2012年04月30日14時00分

Googleがつくった無料クラウドストレージサービスGoogle ドライブで遊ぼう!!

文●田口和裕 編集●ガチ鈴木

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 4月24日(米時間)にリリースされたGoogleのクラウドストレージサービス『Google ドライブ』(関連サイト)をさっそく使ってみた。『Dropbox』や『SugarSync』といった先行サービスを十分に研究したであろうことがうかがえる充実の機能だ。無料で5GBの容量を使える。また驚きの容量と価格設定もあり、今後かなりのユーザーを獲得するのではないだろうか。

Google ドライブ

■ログインして使ってみよう
 ブラウザーで『Google ドライブ』にアクセスし、右上の【ログイン】ボタンをクリック。

Google ドライブ Google ドライブ

『Google ドライブ』は『Googleドキュメント』を吸収する形になっているため、すでに『Googleドキュメント』を利用している人は、作成したファイルが最初から『Google ドライブ』内に保存されている。

Google ドライブ

 現在、順次サービスを解放中なので申し込んでも“Googleドライブは準備中です”と表示が出るようだ。その場合は、【通知する】をクリックして準備ができるまで待とう。

Google ドライブ Google ドライブ

■クライアントソフトをインストールしよう
 次にPCに『Google ドライブ』のクライアントソフトをインストールする。ログインした状態で左側メニューの最下部にある【Googleドライブをダウンロード】から、【Accept and Install】をクリック。

Google ドライブ Google ドライブ

 インストールファイル【googledrivesync.exe】のダウンロードが終わったら。ダブルクリックして起動しよう。

Google ドライブ

 Googleアカウントで登録したメールアドレスとパスワードを入れて【ログイン】をクリック。

Google ドライブ

 インストーラーが起動するので【Next】を選択し、インストールが終わったら【Start Sync】をクリックする。

Google ドライブ Google ドライブ

 デスクトップに『Google ドライブ』フォルダーのエイリアスが作成された。ダブルクリックして開いてみよう。すでに『Googleドキュメント』で作成した書類が同期され保存されている。

Google ドライブ Google ドライブ

 フォルダー内にファイルをドラッグ・アンド・ドロップしてみよう。移動したファイルが同期されているかをブラウザーで確認。

Google ドライブ Google ドライブ

■ブラウザーでファイルを編集
『Google ドライブ』は多くのファイル形式に対応しており、ブラウザー内で閲覧・編集が可能だ。ファイルの閲覧はファイル名をクリックするだけだ。

Google ドライブ

 スプレッドシートを表示したところ。この画面は『Googleドキュメント』とほぼ同様だ。

Google ドライブ

 画像や動画もブラウザー上で問題なく表示される。

Google ドライブ Google ドライブ

 ファイル名を右クリックで、共有やファイル名の変更などさまざまな作業ができる。

Google ドライブ

【並べ替え】メニューからはファイルの並び順を変更できる。

Google ドライブ

 通常のリスト表示のほかにサムネイル表示も可能だ。

Google ドライブ

■ファイルを作成しよう
『Google ドライブ』から直接ファイルを作成するには、左上の【作成】ボタンをクリックし、表示されるメニューから作成するファイル形式を選択する。なお、【作成】ボタンの右側にあるのはパソコン内のファイルをアップロードできる【アップロード】ボタンだ。

Google ドライブ Google ドライブ

 文書作成画面は『Googleドキュメント』同様自動保存に対応しているので、わざわざ【保存】ボタンを押す必要もない。

Google ドライブ

 ファイル名をクリックして新しい名前に変更しておこう。

Google ドライブ Google ドライブ Google ドライブ

『Google ドライブ』のリスト表示に作成したファイルが保存できている。

Google ドライブ

■フォルダーを作成しよう
 フォルダーをつくるには、【作成】ボタンをクリックして【フォルダ】を選択する。

Google ドライブ

 フォルダー名を入力して【OK】をクリック。

Google ドライブ

“マイドライブ”以下にフォルダーを作成できた。

Google ドライブ

 フォルダーへの移動は、ファイルを直接フォルダーにドラッグ・アンド・ドロップすればよい。

Google ドライブ

 ファイル名を右クリックし【管理】を選び、フォルダー管理画面から場所を指定でもオーケーだ。

Google ドライブ Google ドライブ

 複数のファイルにチェックを入れ、画面上部のフォルダーアイコンをクリックすることで、一度に複数のファイル移動も可能だ。

Google ドライブ

 もちろん同期したパソコン内の『Google ドライブ』フォルダー内にも新しいフォルダーが作成できている。

Google ドライブ

■ファイルを共有しよう
 ファイルをほかのユーザーと共有するには、ファイル名を右クリックして【共有】から【共有】を選択。

Google ドライブ

 共有設定画面が出るので、画面下部に追加したいユーザーを入力し【共有して保存】をクリック。その後、確認画面で【完了】ボタンを押す。

Google ドライブ Google ドライブ

 共有したユーザーの権限を、【閲覧者】で閲覧のみに変更できる。

Google ドライブ

 また、ファイル名を右クリックして【共有】から【メールに添付して送信】を選ぶと、『Google ドライブ』にアップしたファイルをメール添付で送信できる。

Google ドライブ Google ドライブ

 送信したユーザーのメールボックスにはこのように表示される。

Google ドライブ

■容量を増やそう
【アップロード】ボタンから表示されるメニューの【追加容量を購入】をクリックすると、有料でディスク容量を追加できる。25GBで2.49ドル(約200円)と他サービスと比べても、比較的安い。最大容量は驚きの16TB(799.99ドル)だ。

Google ドライブ Google ドライブ

■Androidアプリを使おう
 Androidスマートフォンにアプリをインストールすれば外出先でも『Google ドライブ』にアクセスできる。iPhone用アプリも近日中に公開されるようだ。

Google ドライブ Google ドライブ Google ドライブ

 とりあえずライバルサービスと比べて目立った欠点としては、同期するフォルダーを指定できず、“Google ドライブ”のフォルダーのみ使用可ということだ。とはいえ、『Googleドキュメント』と一体化していることもあり使い勝手は悪くない。ほかのサービスから乗り換えるかどうかは別として、とりあえず試してみてはどうだろうか。

Google ドライブ(関連サイト)
フリーソフト
作者: Google

Pocket

カテゴリ: ネット

iPhone6がわかる本

follow us in feedly

関連記事

Trackback

この記事へのトラックバックはありません。

この記事へのトラックバックURL

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

iPhonePLUS 新着エントリー

AndroidPLUS 新着エントリー

アプリランキング

ネットワーク関連人気ガジェット

注目ガジェット

特集

Comic

アクセスランキング

Tweet Ranking

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!