2012年04月01日01時27分

世界がアレフガルドになった『Googleマップ8ビット』公開(エイプリルフール?)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 グーグルは、世界で6000万以上の販売台数を誇るファミリーコンピューターで利用できる『Googleマップ8ビット』を発表します。ファミコンの歴史上では18年ぶり、1054 本目のソフトとなります。

 現在、PCでも利用できる体験版が公開されています→『Googleマップ8ビット』(外部リンク)

Google Map

 Googleマップ8ビットでは、ふつうのGoogleマップと同じように検索ができます。8ビットストリートビューで、冒険にでかけることもできます。さらにルート案内を使って、モンスターが潜む危険な場所を避けながら、目的地までの経路を検索することも可能です。

 通常のマップと切り替えて利用することもできます。

Google Map
↑通常のマップ右上にある『ぼうけん』をクリックすると、『Googleマップ8ビット』に切り替わる。

 グーグルによると、「現在Googleマップ8ビットは、発売に向けて関係各所と最終調整を進めています。また、携帯端末向けにはゲームボーイ版の開発も急ピッチで進めています」とのことです。

●関連リンク
グーグルによる『Googleマップ8ビット』紹介動画(YouTube)
グーグルの発表文

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!