2012年07月20日21時30分

日本通信の音声通話付きSIMで“1年しばり”を撤廃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 日本通信は、同社の『talking Fair』シリーズなど音声通話付きSIMカードについて、7月23日月曜日の申し込みぶんより1年契約のしばりを撤廃すると発表しました。

 これまでは、契約から1年未満に解約するには1万500円の解約金が必要でした。

 該当する音声通話付きSIMカードは3種類あります。

talking 1GB定額

日本通信の音声通話付きSIM

↑月額基本料は1290円、30秒あたりの通話料は21円(無料通話ぶんは1365円)。データ通信料は3480円(30日間または1GBまで)。データ通信速度は下り最大14Mbps。カードのサイズは標準とマイクロの両方。

talking Fair

日本通信の音声通話付きSIM

↑月額基本料は1290円、30秒あたりの通話料は21円(無料通話ぶんは1365円)。データ通信は9800円(120日間または1GBまで)。データ通信速度は下り最大14Mbps。カードのサイズは標準とマイクロの両方。

talking b-microSIM プラチナサービス

日本通信の音声通話付きSIM

↑月額基本料は6260円、30秒あたりの通話料は21円。データ通信料は0円(使い放題)。データ通信速度は非公表。iPhone 4と4S専用のマイクロSIM。
 

 

 

 ドコモやau、ソフトバンクなどのキャリアは言う間でもなく、2年しばりでの契約になります。1年でもありがたいのに全廃というのは英断ですね。以上、朗報でした。

※記事初出時、『イオン専用b-mobile SIM(音声通話付)』を掲載していましたが、今回の件には該当しないとわかりました。お詫びして訂正いたします。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!