2012年06月28日20時00分

『カオスだもんね!』アカザーのムチャぶりで完成したミルスペックなスマホケース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 さて今回はアカザーさんのiPhoneケースの話です。

 ことの発端は、とある取材の帰り道。久しぶりに3人でタクシーを利用したんですが、アカザーさんが車イスのドリンクホルダーに入れていたiPhoneを降車の際に車内に落とし、タクシーにスマホを置き忘れるという大失態。

20120628van
20120627van

 カオスチーム的に一時騒然としたことで、“スマホは身につけていろ”という結論に。その数日後、アカザーさんがネットで見つけて購入したスマホケースがこのバンナイズさんの『完全無欠のスマートフォンケース 135 iPhone 4S/4用(参照サイト)』(価格3675円)というワケです。

20120627van

 ふつうならこれで、「よかったね、もうiPhoneを落とさないでね」で話は終わるのですが、モノにうるさい改めモノにこだわるアカザーさんは、そのiPhoneケースのメーカーであるバンナイズさんが気にいってしまったみたいで、「もっと見たい、渋谷のショップで色々と見たい、そしてカスタムパーツを買い揃えたい! つか、アンタらも買ったほうがいいぜ」ということで取材することになっちゃいました。

20120627van

 そんなワケで、カオスチームがやって来たのは、渋谷のとある雑居ビル。こう言ってしまっては失礼ですが、ビルは少々地味目な感じ。

20120627van

 しかも聞けば、月に1日しかオープンしないという、なんとも不思議な営業サイクル。よくこんなお店(メーカー)を見つけてきたなぁ、という感じで入店したワケですが、中に入って驚きました。

 平日のお昼で、オープン直後だというのにお客さんがビッシリ。所狭しと並ぶ商品をくまなくチェックするお客さんたちの中には、この日のために仕事を調整し、飛行機で北海道から来ている人までいました。

20120627van 20120627van

 並んでいる商品も、アカザーさんが購入したスマホケースだけでなく、ノートPCケース、デジカメケースなど、デジタルガジェットを収納するあらゆる専用ケースやバッグなどがあり、単純にその品数と種類の多さに驚きました。

20120627van 20120627van

 社長の多田さんから色々とお話を聞いたのですが、話題のスマホは発売前にモックアップを手に入れ、発売日に合わせてスマホケースも出荷しているのだとか。しかも、バンナイズさんの商品はすべてハンドメイドなんだそうです。

20120627van

 そして、アカザーさんがバンナイズさんを気に入ったいちばんのポイントが、生地素材に“バリスティックナイロン”を使用している点。

20120627van

 なんでも防弾チョッキにも使われている素材だそうで、丈夫で引き裂き強度も高く、日本でこの素材をオフィシャルに扱えるのは、正式契約したこのバンナイズさんだけなのだとか。シャクライもその質感を実際に見て、ああ、アカザーさんが好きそうな素材だなぁ、となんとなくわかりました。

 シャクライ的には、このiPadケースにペンホルダーがついたものや、メモホルダーを内蔵したスマホケースなんかに、デジタルガジェットのケースなのにアナログな部分があって好感が持てました。

20120627van 20120627van

 あともうひとつ、バンナイズさんの特徴としてカスタマイズが自由自在というのがあるらしく、各種ホルダーやベルトにストラップなど細かいパーツが売られていて、自分の使用用途に見合ったケースに仕上げられるのが魅力的でした。

20120627van

 で、そんな自由度が高いバンナイズさんだからこそだとは思うのですが、アカザーさんがちょっとむちゃぶり!

20120627van

 なんでも、購入したiPhoneケースにはかなり満足しているのだけれど、デイパックの肩紐に取り付ける際、若干グラつくのでこれをビシッと固定したいのだとか。

20120627van

 相変わらずだなぁと思いつつ横を見ると、いきなり紙とペンを取り出しデザイン画を書き出す多田社長。驚いたことに、5分もかからず、新しいスマホケースのデザイン画を描き上げていました。はやっ!

20120627van 20120627van

 そして、これを徳島の本社に持ち帰り、1~2週間で完成させてくれるとのこと。バンナイズさんはオーダーメイドにも対応しているそうなので、こういった発注もワケないのだとか。

 ということで、以下は実際にアカザーさんのムチャぶりでつくられたデイパック用スマホケースの作業行程です。

【型紙裁断】

20120627van

【マウントベルト縫製】

20120627van

【マウントベルト取り付け】

20120627van 20120627van

 『完全無欠のスマートフォンケース 135 iPhone 4S/4用』をベースに、以上のような追加工程を経て完成したのが、この『完全無欠のスマートフォンケースVer.週アス(参照サイト)』(価格4515円)です。

20120628vannuy055
20120628van

 現在、バンナイズさんの通販サイトで発売が開始されたとのことなので、気になった方はチェックしてみてください。

 そして最後に、アカザーさんの使用感想文をどうぞ。

【ケンちゃんの新装備のススメ】

20120628van

 それまでオレが使用していたのは、ミルスペックをクリアした米軍用の携帯電話ホルダー。携帯電話ホルダーをデイパックのショルダーベルトに固定して使えて、オレ的に使い心地は最高だったんですが、基本設計が携帯電話用だったために、バッテリージャケットを付けたiPhoneは収納することが出来ず……。

 なので、バンナイズのウェブショップで先代と同じくミルスペックをクリアした、バリステックナイロン生地の『完全無欠のスマートフォンケース 135 iPhone 4S/4用』を見つけた瞬間即購入!! 

20120627van

 買った当初は大満足だったんですが、数日間使っていると……もっとショルダーベルトにガッチリ固定したい! との欲望が。

 というのも『完全無欠のスマートフォンケース 135 iPhone 4S/4用』は背面マウントがこんな感じで、デイパックのショルダーベルトに装着した際には、横方向の揺れに弱い! 

20120627van

 そこで『完全無欠のスマートフォンケース 135 iPhone 4S/4用』をもとに、背面マウントをデイパック向けに作ってもらったのが、『完全無欠のスマートフォンケースVer.週アス』ですよ!背面マウントがこんな感じなので、ガタつきは一切なし。

20120627van

 デイパックを放り投げるようなラフな使い方をしてもガッチリマウント&ケースのクッション性のおかげでiPhoneは無傷。あ、ちなみにコイツはiPhone以外にも一般的なスマホにもほぼ対応してますヨ!

 ハンドメイド製品らしく、細かい縫製や内張りにも懲りまくりのこの製品。ミリタリーなテイストが好きで、日常的にスマホとデイパックを使用している人にはマジでオススメです!!

20120627van

バンナイズ(外部リンク)

アカザーのムチャぶりで完成した“究極のスマホケースの制作秘話は、週刊アスキー7/10-17合併号(6月26日発売)の『カオスだもんね!PLUS』をチェック!

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

もう読んだ!? 週アス冬の増刊号 秘密情報局

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!

Amazon.co.jp