2012年01月30日13時00分

これぞ“It's a SONY”! 前面ガラスデザインのデジカメ『DSC-TX300V』登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

『サイバーショット DSC-TX300V』
●予想実売価格 5万円前後
●3月9日発売予定

TX300V

前面がすべてガラスになった独特なデザイン。有効1820万画素の裏面照射型CMOSセンサーに光学5倍ズームを備える。

TX300V
↑電源オフ時は、レンズ部などがカバーで覆われる。

無線LAN機能を備え、スマホ連携が可能。専用アプリ『PlayMemories Mobile』(Android、iOS両対応)を使い、スマホからデジカメ内の写真を閲覧したり、指定した写真をスマホにコピーしたりもできる。

TX300V
↑再生画面から、スマホ転送メニューを呼び出し。スマホにコピーする際はデータは2MBにリサイズされる。

背面には3.3インチ有機ELを採用。122.9万ドットと精細な画面で写真再生が楽しめる。

TX300V
↑タッチパネルは静電式。
TX300V
↑奥行きは16ミリで、写真向かって左側が前面ガラス。
TX300V
↑上面は電源、シャッター、ズームのみ
TX300V
↑ズームレバーは液晶右上の角にある。

5メートルの防水に加え、防塵や耐低温などタフな一面も魅力だ。

TX300V
↑バッテリーとメディアは下部から入れる。マイクロUSBとマイクロHDMIの端子も備える。
TX300V
↑GPSも搭載。この春モデルから、電源オフ時にも受信記録が残せるようになった。
TX300V
↑同時発売のソフトキャンリングケース『LCS-THT』。シックなレッドの裏地がステキ! 価格は4410円。

そして、同時発表したモデルをもう1機種紹介。

『サイバーショット DSC-WX70』
●予想実売価格 2万8000円前後
●2月17日発売予定

TX300V

2月3日発売の裏面照射型CMOSセンサーを搭載したエントリー機『DSC-WX50』の兄貴分。有効1620万画素に光学5倍ズームを備える。『WX50』との違いは、背面の液晶。WX70は3インチタッチパネル(92万ドット)で、WX50は2.7インチ(46万ドット)。

 

TX300V
↑写真上からシルバー、ピンク、バイオレット、ホワイト、ブラックの5色展開。
TX300V
↑タッチパネル操作のため、背面にボタン類はない。
TX300V
↑奥行きは19.1ミリ。

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!