食事もできるイベントスペースです。興味のある人が出ているイベントがあったら、ぜったい逃しちゃダメですよ。願わくば書籍『中の人』に登場した人が出演するイベントとかやってくれないかなぁ……。

『中の人』イベント
↑会場では、食事をしながらイベントを観覧できました。観客の中に『デイリーポータルZ』の林雄司さんの姿も(一番手前の人)!

Amazonで購入

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking