2012年07月13日08時00分

iPhone 5は4インチ縦長で薄型化される?:週間リスキー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 えー、例によって未確認飛行物体でございますので……。

 iPhone 5が大画面化されて縦長になるというのは“ナノSIM”のウワサより前からささやかれておりますが、これまた独自入手したブツを拝見しますにですね……。

フロントパネル
iPhone5
↑少なくとも正面カラーはブラック&ホワイトで決まりっぽいすな。一緒に出ますよね? サイズは縦120ミリ、横55.6ミリ、やはり縦長になっとりやす。
裏側
iPhone5
↑画面枠の対角線は約103ミリなので、4インチと推測される。フロントカメラもパワーアップしてるでしょね。
iPhone 4Sと比較
iPhone5
↑目の錯覚でスリムに見えますが横幅は一緒。なんかもうすでに4Sがレトロに見えてきちゃったのは私だけでしょうか……。
バッテリー
iPhone5
↑右が新型のものらしい。ずいぶん大容量化されたように思えるのですが……。
ひっくり返すと…
iPhone5
↑容量は1440mAhと、10mAhの微増。薄くなっているのでしょうね。よって本体も薄型化が期待される。
ホームボタン ボタンの裏
iPhone5 iPhone5
↑見える部分はまん丸ね。すなわち、正面から見た限りは細長くなった以外、デザイン的な印象がガラっと変わることはなさそうです。 ↑へたりにくい構造になっている気がする。なんとなく。そんな気がしただけ。

 とはいえ、ナノSIMが入ってたSIMトレイは2色ありましたから、側面や背面のデザインは4Sより結構変わるかも。狭いベゼルに薄型化ってカッコイイ進化そのものっすな。我が輩の予想モックは評判悪かったけど、そんな的外れでもないと思うナリよ? まぁしかし、この時点でパーツが飛来しているとなると、9月とかには出るでしょうねー「iPhone 5」か「新しいiPhone」かわかりませんケド。たぶん。

 えー、以上です。週間リスキーと週刊アスキーは関係あるようでないようでドンニャ コンニャ パッパなので、真偽のほどはオッペンハイマーまで。でも○○はもうイヤ… ボウッ。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!