2012年07月25日14時00分

比類なき高倍率デジカメ『LUMIX DSC-FZ200』をパナソニックが発表

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

『LUMIX DMC-FZ200』
●パナソニック(関連サイト)
●予想実売価格 6万5000円前後(8月23日発売予定)

LUMIX_0725

最大の特徴はレンズの明るさを示すF値が、広角~望遠まですべてにおいて“F2.8”という明るさ。100万円を超すような一眼のレンズにも存在しない、35ミリ換算25~600mmのレンズは、スポーツシーンで活躍間違いなしの逸品。新レンズ搭載に合わせて、高感度に強い新センサーを採用。

撮影時にガッチリブレないように使いたいEVFは、約131.2万ドットの高精細タイプ。目玉は望遠だけでなく、世界最速の秒12コマの高速連写や、スローモーション動画が撮れる“ハイスピードHD動画”撮影機能も備える。

スポーツシーンはもちろん、野鳥観察や航空ショー、室内でのイベントでも活躍しそうな1台だ。

 

『LUMIX DMC-FZ200』SPEC
撮像素子 1/2.3型MOSセンサー
有効画素数 1210万画素
レンズ 光学24倍ズーム、F2.8、35ミリ換算25~600mm
動画 1920×1080ドット(AVCHD、60p)
ディスプレー 3インチバリアングル(約46万ドット)
記録メディア SDXCカード、内蔵メモリー(約70MB)
サイズ 約125.2(W)×110.2(D)×86.6(H)mm
重量 約588g(撮影時)

 

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking