2012年01月23日11時00分

厚さ6.4ミリの極薄ICレコーダー! ソニー『ICD-TX50』でオシャレにきめる!

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

ソニーから厚さ6.4ミリの極薄ICレコーダーが登場。今までのICレコーダーにはなかったデザイン性に注目。
真っ黒な光沢ボディーで、小さいながら有機ELパネルを搭載しているのがポイント。

ICD-TX50
ICD-TX50 ICD-TX50

背広の胸ポケットに入れて使うことに特化した設計となっており、例えば録音機能として、“胸ポケットモード”といったシーンによって設定を変えるモードを用意。あえてマイク感度を下げて、胸ポケットに近い自分の声を拾いすぎないようにしていた。また、背広のポケットを挟んで固定するクリップを備え、ポケットに装着した際に、若干前方を向くようにマイクの位置が決められています。

ICD-TX50

また、リチウム電池を内蔵しており、PCと接続して3分間充電すると60分使用可能になるという、急速充電機能をもち、いざというときのバッテリー切れが防げてとても便利です。
リニアPCM録音対応や150mWのスピーカーを内蔵し、基本機能も十分。本体メモリーは4GBで、マイクロSDカードも使用できるので容量の心配もなさそう。

誰でももっていそうなICレコーダーだからこそ、デザインで差を付けるなら『ICD-TX50』で決まり! “できる”サラリーマンに使ってほしい製品です。

ICD-TX50』
●ソニー(関連サイト
予想実売価格 1万5000円前後(2月21日発売予定)

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

アクセスランキング

Like Ranking