2012年07月18日17時30分

『b-mobile 4G hours』専用130時間分の更新ライセンスが登場

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket
『b-mobile 4G hours』

 日本通信は、出張時など分単位の利用に適した『b-mobile4G hours100』向け更新用ライセンスを発表しました。7月20日(金)に発売予定です。
 
 下記は本日、日本通信から発表されたニュースリリース本文です。

2012年7月18日
日本通信、ノートPC向け時々インターネットb-mobile4G hoursで買いきり型更新ライセンスを新発売

日本通信株式会社(以下、「日本通信」という)は、ノートPCで高速モバイル通信を分単位で利用できるb-mobile4G hoursの更新ライセンス(パッケージ版)を、7月20日(金)、新発売いたします。

分単位で通信を利用できるhours製品は、感覚的にどれだけ使ったかがわかりやすいため、出張する人や外出する人が交代で使っても管理しやすく、部署に一つあると大変便利です。そのため、個人はもとより官公庁や民間企業等にお勤めの皆さまから根強い支持を得ています。

今回新発売する「b-mobile4G更新ライセンス130時間」は、10ヶ月130時間を31,800円(1分あたり約4円)で「買う」ことができる買いきり型の通信です。法人のお客さまも購入しやすいパッケージ版でのご提供です。通信なのに契約手続きは不要。時々ご利用になる方であれば10ヶ月に一度、経費精算するだけで済みます。6月29日に販売開始した「b-mobile4G hours100」の通信を使いきった後の更新ライセンスとしてご利用ください。本製品は、b-mobile取扱店にてお買い求めいただけます。

なお、日本通信オンラインショップでは、クレジットカード決済で、その場で更新できる便利なオンラインチャージもご用意しています。

 今回の更新パッケージは、300日間で130時間分と、初回パッケージより1分あたりの単価が安くなっています。

 すでに初回分の100時間を使い切ってしまった方や、今後ライセンスが切れてしまう現行ユーザーの方にオススメです。

関連サイト
日本通信、該当ニュースリリース

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking