2012年04月28日20時30分

GWにヨーロッパに行ったら「パリのヨドバシ」でお買い物(後編)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 後編はスマホからみていきましょ。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 以前はfnacの店内に、ふつうにスマホ&携帯電話売り場があったのですが、今回、キャリアのSFRの店内店に変わっていました。ここだけちょっと違う雰囲気ですね。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 1年前は日本で売っていない先端機種の値段をみてため息をついたりしていたのですが、GALAXY Noteも日本で発売になったので、あまり面白くありません。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 もちろんiPhone 4Sも販売しております。契約なしだと629ユーロですね。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 ノキアのWindows Phoneやブラックベリーは日本で売っていない端末もあります。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 WiFiルーターは画面表示がカッコいいやつを売っていました。契約なしで139ユーロです。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 アクセサリーはfnac側が扱っていますが、iPhone系が7、ブラックベリーが2、アンドロイドが1という割合です。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!
GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう! GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!
GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう! GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 iPhoneケースは真紅のフェラーリ、MINIといったクルマ系からKENZOなどのデザイナー系まで、おされなものが目立ちます。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 米軍と英国軍のミルスペックに合致しているというヘビデケース。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう! GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 KENZOとヘビデケースはiPad用もありました。ちょっとお値段高めの29ユーロと69ユーロです。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう! GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 おっぺんはいまーアックンがいつも隠し持っている、オタクグッズもふつうに売っています。左はiPhoneのSIM抜き取り器具、右はマイクロSIMを通常サイズにするアダプター。スマホオタな人へのおみやにいいですね。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう! GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 スマホ用アンプスピーカーも楽しいものが売っています。左はカクッチが欲しがりそうなMINI型、右はベーコン小林が欲しがるアングリーバードのスピーカーです。ちょっと重くて大きいので、おみやにするには別送したほうがいいですね。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう! GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 このへんになるとアジアンテイストでていますが、イヤホンジャックに挿すだけのiPhone用受話器30ユーロに、クルマのシガーライターに挿してホルダーも兼用するFMトランスミッター80ユーロ。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう! GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 iPhone用望遠レンズは天下の「Rollei」ブランドもの35ユーロも。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 またもアングリーバードですが、こちらはUSBメモリーで容量4GBとびみょー。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 Apple純正のACアダプターですが、頻繁に海外に行くひとは、いっそのこと、このカタチを買ったほうが。空港でもトイレでも充電できていいです。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 おっと、こんなところに変なオブジェが。iPadをゲーセンマシンに見立てたんですね。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 と思ったら、商品「iCade」でしたすいません勉強不足でした。ATARIのロゴが右下に入っていて、「無料PONGダウンロード券付き」です。

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 こちらはfnacのOdeon店。古い建物にみえるが中はギンギンのデジタルショップ。グーグルマップで検索するかWEBサイトの上にある「MAGASINS(店舗)」をクリックすると地図と一覧が出てくるよ!!

 ちなみに、ドイツだと「Saturn」と、ヨーロッパ全土に広がった「MediaMarket」が有名で、どっちも中は「ヨドバシカメラ」です。売っているものはほとんどfnacと同じですが、クレジットカードが使えなかったりするので聞いてから買いましょう。あとドイツは日曜日はすべてのお店が休業なので要注意です。

おまけ
写真好きのためのパリお散歩案内

 ヨーロッパ写真美術館など、まんま写真な場所もありますが、自分が好きなのはここです。事前にWEBサイトで開館時間と展示内容を確認してから行きましょう。

Jeu De Paume

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 コンコルド広場のわきにある写真の企画展専門の美術館で、4月はアボットの年代別展示が面白かった。中国の写真家ウェイウェイがスマホで撮った写真展もナイス。

Gland Palais

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 本展示場では絵画系の企画展が多いが、サブでは写真展も。6月までニュートン展をやっていて、ファッション写真の超巨大プリントを眼前で楽しめます。

HCB foundation

GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう! GWにヨーロッパに行ったらデジモノを買おう!

 決定的瞬間でおなじみブレッソンの財団も、氏とゆかりの写真家の企画展を不定期でやっています。最上階にはおなじみの写真のオリジナルプリントとともに、愛用のライカも展示。

 これらのほかにも、新装なったオルセー美術館や、パイプぐねぐねデザインのポンピドー・センターも写真コレクションがあるので、上記で好みの写真展をやってないときは行ってみよう。「パリ写真月間」というイベントもあるので、そこを狙っていくのもいいですね。

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking