2012年05月15日23時30分

アイドルの祭典『TIF 2012』が8月に開催、コラボステージではライバル抗争が勃発!?

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 今年もあの、夢の祭典が開催! 史上最大規模となるアイドルの祭典『Tokyo Idol Festival 2012』(TIF2012)が8月4日、5日に東京のお台場・青海特設会場で開催されることになったぞ。

TIFinaugural_01
Tokyo Idol Festival 2012(TIF2012)は、今年が3回目の開催となる。

 これが3回目となるTIFは、昨年度実績で57組396人のアイドルが出演する、文字通りのアイドルフェスティバル。今年の開催が待たれていたなか、満を持しての発表会がニコファーレで5月13日に開催された。

TIFinaugural_02 TIFinaugural_04
ニコファーレにて行なわれたTIF2012の発表会。総合プロデュースを担当するフジテレビ門澤清太氏から概要が説明された。 昨年同様に前夜祭を開催。暑い台場で熱い夜を体感せよ!

アイドルグループ7組がTIFへの意気込みを語った!

 発表会には参加アイドルを代表して、7組のグループが登壇。アイドリング!!!、さくら学院、SUPER☆GiRLS、Cheeky Parade、ぱすぽ☆、風男塾、YGA(登壇順)が、TIFへの意気込みを熱く語ってくれたぞ。

TIFinaugural_28
記者発表会に参加した7組による記念撮影。TIF2012には、昨年の57組396人を超えるアイドルが参加しますよ!
TIFinaugural_07
ホスト的な役割も果たすアイドリング!!!からは、3号の遠藤舞と15号の朝日奈央が登壇。遠藤さんは現在発売中の週アスで表紙を飾っています!
TIFinaugural_08 TIFinaugural_09
第1回から出演しているさくら学院。5月6日に生徒会の副会長に就任した堀内まり菜(右)と、同じく副々会長の飯田來麗が登壇。 こちらは2回目となるSUPER☆GiRLS。リーダーの八坂沙織(左)と勝田梨乃が、おなじみのコスモポーズで決めてくれた。
TIFinaugural_10 TIFinaugural_11
今年2月に結成されたばかりのCheeky Parade。リーダーを務める関根優那(左)と溝呂木世蘭も、先輩ユニットのSUPER☆GiRLSと同様に決めポーズだ。 決めポーズと言えば、ぱすぽ☆の「アテンションプリーズ、ぱすぽ☆です!」で決まり。キャプテンの根岸愛と森詩織が元気なパフォーマンスだ。
TIFinaugural_12 TIFinaugural_13
TIFの常連である風男塾からは、昨年12月に加入したばかりの愛刃健水(左)と雪村涼真が「こんにち波!」であいさつ。ポーズにまだ初々しさが残る。 いつも元気満点のYGAからは、リーダー谷侑加子と8期生の小泉遥が登場。谷はいつもの「YGAのエース!」を片手で決めてみせた。
TIFinaugural_14
MCを務めたのは風男塾の青明寺浦正(左)とアイドリング!!!16号の菊地亜美が担当。べしゃり上手な2人の進行で、発表会は盛り上がりを見せていたぞ。

 参加各グループは、TIF2012でやってみたいこと、すなわち公約を発表。どんな公約が発表されたのか、詳しくは写真レポでご確認いただきたい。

TIFinaugural_15 TIFinaugural_16
「24時間、何かしらの生放送に出る!!!」という、大胆な公約を挙げたアイドリング!!!。深夜帯は時給が高いとの殺し文句で、12号の河村唯をフル稼働させる作戦だ。 「コラボライブにチャレンジしたい」と、可愛らしい公約のさくら学院。3回目の出場ながら、コラボ出演の経験は少なかったのだ。周りのアイドルからはさかんに「かわいい!」との声も。
TIFinaugural_17 TIFinaugural_20
TIFの1ヵ月前に発売されるニューシングル『プリプリ★SUMMERキッス』を宣伝したSUPER☆GiRLS。きっちり自己アピールを行なうしたたかさはさすがだ。 ここでSUPER☆GiRLSの勝田が、後輩のCheeky Paradeを呼び寄せて新曲のダンスを披露。強引に参加させられた菊地亜美は、なんとかペースに巻き込まれまいと必死の形相だ。
TIFinaugural_19 TIFinaugural_21
TIFに参加する唯一の男性ユニットである風男塾は、「アイドルと合コン企画」を画策。最初のあいさつでは「アイドルには手を出さない」と言っていたのに、舌の根も乾かぬうち、とはまさにこのことだ。 ぱすぽ☆はフライトがテーマのグループらしく「飛行機100機飛ばします!」と謎の公約。でも、もりしのカメラ目線が可愛すぎるので許しちゃいましょう。
TIFinaugural_22 TIFinaugural_27
YGAは最初、フリップを上下逆さに出すというお約束のネタを披露。「アイドリング!!!さんにタイマン張って勝つ!」との公約は、バイク乗りでもある谷が口にするとシャレにならない!? ぱすぽ☆の森詩織と風男塾の愛刃健水が同じタイミングで口を押さえて爆笑。っていうか、愛刃の手の当て方がやたらと女性っぽいんですが、そこらへんはやはり新加入メンだからでしょうか。

 また、イベントなどのためニコファーレには来れなかったものの、バニラビーンズ、THEポッシボー、東京女子流の3組も生中継で出演。ニコファーレならではのインタラクティブ性を活かして、花を添えていたぞ。

TIFinaugural_23 TIFinaugural_24
生映像で出演のバニラビーンズ。タワーレコード渋谷店でイベント中だったため、MCの菊地から「タクシーで15分でしょう? 来てよ!」と突っ込まれていた。 「ファン以上に私がTIFを楽しみにしている」と語るバニラビーンズのレナが、さくら学院に声を掛ける。だがその姿はアイドル好きというよりは、『1984年』のビッグ・ブラザーのようだ。
TIFinaugural_25 TIFinaugural_26
こちらは大宮でイベント中のTHEポッシボー(と、YGAの一部メンバー)。ポッシボーにコメントしてもらうはずが、YGAの存在感が大きすぎて、誰が誰だかわからなくなっていた。 東京女子流はなんと、福岡ライブのリハーサル現場から生出演。今度のシングルが第2期東京女子流のラストとのことだが、TIFで観られるのは第2期か、それとも第3期なのか、気になる!

握手会・物販エリアが移動しやすい地上に移動!

 TIF2012の会場は、昨年と同じお台場・青海特設会場を利用。前回からの進化点として、メインステージの“HOT STAGE”が、オープンしたばかりのZeppダイバーシティ東京に設置されることになった。音響も雰囲気も最高のステージで、アイドルたちがどんなパフォーマンスを見せてくれるのかが楽しみだ。

 いっぽう、HOT STAGE が移動したことにおり空いたスペースには、今回が初となる次世代ステージの“WONDERFUL FUTURE PLANET”が登場。インタラクティブ性を活かしたステージとのことで、会場に足を運べないファンでもTIF2012を楽しむことができそうだ。

TIFinaugural_03 TIFinaugural_05
今年の目玉は、オープンしたばかりのZeppダイバーシティ東京がメインステージになることだ。 なにより注目されるのは、次世代ステージの“WONDERFUL FUTURE PLANET”。インタラクティブとのことで、ニコファーレが台場に再現されたりして!?

 そしてなによりの朗報は、握手会・物販エリアが昨年の屋上から、地上に移動することだ。フジテレビ湾岸スタジオの屋上を利用したエリアは開放感たっぷりで好評だったが、移動手段がエレベーターに限られていたことで、大渋滞が発生。参加したファンにとって最大の不満になっていた。

 これが地上に移動することで、各ステージと握手会・物販エリアを行き来する時間が大幅に削減。「握手会に行きたいけど、次のステージに間に合わないからあきらめた」なんてことは、今年のTIFではなくなりそうだ。

TIFinaugural_06 TIFinaugural_40
ファンにとっての朗報は、握手会と物販のエリアが地上に移設されたこと。これで移動にともなう時間のロスが大幅に緩和される。 2010年に開催された第1回のTIFでは、品川プリンスホテルの駐車場に物販・握手会スペースを設置。地上とは言えど、昨年の屋上と同じくらい暑かったですよ!

 また、6月には参加グループの発表第2弾も控えている。今回の記者会見でも「大物グループをブッキング中」とアナウンスされたが、あっと驚くようなグループの登場が期待できそうだ。スケジュールが被っていない大物は誰なのか、予想してみるのも楽しいだろう。

ライバルグループ間に熱い火花が飛ぶ!?

 記者会見後の囲み取材では、各グループが「ライバルと思うグループ」などを発表。思わず緊張が走る場面もあったぞ。週アスではその囲み取材の様子をほぼ完全再現。アイドルたちの言葉から、熱いライバル関係を感じ取ろう!

――TIFに向けての意気込みを教えてください。

アイドリング!!! 遠藤舞:3回目ということで節目な感じですね、

MC菊地:節目とか言わないでくださいよ~。会見でそういうこと言ったらいろいろもっと大事になりますよ。

遠藤:だって3という数字がちょっといいじゃない? 記念すべきイベントみたいに大きい感じになるといいと思います。3回目ということで違ったものにしたいと私たちも思っておりまして、今日の発表でやりたいこと(注:24時間生出演)を発表させていただいたので、それが実現できたらいいなと思います。

菊地:最後に「がんばります!」くらい言ってくださいよ(笑)。

さくら学院 堀内まり菜:さくら学院のメンバーも変わって次のステージに進んでいるので、新しいパワーを出していけるように頑張りたいと思います。

TIFinaugural_29
囲み取材にて、ライバルなんて口にするのはおこがましいという中学生らしい態度を見せたさくら学院の堀内。まわりからは「かわいい!」との声が。

SUPER☆GiRLS 八坂沙織:私たちも記者会見でも書いたんですが、この夏は『プリプリSUMMERキッス』というお尻をプリプリさせるダンスの曲を出しますので、みんなで夏はTIFでお尻をプリプリさせて頑張りたいと思います。

風男塾 愛刃健水:オレたち新メンバーで初めての参加になるんですが、半年間、風男塾に参加させていただいて、先輩たちについていくんが正直言って自信がないので、今回のTIFで2人でユニットを組んでやりたいと思います!

※横にいた先輩の青明寺浦正が、呆然とした表情で言葉も出ない様子。

菊地:(浦正が)めっちゃひとりにされてる(笑)。

浦正:これが重大発表ですか!?

TIFinaugural_31 TIFinaugural_32
先輩の青明寺を横に、妙にテンション低めの風男塾。どうやら先輩のしごきはそうとうキツいようだ。 「先輩たちについていくのが正直言って自信がない」と心情を吐露する愛刃に、笑いながらキレてみせた青明寺。たしかについていくのは大変そうだ。

YGA 谷侑加子:来年、再来年と長く続くようなライブができるようにがんばりたいと思います。アイドリング!!!さんとの対決、楽しいです!

遠藤:まだやるかどうかわかってないよ。

Cheeky Parade 関根優那:私たちはCheeky ParadeとしてはTIFに出るのが初めてなので、ほかのアイドルさんに負けないようにいいパフォーマンスをしていけたらいいなと思います!

ぱすぽ☆ 根岸愛:アテンションプリーズ! ぱすぽ☆です。

一同:(笑)

根岸:笑わないでくださいよ~。ぱすぽ☆は3度目ということで、1回目はまだインディーズで、2回目はメジャーデビューしてすぐ。今回はメジャーデビューして1年経ったということで、楽曲とかもすごいロックでやってきたんですけど、最近ではもっとごりごりのロックに曲調を変えていって新しいぱすぽ☆になったので、ほかのアイドルのファンのかたにもいいなと思ってもらえるように、ロックンロールしてがんばっていきたいと思います!

菊地:(マイクの)持ちかた、普通になっているよ。

根岸:あーっ! 持ちかた、これです(いつもの持ちかたに戻す)。これが正しい持ちかたです。すいません……。

――ほかのアイドルグループでライバルだと思っているところは?

菊地:SUPER☆GiRLSが、ぱすぽ☆さんを意識していると思います。で、ぱすぽ☆さんもSUPER☆GiRLSさんですね。

スパガ・ぱすぽ☆:いやいやいや!

さくら学院 堀内:私たちもまだまだ未熟なので、みなさんから勉強させていただきたいと思っているので、いまはもう勉強の時間です。

一同:かーわーいい!!!

菊地:……食べたい……。

SUPER☆GiRLS 勝田梨乃:SUPER☆GiRLSの、ライバルは……、ぱすぽ☆さんなのかなあ。リーダー、どうですか?

 

TIFinaugural_30
ライバルについて聞かれ、「ぱすぽ☆さんなのかなあ……」と視線をぱすぽ☆に向けるSUPER☆GiRLSの勝田。ぱすぽ☆は否定しつつ、まんざらでもない表情だった。

八坂:まだ、☆の行方が決着ついていない気がするんですけど。でもライバルっていうか、お互いいいところを、☆同士、輝いていければいいかなと思ってます。

風男塾 雪村涼真:ライバルっていうか、こんなに可愛いアイドルさんたちに囲まれているんですけど、最近よく思うんですけど、オレらってアイドルなんかなあって思っているんで……。ちょっとチャウよな?

一同:ふーーーん

浦正:(その答えは)質問と違うからね!

雪村:だからそこを考えてから、別にライバルとかじゃないですね。

浦正:言うとー、ライバルとかじゃなく、オレたちが落とす対象なんで、みなさんは。みんなを「風男塾好きっ!」って変えさせます。

――じゃあ、いちばん落としたいのは?

浦正:おお、気になったのいる?

菊地:先輩、怖い~~!

雪村:このなかで一番有名なアイドルさんと付き合いたいです! お願いしまーす。

YGA 小泉:YGAはですね、いまのところ風男塾さんがライバルかなあと思っているんですよ。風男塾さんとすごい共演しているんですけど、最近すごく張り合ってたんですけど、風男塾さんが全国ツアーを開催するらしいんですよ。うらやましいんで、私たちもできるようにライバル心を燃やしています。だからこのTIFでいい戦いができたらなって思ってます。

 

TIFinaugural_34
「いまのところ風男塾さんがライバルかなあ」と語った、YGA8期生の小泉遥。小泉はこの日、かなりテンションが上がっていたこともあり、噛み噛みでがんばっていたぞ。

Cheeky Parade 溝呂木世蘭:Cheeky Paradeのライバルは、先輩であるSUPER☆GiRLSさんです。まだまだライバルと言えるほどじゃないんですけど、これから追いついて追い越していきたいです!

TIFinaugural_33
先輩のSUPER☆GiRLSに「これから追いついて追い越していきたいです!」と語るCheeky Paradeに、ふだん清楚系の“さおりーぬ”こと八坂もこの表情だ。

ぱすぽ☆根岸:アテンションプリーズ! ぱすぽ☆です。

一同:ああーっ!(笑)

根岸:ぱすぽ☆はそうですね、先ほどSUPER☆GiRLSさんが「ぱすぽ☆」かなあって言ってたんですけど、SUPER“☆”GiRLSさんと、ぱすぽ“☆”で、☆の行方がわからないので、勝負して☆をどっちがとるか、決着を付けないといけないですよね。

 楽屋に今日の台本が置いてあったんですが、SUPER☆GiRLSさんはいつものふつうの☆だったんですが、ぱすぽ☆のほうは黒く塗りつぶされた星(ぱすぽ★)で書いてあったんですよ! どういう意図があったんですかねえ。

菊地:それはもう、☆をやめろってことなんじゃない!?

根岸:いやいやいや!

浦正:白星と黒星がついたってことじゃないの!?

森詩織:いやいやいや! ぱすぽ☆のほうが先に☆ついてますから! デビュー早いっけ?

※2009年6月10日に、それまでの『ぱすぽ(仮)』から、正式名称として『ぱすぽ☆』に決定。いっぽうでSUPER☆GiRLSは2010年6月12日のオーディションで現メンバーが選ばれたことから、☆の歴史はぱすぽ☆のほうが1年以上古いことになる。

 

マイクの持ちかた
TIFinaugural_35 TIFinaugural_36
囲み取材一発目、キャプテン根岸がうっかりふつうの持ちかた。しかも両手もち。 MCの菊地からマイクの持ちかたを指摘され、慌てて元に戻す。表情に照れが見えますね。
TIFinaugural_37 TIFinaugural_38
囲み取材二発目。ここでもうっかりふつうにマイクをもってしまう根岸。しかも小指が立ってます。 ニコファーレのLED画面は「マイク! マイク!」の大合唱。今度は自分で気づいて修正してました。
TIFinaugural_39
囲み取材三発目。今度は森がマイクを握るも、うっかりふつうの持ちかた。根岸も思わず苦笑い。他のグループといっしょの現場ではついつい調子が狂う?

――コラボしてみたいグループはいますか? ステージに乱入したいとか。

アイドリング!!! 朝日奈央:逆にコラボですよね!? はいはい。前回もたくさんのアイドルのかたとコラボさせていただいたんですが、今回はですね、さくら学院さんとコラボしてみたいななんて(笑)。あみちゃんの制服姿も観てみたいんで、おもしろいコラボをしてみたいです。

さくら学院 飯田來麗:私はみなさんとコラボしたいんですけど、一番は風男塾さんとアイドリング!!!さんとしたいんです。

菊地:一番になってないよ!

飯田:じゃあ、どっちも一番です。

一同:かわいい!

菊地:次、さおりーぬは絶対ないと思うんだよね。

SUPER☆GiRLS 勝田:(八坂から振られて)リーダーに振られたんですけど、私たちSUPER☆GiRLSは、ふつうにSUPER☆GiRLSで出たいかなあって。

菊地:あららららー。そういうコラボとかするTIFだから。

勝田:ですよねー。うーーーん、考えておきます。

菊地:適当に風男塾とかって言っておけばいいんだよ!

一同:爆笑

勝田:いろんなグループの方とコラボして、私たちと違ったテイストの方たちなので、いろんな色のSUPER☆GiRLSを見せていければなあと思います。

風男塾 愛刃:オレたちはさくら学院さんとコラボしたいと思います。制服が可愛すぎて、(ステージの)裏にいてるときからニヤついてました。

 でもさっき、適当に腐男塾を(ライバルとして)言ったらいいと言われたので、アイドリング!!!さんと共演したいと思いました。

YGA 谷:私はアイドリング!!!さんと風男塾さんとポッシボーさんとよくライブしているので、ぱすぽ☆さんとライブしてみたいです。マイクの持ちかたもいっしょにやりたいです。

Cheeky Parade 関根:去年はSUPER☆GiRLSさんといっしょにコラボさせていただいたので、今年はアイドリング!!!さんといっしょにでて、いろいろトークとか学びたいと思いました。

菊地:そんなそんな、ありがとうございまーす!(平身低頭)

ぱすぽ☆ 森:(低めの声で)アテンションプリーズ、ぱすぽ☆です。

朝日:低い~、テンションが低い(笑)。

:やっぱり、ぱすぽ☆はSUPER☆GiRLSさんとライバルと言われているので、コラボして仲いいってところを見せつけてやろうじゃないかということで、コラボしたいです。

ぱすぽ☆ 根岸:“ぱすぽ☆GiRLS”って書いてあったりして。

菊地:みなさーん、今年も私たちアイドル全員でがんばりますので、Tokyo Idol Fetival 2012、よろしくお願いします!

●関連サイト
Tokyo Idol Festival 2012 公式サイト

TOKYO IDOL FES​TIVALからの重大発表!!​ in ニコファーレ(ニコニコ生放送)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking