2012年01月20日13時53分

Google+の利用者が9000万人を突破 うち350万人はAKBファン!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 グーグルは1月20日、同社が展開するSNS『Google+』の利用者数が全世界で9000万人に達したと発表。昨年の一般公開直後、10月の4000万人から3ヵ月で2倍以上に増えたことになる。週に一度以上利用するユーザーが約8割と、アクティブなユーザーの割合が高いのも特徴。

 また、以前お伝えした“AKB48 新戦略プロジェクト”をはじめとして、日本国内における有名人や企業によるGoogle+の利用も急速に伸びている。

Google+の利用者数が全世界で9000万人を突破

 AKB48の場合、コンサートの模様をYouTubeで生中継すると同時に、ステージ後方から撮影したメンバーのアップ映像をGoogle+の各メンバーのプロフィールページで配信するライブストリーミングを実施。昨年12月20日に行なわれたライブストリーミングでは、海外からも多くのユーザーが視聴し、それに伴いAKBのメンバーを自分のサークルに追加するユーザーも急増。現在、350万人以上のユーザーがAKBと姉妹グループのメンバーをサークルに入れている。

 現在行なわれているコンサート『リクエストアワーセットリストベスト100 2012』でも最終日の22日の19時より、Google+を活用したライブストリーミングを実施予定なので、まだ登録していない人はいますぐアカウントをつくって会いに行こう。

●関連サイト
AKB48 Now on Google+

関連記事

あわせて読みたい

follow us in feedly

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking

BEST BUY

みんなが買っている最新アイテムはこれだ!