2012年01月31日19時34分

LUMIXに防塵防水『FT4』や薄型タフネス『FT20』も新登場! 新搭載のインターバル撮影で発芽や日の出を撮りたい!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 防水・防塵・耐衝撃のタフネスLUMIXに新モデルが追加! 『DMC-FT3』の後継機『DMC-FT4』と、スリムな『DMC-FT20』が追加! 

『DMC-FT4』 3月8日発売予定 4万5000円前後

LUMIX

 防水、防塵、耐衝撃のタフネスモデルで、『FT3』の後継機。光学ズームは4.6倍、1210万画素と主なスペックは共通。

 前モデルにはない機能としては、“インターバル撮影機能”がおもしろい。最大12時間先まで、1分~30分間隔(1分単位)、10/20/30/40/50/60枚の撮影が可能。植物の発芽の様子を観察したり、日の出や雲が流れる様子、交差点の往来の様子などが撮影できる。
 また、トレッキングや登山での撮影に役立つ高度計機能はGPSを利用することで精度が向上。高度履歴も取れるようになった。なお最近トレンドのUSB充電には非対応。

 カラバリは、FT3のレッドの代わりにオレンジがラインアップ。そのほかはブルーとシルバーを用意。

LUMIX
  FT4 FT3
光学ズーム 4.6倍
(28-128mm、F3.3-5.9)
4.6倍
(28-128mm、F3.3-5.9)
画素数 1210万画素 1210万画素
ディスプレー 2.7インチ(23万ドット) 2.7インチ(23万ドット)
サイズ/重量 103.5×26.5×64mm/約197g 103.5×26.5×64mm/約197g

 

『DMC-FT20』 2月16日発売予定 2万5000円前後

LUMIX

 『FT4』のスリム版といった立ち位置の『FT20』も登場。水中モードに設定すると、被写体を自動判別してマクロモードに切り替わり、サンゴ礁に集まる小さな生き物なども撮りやすい。カラバリは、ブルー、レッド、ブラックの3色。

光学ズーム 4倍(25-100mm、F3.9-5.7)
画素数 1610万画素
ディスプレー 2.7インチ(23万ドット)
サイズ/重量 101×19.2×58.3mm/約142g

 

 年に1度のカメラの祭典、CP+目前にして新カメラが続々登場中。1月31日発売号には富士フイルムの『X-Pro1』やソニーの『DSC-TX300V』の速報記事が掲載中です。新LUMIXの詳細記事は2月7日発売号に掲載予定! 記事を読んで、この春買うカメラを決めよう!

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking