2012年01月11日17時58分

厚さ約9ミリで3300mAhバッテリー搭載の『RAZR MAXX』などモトローラが新端末発表:CES2012

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • Pocket

 モトローラは、アンドロイドスマホで最大となる3300mAhのバッテリーを搭載した薄型の『RAZR MAXX』など、『DROID』シリーズの新端末3モデルを発表しました。

 まずは『DROID 4』。横型スライド式QWERTYキーボードを搭載した定番モデルがLTEに対応しました。キーボードの下にLEDバックライトを仕込み、輪郭が浮かび上がるように光ります。これは実機を見てみたい。

DROID 4
MOTOROLA
↑横型スライド式のQWERTYキーボードを搭載した人気モデル。
MOTOROLA
ディスプレー 4インチ(540×960ドット)
OS Android 2.3.5
CPU 1.2GHzデュアルコア
カメラ 800万画素(インカメラ130万画素)、1080p動画撮影
バッテリー 1785mAh
メモリー(RAM) 1GB
内蔵ストレージ 16GB
その他対応機能 802.11b/g/n、Bluetooth4.0
本体サイズ/重量 69.9(W)×12.9(D)×126.7(H)mm/179g

 

 

 次は『DROID RAZR』。最薄部7.1ミリでハイスペック仕様の人気モデル。これを日本でも使いたいのよ! って人は多いのではないでしょうか。RAZRもLTE対応、しかもAndroid 4.0 ready!! です。
 “最薄部”と言っても、厚みがあるのは背面のカメラ部だけ。全体に超スリムです。でもディスプレー側はゴリラガラス、背面はケブラーファイバーで保護しています。
 新モデルでは従来の黒に紫のカラーリングを追加。これも実機を見てみたい~。

MOTOROLA
『DROID RAZR』
MOTOROLA
↑最薄部7.1ミリの薄型ボディーで人気が定着したモデル。
MOTOROLA
ディスプレー 4.3インチ(540×960ドット)有機EL
OS Android 2.3.5 ※Android 4.0にアップグレード可能
CPU 1.2GHzデュアルコア
カメラ 800万画素(インカメラ130万画素)、1080p動画撮影
バッテリー 1780mAh
メモリー(RAM) 1GB
内蔵ストレージ 16GB
その他対応機能 802.11b/g/n、Bluetooth4.0
本体サイズ/重量 68.9(W)×7.1(D)×130.7(H)mm/127g

 

 

 そして『DROID RAZR MAXX』。マーックス! エックスふたっつ! 外観はフツーのスマホ、しかも8.99ミリ厚の薄型端末なのに、3300mAhという仰天の大容量バッテリーを搭載しています。「Longest battery life of any smartphone」(どのスマホより最長のバッテリー駆動時間)とうたっていますが、間違いなくそうでしょう。現在、日本国内で販売されているスマホでバッテリーが最大なのは『GS02』(ファーウェイ製、イー・モバイル)の1880mAhですもん。
 一体どんな中身になっているのか、一刻も早く実機を見てみたい……!!
 このモデルもDROID RAZR同様、Android 4.0にアップグレード可能、LTE対応です。

『DROID RAZR MAXX』
MOTOROLA
↑薄型のRAZRシリーズに加わった『MAXX』。バッテリー容量がマックスなのです。
MOTOROLA
ディスプレー 4.3インチ(540×960ドット)有機EL
OS Android 2.3.5 ※Android 4.0にアップグレード可能
CPU 1.2GHzデュアルコア
カメラ 800万画素(インカメラ130万画素)、1080p動画撮影
バッテリー 3300mAh
メモリー(RAM) 1GB
内蔵ストレージ 16GB
その他対応機能 802.11b/g/n、Bluetooth4.0
本体サイズ/重量 68.9(W)×8.99(D)×130.7(H)mm/145g

 

 

 モトローラの端末、もっと日本で出してほしいですよね~。待ってますよ。

ces2012まとめ

関連記事

あわせて読みたい

最新のニュース

アスキーストア人気ランキング

特集

Comic

アクセスランキング

Like Ranking